スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆さん良いお年を

新年を迎えるにはまだ3時間ほどあるけれど、日中の力仕事で体力は限界に。
IMG_0683_convert_20141231205042.jpg

融雪水が出なくなって今日は一日復旧作業をする。
ポリエチレンパイプのジョイントを買いに行き、午後は接続をするが水はうまく流れず、明日まで様子見をすることにした。夕方兄が実家に顔を見せるも買ってきた松飾を飾るだけで、雪かきには興味を示さず。

この時間から雪が降り始めた。
IMG_0685_convert_20141231205126.jpg
先日我が家に遊びに来たタヌキの足跡が残っていた。

まもなく眠りにつきそうなので今年はこの辺で、皆様よいお年をお迎えください。
スポンサーサイト

一日雨と雷

午前中は我が家の除雪機の修理が完了して戻ってくる。
走行不能はベルトが外れていたのが原因。そういえば数年前も外れて自分で直したと、記憶がよみがえった。エンジンカバーが腐食してねじ止めが効かなくなっていたが、パテで修理して摩擦音も出なくなっていた。
IMG_0681_convert_20141230201244.jpg
修理費用も今までと同じくらいなので安心して実家の除雪機も修理に出した。
IMG_0679_convert_20141230201230.jpg
この除雪機はエンジン回転が不安定で、エンジンが温まっていても再度エンジンをかけるにはチョークを引かないと掛からない。さらに除雪動作中も急に回転が落ちて筒の中に雪が詰まる現象が起きて最近は使用できなかったが、今回依頼したサービスの方はすぐに原因がキャブの詰まりと判定して半日で直ってきた。
クボタやイセキでも原因が分からなかったのに短時間で修理できる技術が素晴らしい。
多分これからは長くお付き合いができそうだ。

酒粕

雪予報が外れて一日雨。
午前中除雪機の修理依頼先を探すが、農機具メーカー2社は休みに入っていた。
ダメもとで新しい修理屋さんを探し依頼する。事務方はチンプンカンプンの受け答えで休み明けまで修理は不可能かと思ったが、様子を見に来た担当者は知識が豊富で好感が持たれる。
明日修理が完了するので、修理費を見たうえでもう一台の修理を依頼することになる。

昨日なじみの酒屋で戴いた酒粕。
IMG_0675_convert_20141227192904.jpg
機械絞りにしてはしっとりとしていて、酒の風味がしっかり残っている。
漬物に使うにはもったいなく、軽くあぶって食べてみたい。

ピーカンなのに

午前中は得意先に歳暮を届ける。野菜、米、漬物。
気温が上がった午後は屋根から落ちた雪の後始末を始めたが、走行レバーが動かなくなり断念。
2年前にも切れたワイヤーが原因かも。
IMG_0678_convert_20141228204344.jpg
自分では修理できない箇所であり、はたして明日修理屋さんが営業しているのか心配だ。

午後は実家に行き雪消し。
池に水を入れて屋根から落とした雪を溶かそうとするが水温が低いのでなかなかはかどらず。
IMG_0677_convert_20141228204320.jpg

今年最後の晴天だと思うが、やりたいことができずに早々晩酌タイム・・・
いただいたたくあん漬けが美味しい。
IMG_0676_convert_20141228204300.jpg

晴れて

先週の寒波予報が外れ、昨日、今日も雪予報が外れて雪国人にとってはうれしい。
90パーセントの雪予報でこの青空。
IMG_0673_convert_20141227192820.jpg
午前中は自宅、午後は実家の雪かき。

夕方、依頼があった家に大根を届けた。
先日友人と遊びに行った家だが、その時友人の山男が玄米を調理した得体のしれないチャーハンを持参した。
私は食べなかったが、その家のお母さんが食べて・・・
胃腸炎にかかり3日間寝込む騒ぎになったらしい。
私はこの友人は人間とは思っていないので、彼が作る食べ物は私は食べないが、人間界との棲み分けは気づいてほしいが無理か。

