スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相馬市へ 20日の日記

20日の朝4時に家を出て、南相馬市を経由して相馬市に向かう。
夜福島市の宿に着くまでの走行距離は400キロ。相馬市に到着するまでにかかった時間は、高速を使っても休憩なしで6時間余りと、かなりハードなドライブとなった。

途中通過した飯舘の風景が悲しすぎた。
写真を撮るのもためらう除染風景で、広大な農地と宅地の除染をしていたが、21日付けの地元紙には、1年で宅地が3パーセント、農地で1パーセントしか済んでいないようだ。
IMG_0346_convert_20130921210559.jpg
当初は来年3月までに除染を完了すると言ってたのは何を根拠にしていたのだろうか。


2年前と昨年、宅地の草刈りをした、少しだけ関わったこの家は、今はこの通り。
IMG_0330_convert_20130921210154.jpg
相馬市の会議が夕方であれば何とかできたが、今回は午後1時からで手の出しようがなかった。7月末の時すればと後悔したが、自分のふがいなさに飽きれる。

朝食と昼食兼用を、道の駅で済ます。
たぬきうどんと青のりコロッケ。
この道の駅は、朝7時から食事を提供しているらしい。
IMG_0332_convert_20130921210245.jpg
IMG_0331_convert_20130921210222.jpg


午後から開催された会議は3時間に及ぶが、13の自治体と国や県の関係者が集うもので、拝聴していて非常に興味深かった。
残念だったのは、過去の震災関係者の発言で、仮設住宅と同数の公営住宅を作ったから5年で仮設をすべて解消できたと。
たくさんの復興基金があったからできたことで、今の震災には全く合わず、長い話の間には地元市町村の関係者が居眠りを始めるほどピント外れだった。
終了後に、原発関係以外の、自然災害の担当者と話をして、私が知りうることをまとめて後日報告させてもらうことにした。


福島市のホテルにチェックインしたのち、なじみの焼き鳥屋で晩酌後就寝。

スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/09/22 08:42)

福島市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメント

非公開コメント

プロフィール

asahimidorikawa

Author:asahimidorikawa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。