スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元ラーメンを自宅で作ると

以前にも少し書いたが、友人から詳しく書くようにお叱りを頂いたので、仕事がクソ忙しい中再度アップ(笑)。

1.半熟煮卵を作る。
冷蔵庫に入っている卵なら、冷蔵庫から出し1時間ほど置いて常温にする。

沸騰したお湯に卵を入れ、橋でかき混ぜながら(黄身が中央にいくように)5分30秒ゆでる。

すばやく取り出し、氷水の中に入れて熱をとる。

冷めたらスプーンなどで、殻に軽くひびを入れ皮をむく。
IMG_0876_convert_20120523185739.jpg

醤油、みりん等のたれに一晩漬ける。
IMG_0877_convert_20120523190000.jpg
一晩経ったのが下の写真。
IMG_0881_convert_20120524195636.jpg
たれの温度が高かったので、トロトロ半熟にはならず。

2.スープを作る。
私の住む街のラーメンの特徴は、雪国特有で真冬でも体がぽかぽかするように生姜が入ったスープである。

ねぎの青い部分、生姜のスライスで出汁をとる。
IMG_0879_convert_20120524195251.jpg
さらに和風の顆粒だしと鶏ガラの顆粒を加える。
IMG_0880_convert_20120524195321.jpg
さらに煮豚も一緒に作る。スープの中に入れるだけ。
IMG_0878_convert_20120524195214.jpg
ここまで書くとわかると思うが、本格的に作るには、昆布、鰹節、豚骨、鶏がらで出汁を作るが、細かいことを言わなければ成分は同じである。

3.煮豚を作る
スープで1時間煮込んだブロック肉を取出し、沸騰したタレの中に1時間漬け込む。

あとは生麺でも乾麺でも好きな方をゆでて完成。

インスタントラーメンに比べ少し時間がかかるが、掛けた手間を引いても、満足する味だと思う。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

asahimidorikawa

Author:asahimidorikawa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。