良いお年を

お歳暮を届けに行くとさすがに年末が近いせいか、別れ際の挨拶が、「良いお年をお迎えください」と言っている。

年末に寒波が来るために配達の遅延を考え、例年は31日か元旦に年賀状を書いていたが、今年は早めに出そうとソフトを買いに行った。
年賀状を出す人が減っているためか値段がかなり安くなっていた。バージョンアップの製品で3000円足らず。
IMG_0671_convert_20141226205503.jpg
しかしいつ書くかが問題だが・・・

予報が外れて

一日雪予報だったが全く降らず、午前中は実家で機械除雪をする。
午後は買い物等、だらだらと過ごした。やはり昨日の疲れが抜けなかった。

クリスマスイブは雪下ろしで

今日は雪の重みで二階のふすまが動かなくなった家の雪下ろし。
IMG_0669_convert_20141224182001.jpg
積雪で言うならば50センチほどだが、相方のレスキューの隊長が言うには水分を含んだ雪で半端ない重みだと。
IMG_0670_convert_20141224182024.jpg
今月の頭までインドネシアで活動していた隊長がいうのだから、ひ弱な私はヘロヘロに。
屋根の雪下ろしは1時間足らずで終えたが、降ろした雪の処理に時間がかかった。

午後は隣市にお歳暮を配りに行く。
ついでにスーパーに寄ったら、値段はすでに正月仕様に上がっていた。
工場野菜の糸三つ葉まで価格が2倍とは驚き。

総会

今日は町内の総会。IMG_0668_convert_20141223224146.jpg
ゴタゴタ続きの一年だったが、今日の役員改正でどんでん返しがあり、来年はさらに揉めるかもしれない。
しかし、個人の好き嫌いで役職自体を廃止にする案を強行採決している町内会は聞いたことがない。

夕方実家に行き、兄が雪下ろしをした雪を機械除雪する。

雪下ろしの依頼

明け方から降り始めた雪は、姉夫婦を迎えに行く8時には20センチほどまで積もる。
勢いよく降った雪で除雪が間に合わず、国道は車が走るのには結構きつい。
待ち合わせの9時になんとか間に合って、一緒に両親がショートスティしている施設に向かう。
国道や県道の除雪が間に合っていないわけで、当然町内の道は全く除雪されていない。さすがに40年以上雪のない生活をしている姉夫婦は驚きを隠さない。

一時間ほど両親と談話した後、二人を駅まで送る。

午後は実家で雪かき。
昨日からの新雪は50センチ。
兄が一人で屋根の雪下ろしをしていたが、いきなり屋根に上がったらしく駐車スペースや雪を降ろす下は50センチの雪が残ったまま。
IMG_0663_convert_20141222214145.jpg
IMG_0665_convert_20141222214230.jpg
IMG_0666_convert_20141222214300.jpg
兄が帰った後も日暮まで後始末をするが終わらず明日以降の仕事となる。

夕方、親しくお付き合いをしている方から電話があり、屋根の雪の重みで二階のふすまが開けにくくなっているとのこと。
レスキュー隊長と調整のうえ今週中に行くから心配しないようにと言って電話を切った。
クリスマスあたりにしたいと思う。

過去の被災地の今

1年ぶりに仲間たちが集まり、市内の支援した地区を回り、さらに近年できた市外のメモリアル拠点を巡る。
長く活動されたボラさん達は、行く先々で10年前の話をするので、担当の方たちはおそらく通常のお客よりも手厚くお付き合いされたと思う。
感謝!!
IMG_0651_convert_20141221203015.jpg
IMG_0656_convert_20141221203045.jpg
IMG_0659_convert_20141221203107.jpgIMG_0660_convert_20141221203138.jpg
IMG_0662_convert_20141221203227.jpg

