スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田舎暮らしの問題 2

田舎暮らしの問題は何かと考えたら、はたしてこれが問題なのかと思うようなことがあるが、私が30年前にここに越してきたときに驚いたことがあるので、そのことも踏まえて書きたい。これが結構私的にはきつかった。

最近マスコミがこぞって田舎暮らしを取り上げているが、その中で都会との違いは近所付き合いだと言っていた。
確かにテレビ番組でも、田舎暮らし希望者と町内の方が面接をして受け入れるかどうかは町内の判断次第と言っていた。これは町が補助を出すから当然みたいに流れていたが、かなり極端でこんな町内はまれである。

しかしここまで極端ではなくても、近所付き合いは不可欠だ。
田舎は高齢者主体の集落である。従って日中は農作業をするか自宅にいるわけで付き合いは必然的にかなり深くなる。

たとえば私がここに30年前に越してきたころ、朝起きたら一階の茶の間に近所のおじいさんがいたことも。このような極端なことは今はないと思うが、毎日が近所付き合いと思わなければたぶん生活できないだろう。

もう一つ、5世帯以上の町ならば、派閥や村八分の世帯があることが多い。
どう付き合うか・・・

田舎暮らしを始めて短期間で断念する理由の一つは、近所付き合いの難しさだと思う。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

asahimidorikawa

Author:asahimidorikawa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。