スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月も終わり

すっかり秋めいたというより、今日は完全に初冬の天気。
IMG_0101_convert_20151031221736.jpg
家の周りも
IMG_0097_convert_20151031221524.jpg
IMG_0098_convert_20151031221554.jpg
IMG_0099_convert_20151031221629.jpg
秋色に。

気温の変化に付いていけず、どうやら風邪を引いたようだ。
スポンサーサイト

雨が降り始めた

今は22時過ぎ。

雨が降り始めた。

急きょ明日が休みになった。

晴れていれば、ダイコンやサトイモを掘るのだが。

IMG_0078_convert_20151022173614.jpg
これ、意外にいいかも。

また2軒が米作りを辞め

2~3日前に近所で米を作っている方から電話があり、今年で田んぼを辞めたいので私に耕作をしてくれないかと打診があった。
急きょ休みを取り詳しいお話を聞きにいった。

現在84歳で体調もすごれない、子供たちも春や秋には一日くらいは手伝いに来れるが毎週は不可能だと。
3年前から私は一人で米作りをしてきたが、草刈りや水加減、肥料の追加などを考えるとほとんどが力仕事になる。

辞めた理由がそこにあった。

基盤整備した田んぼ10aだけでもしてほしいとのことで引き受けることにした。

多分この方には、さらにがっかりすることが待ち受けることになりそうだ。

農機具の、田植え機、コンバイン、乾燥機、調整機などを同じメーカーから買ったらしいが処分するとなると格安になる。
IMG_0095_convert_20151026174429.jpg
買ったときは200万円以上したコンバインは、ネットで調べたら4万円もしないで売られている。

とりあえず、メーカーから買い取り価格を出してもらい、それに上乗せした価格で私が購入するかもしれないと話した。

農業を続けていく方には農機具メーカーも親切だが、農業を辞めると知ると冷たくなるのはどこの業界も一緒かもしれない。


無理に休んだため、次の休みの予定が立たず、サトイモを一畝だけ掘った。
IMG_0086_convert_20151026174249.jpg
一畝に20個足らずの、昨年の食べ残しのイモを植え付けたが、意外に収穫があった。
IMG_0087_convert_20151026174326.jpg
IMG_0088_convert_20151026174402.jpg
一株でこれだけ収穫ができれば上等だと自画自賛したが。

あまんだれ

新潟県では、あまんだれと呼ばれているキノコ。
IMG_0085_convert_20151023195850.jpg
正式にはナラタケ。

醤油仕立ての汁物やナスと合わせて炒めても美味しい。
マツタケよりも美味しいという人がいるくらいのキノコだ。

下ごしらえをしたものを知人から戴いた。


明日から不安定な天気になるらしいが、こんな夕暮れはいいものだ。
IMG_0083_convert_20151023195828.jpg

久しぶりの休暇は雨

結構体がきつくなり、10日ぶりに休暇を取った。
でも今日の休暇のために、昨日は20時まで仕事をして今日仕事をする人のために段取りをした。

予報が外れたのか、朝から雨・・・

先月の稲刈りの日もそうだが、私が休みを取ると予報が外れて雨になる。

午前中はお米を届けに友人宅に。

IMG_0077_convert_20151022173549.jpg
疲れているのが分かったのかこれをいただいた。

午後は実家に行き、キノコのホダギ周りの草刈りや野菜の収穫をした。
IMG_0079_convert_20151022173634.jpg
クリタケかな?

IMG_0080_convert_20151022173650.jpg
秋野菜も生長して、食べるだけ収穫する。

夕方叔母さん宅を訪ね、漬物用のナスをもらいながら野菜の話をすると、すでにサトイモを掘ったとのこと。
こんな話を聞くと気ばかり焦ってしまう。

秋晴れの日が続くのに

IMG_0072_convert_20151019214357.jpg

秋晴れの日が続くのに休みが取れない。
紅葉は今どんな感じ?

修理に出した除雪機が戻ってきた。
IMG_0073_convert_20151019214430.jpg
2か月後にはフル稼働することになる。

色づく

鉢植えのブルーベリーが紅葉した。
IMG_0070_convert_20151013181134.jpg
IMG_0071_convert_20151013181151.jpg