一日で200キロの移動は結構きつく、明日の予定に備えて休むとする。

お歳暮

毎年いただく高級鮭を、夕方実家に行ったときにいただいた。
IMG_0649_convert_20141220211632.jpg

で、これは明日から配る私の歳暮。
IMG_0650_convert_20141220211654.jpg
私が作った新米で、3キロづつ8袋作った。
喜んでもらえたらうれしいが。

訃報

この日記にもたびたび登場したが、私が知りうる限り市内で一番大きな農家の方が亡くなった。米だけでなく野菜や果物を通年作っている専業農家の基礎を作った方だ。
夏ごろの日記に書いたが、特に一玉卸値で5000円以上するメロンの味が忘れられない。
参列する姉夫婦が明日来ることになった。

午前中は事務所脇の除雪を行い、夕方は実家に行き融雪水のメンテナンス。
IMG_0646_convert_20141219205543.jpg

8年ぶりの電話

午前中久しぶりに青空が見え、実家で2時間ほど雪かきをする。
最中に8年ぶりだろうか、当時一緒に活動したボラさんから電話があった。
声を聴いて思い出す。
キムチ作りがうまいボラさんだと。
IMG_0645_convert_20141218211353.jpg
(写真はイメージ)
思い出話を長々とした。

来週からまた寒波が来るようで、明日は屋根の雪下ろしかな。
IMG_0644_convert_20141218211332.jpg

暴風雪

日中はそれほどではないが明け方までと夕方からは強風が吹き雪が舞う。
落下式の母屋から落ちた雪は、降り続く雪に地面に落ちることなく下屋の屋根に溜まる。
IMG_0634_convert_20141215195310.jpg
今朝から下屋の雪下ろしをした。

IMG_0643_convert_20141217210149.jpg
先週から3日間雪が降り続き、一日雨。これがしばらくは続きそうだ。実家の雪下ろしや知人宅の雪下ろしが心配で、この天気が続くようなら年末までにしなければならない。

梅の木の枝を伐採

雪の重みで2か所折れた梅の木。
もう一本左側に伸びた枝も雪の重みに耐えられずにだんだん下がってきたので、折れる前に伐採を決めた。
IMG_0640_convert_20141216200029.jpg
片付けを含めて1時間余り。

IMG_0641_convert_20141216200047.jpg
完了後は自宅裏などの除雪をする。4時間余りでなんとか片付いた。これで明日からの寒波に耐えられそう。

今は夜8時、風が強くなり始めた。

雪で倒木。通行止めと停電、携帯の不通

ニュースにも載らなかったが、近くの県道で雪で木が倒れて通行止めになった。
実家に向かう県道も。
IMG_0635_convert_20141215195331.jpg
市も混乱しているようで、12時間、県道で車が通れないのに通行止めの看板すら立てられなかった。

実家で除雪作業をしていたら、近所の方が来て昨夜から停電していると聞いた。
IMG_0637_convert_20141215195424.jpg
木が倒れて電線3本を切ったらしい。
昨夜から14時間の停電が続きようやく復帰したが、この町は高齢者の世帯が多く反射板のストーブや豆炭炬燵が多いせいか、みな問題なく生活していたと聞いた。
携帯電話も不通になったと情報があり、遠く県都から修理屋さんが来たが、私が停電のせいですよと言ったら、納得されて帰られた。

IMG_0636_convert_20141215195351.jpg
県のロータリー車も急いでいたのか、カーブミラーを壊し、ポスト周囲まで雪山を作る始末。

5時間ほど実家で雪かきをして帰る途中県道の倒木を処理していた。
IMG_0639_convert_20141215195448.jpg
倒れた木は我が家の親せきの持ち物で、仮置きされた場所も毎年私が草刈りしている親せきの土地。来年春は私が片付けるのだろうか。

それにしても異常である。雪が降り続いたとはいえ、倒木や停電は今まで記憶にない。これからも災害が続きそうな気がする。

累計降雪量は1メートルを超え

昨夜からの降雪は40センチ。
IMG_0629_convert_20141214205612.jpg
この週末だけで降雪量は100センチを超えた。
年末だけでこの降雪量はあまり記憶にない。
降り続く雪で庭の梅の枝が折れた。これも初めての経験だ。
IMG_0630_convert_20141214205629.jpg
昼前から実家の除雪。昨日来なかったのが悔いが残る。家庭用除雪機では処理しきれない雪の量。
IMG_0631_convert_20141214205655.jpg
IMG_0632_convert_20141214205711.jpg
積雪70センチで、さらに気温が低いためにオーガに着雪して飛ばない。
4時間近くしたが庭の半分も処理できなかった。夕方近くに兄が来たが何もせずにすぐに帰った。兄の唯一の趣味、屋根の雪下ろしの下見かもしれない。
夕方自宅の除雪中に、クローラーのピンが飛んだ。
IMG_0633_convert_20141214205730.jpg
3台の除雪機を使っているが、すでに2台の除雪機のピンが飛んだ。12月中では異例のことだ。

週末寒波

先週に続いて今日も週末に大雪が降る。
5時半に起き10センチほどの雪を機械除雪して隣市に向かう。
海岸に近いこの町も同じくらいの積雪がある。
IMG_0627_convert_20141213195801.jpg
今日も保育園のロケ。
IMG_0628_convert_20141213195819.jpg
午後2時過ぎに帰宅すると、朝からさらに10センチほど積もる。雪は降り続き夕方までにさらに10センチ。

今は20時。
きれいに除雪した庭に雪が降り積もり、明日朝は雪かきから始まりそうだ。

寒梅

花後の剪定や夏場の管理をしなかった寒梅。
花芽は少ないが少しづつ膨らみ始めた。
IMG_0625_convert_20141212212656.jpg
来年こそは菊と、この寒梅をうまく咲かせたいが、田んぼを増やしたのでと・・・今から言い訳を考えている。

雪下ろしボランティア

IMG_0623_convert_20141210211422.jpg
今年から町内で行われることになったらしいが、土建業者に依頼するのと金額的に差があるのだろうか?
3人で2時間したら12000円、結構な金額だ。依頼があればいいが・・・

トイレの水タンクの部品が届いた。
IMG_0624_convert_20141211223207.jpg
組み立てて付け替えたら水漏れが止まった。部品がないと言われていたが、25年前の製品でも部品はあった。

青空のもとで

久しぶりの晴れ。
9時過ぎに実家に行き、白菜と大根、カブの収穫をする。
初雪が50センチ余り積もり、残りの野菜はあきらめていたが、雨で雪は30センチほどに減り除雪機を使いながら収穫した。
IMG_0622_convert_20141210211406.jpg
IMG_0619_convert_20141210211308.jpg
IMG_0620_convert_20141210211332.jpgIMG_0621_convert_20141210211350.jpg

他に消雪用水路を整備し、クボタの除雪機の投雪の部分にスプレーでペンキを吹きかけた。

気が付けば朝食と昼食を食べずに作業していた。
これで週末からの本格的な雪に備えられる。

雨のため一日事務所で作業。
明日は久しぶりの晴れ予報だ。雪をかき分けて野菜の最終収穫をしたい。

ホンダ除雪機のクローラー分解

除雪機のクローラーの駆動輪ピン交換について。
IMG_0614_convert_20141208181848.jpg
200円足らずのこのピンを入れ替えに2時間ほどかかる。
こまかな写真は撮っていないが、以下箇条書きにしてみた。

一番苦労するのは、ピンを交換した後にゴムキャタピラを入れることだ。

1.両サイドのクローラーが動くように除雪機本体の中心下部を持ち上げる(私は直径10センチほどの柱角材を入れた)。

2.キャタピラのテンションを張るねじをいっぱいに緩める。(両サイドのテンションを緩めたほうがいい)
IMG_0617_convert_20141208181943.jpg
3.駆動輪のピンを入れ替える。
IMG_0616_convert_20141208181923.jpg
4.駆動輪にゴムキャタピラをかけ、後輪にも掛ける。しかし簡単には入らない。ドライバー等で後輪に半分ほど掛かったら、エンジンをかけ、ゆっくり前進ギヤを入れて回転させながら後輪を入れる。(ネットで調べたら後輪をいったん外してゴムキャタピラをはめた後に後輪を付けた記事もあり、今後試したい)
5.クローラーのテンションを張りなおす。