今月も忙しく、雨の日しか休めないので庭先の紅葉を楽しみたい。

新そば入手

新そばが手に入った。

といっても、製粉していないソバのつぶだけど・・・
IMG_0069_convert_20151012213532.jpg

調整でふるいにかけられた、いわゆる2番だが、そば粉にもできるし、ソバ枕も作ることができる。
捨てられるなんてもったいない。

今日から大豆に

今日から受け入れはお米から大豆に変わった。
IMG_0063_convert_20151009211822.jpg
豊作かどうかは数日後にわかるらしい。

それにしても収穫時期になると雨予報に変わる。

今日は夕日がきれいだったが・・・
IMG_0064_convert_20151009211839.jpg

赤い羽根、善意の募金のはずが

私が住む町内会長の判断か、あるいは地区の共同募金会の指示かわからないが、募金をしなかった世帯を一軒一軒回って先に配られた赤い羽根を回収している。
私は何年も募金を入れる封筒に名前を書いたことがないが、班長さんや町内会長さんはどうやって寄付をしない個人を特定しているのだろうか。
あくまで善意のはずなのに、後味が悪い話だった。

今日は休み。

300キロのコメを買ってくれた方に届ける。
何しろ前金でいただいたので気が引けたから。

帰宅後、野菜の防虫や、コンバインの清掃をした。
コンバインのモミ詰まりは完全に解消されず、オーバーホールを兼ねてメーカーに出す事にした。30年前の機械だから大事に使わないといけない。

晩酌の肴はホウボウのお刺身。
IMG_0062_convert_20151008171033.jpg
どんな形の魚か思い出せない・・・

刈り残しの稲を捨てなくてよかった

9月に稲刈りをしたが、雨のために作業がはかどらず刈り残した稲はあきらめようかと一時思ったが、10月の晴れの日に稲刈りをして今日玄米が届いた。
玄米で150キロあった。
IMG_0060_convert_20151007202026.jpg
あきらめなくてよかった。

さらに一人の知り合いから、JA出荷価格で300キロ欲しいと言われて了承。
残りは150キロとなり、ほぼ自家消費になりそうだ。

復興住宅の入居資格緩和って

不思議な会見発表だった。

復興住宅に入居するには、市や県が運営するわけだから入居するには連帯保証人が必要である(変更がなければたぶん2人)。

政府の発表では、津波等で親族が亡くなった場合が多いので、連帯保証人を免除か緩和するように通達すると言っていた。

確かに建築費の大半を国が補助するわけだから、通達をしても当たり前のことだが、過去の震災では各市町村の判断でおこなっていた記憶があるが・・・

別の理由で復興住宅への入居をためらっている気がする。


秋晴れの日が続く。
それも稲刈りが終わった途端に。
IMG_0058_convert_20151006213658.jpg
IMG_0059_convert_20151006213729.jpg

久しぶりのブライダル

5か月ぶりのブライダルの仕事。
私だけがが久しぶりかと思ったが、式場も久しぶりみたい。
この業界はしばらくは沈んだままだろうか。
IMG_0053_convert_20151004213311.jpg

仕事が終わった後は、田んぼからコンバインを実家に移動させたり、稲刈りで使ったコンパネ等を片付ける。

オーバーヒートそして稲刈り終了

刈り残した稲刈りのために今日は休暇を取った。
秋晴れの日の稲刈りは楽ししいはずだったが、コンバインのエンジンが突然止まるトラブルに。

メーカーのイセキさんからきてもらい修理をした。
原因はエアーフイルタが詰まったために、ラジエターの水が減りオーバーヒートしてエンジンが停止したとのこと。

2時間のロスがあったが何とか夕方5時までに今年の稲刈りが終了した。

乾杯。
IMG_0052_convert_20151003210107.jpg
昨日戴いた缶ビールで・・・

修理屋さんが来るまでの2時間は畑の手入れ。

白菜や大根の間引き。
IMG_0051_convert_20151003210021.jpg
IMG_0050_convert_20151003205950.jpg
間引きをするには遅すぎて、白菜はここまで生長していた。
ダイコンも同じ。

野菜の生長は人間の都合で待ってはくれない。

休日

最後に休んだのが先月の7日で、実に4週間ぶりの休日となった。

金融機関を梯子したり、贈答用のコメ袋を買いに行ったり、友人宅に新米を届けたりと、1日動き回る。
IMG_0046_convert_20151002173713.jpg

たくさんの野菜をいただいたが

IMG_0044_convert_20151001222556.jpg
昨夜近所に住む叔母さんがきたとき、私はナスが欲しいと言ったが、ほかに大根、夏ねぎ、ソラマメ?をいただいた。

しかし・・・

このサンマは誰が・・・
IMG_0045_convert_20151001222323.jpg
サンマに大根は必須だけど。
今まで叔母さんから魚を戴いた記憶がない。

ともあれ、明日は新サンマの塩焼きが食べられることは確かだ。
プロフィール

asahimidorikawa

Author:asahimidorikawa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。