しかし問題が・・・
ワッシャーが一枚落ちていた。交換部分以外の場所から。
IMG_0615_convert_20141208181906.jpg

実家の雪かき

昨日、日没でできなかった実家の雪かきをする。この除雪機は昨日うまく飛ばず使えなかったが、今日は何事もなく作業できた。
IMG_0612_convert_20141206210327.jpg


しかし昨日使っていたホンダの除雪機が左側のクローラが動かず、破損したピンを入れ替えても空回りして使えず。
明日はクローラの分解をしてみるつもり。

しばらくは気温が上がり雪は降らないようだ。雨で雪が少し減ったら残りのダイコンや白菜を収穫したい。
IMG_0613_convert_20141207182442.jpg

初雪は30センチを超え

朝5時過ぎから庭先の除雪を始め、1時間ほどで終える。昨日からの積雪は30センチほど。
そのまま隣市のロケに。
IMG_0607_convert_20141206210128.jpg
以前も書いたが、この地では非常に人気がある保育園で、私も年2回のロケを楽しみにしている。園児が伸び伸びと育ち、無理強いをしていない教育を垣間見ることができる。
ここは日本海に近い場所で、あまり積雪はないのだが、今日は15センチほど積もり、県道や市道は除雪されていなかった。

午後は実家で除雪。
やはり雪が多い。
IMG_0609_convert_20141206210229.jpg
IMG_0610_convert_20141206210301.jpg
50センチほどで、初雪にしてはたくさん降った。
明日も今日の続きになりそう。

雪の一日

朝9時ころから雪が降り始めて、夕方までに我が家で10センチほどの降雪。

午前中除雪機の再修理に来てもらったが、ガソリン漏れの原因はわからず、使い終わったら燃料コックを閉めて使うことにした。
昼前の実家の雪景色。
IMG_0600_convert_20141205195436.jpg
これは9時ころ。
IMG_0602_convert_20141205195507.jpg
IMG_0604_convert_20141205195530.jpg
この2枚は11時過ぎで5センチほど増えていた。白菜、カブ、ダイコンの姿は見えない。

明日朝は機械除雪をした後ロケに向かう。5時半起きか。

災難

除雪機の修理をした日から、車庫の中にガソリン臭がして気になっていたが、今朝新しいバッテリーを付け替えようとしたらキャタピラの下にガソリンがこぼれていた。タンクを見たら完全に空になっていて、どうやら分解掃除をしてもらったキャブレターから漏れたみたい。
IMG_0595_convert_20141204204000.jpg
中央、ホースの白い結晶がそれ。
メーカーに電話をしたら今日は休み。
とりあえず換気だけしたがガソリン臭は消えない。
火気に注意をしないといけない。

IMG_0592_convert_20141203201425.jpg
写真だと偽物っぽいが、ホームセンターのテーブルの上に丸くなっていた姿を見たときは、一瞬ドキッとした。

結局除雪機のバッテリーは一番安かったホームセンターで買った。
IMG_0593_convert_20141203201501.jpg
オープンプライスのせいか値段の差が激しく15000~19000円と幅がある。ネットで買うよりも1000円安かったので隣の市まで引き取りに行った。これで2~3年は持つだろう。

一日みぞれ交じりの雨が降り寒い日。

初雪

午前中、実家で除雪機のサービスマンと待ち合わせている最中、湿気を含んだ雪が降り始めた。
IMG_0588_convert_20141202213412.jpg
明日は白くなっているかもしれない。

修理してもらった除雪機はギヤオイルが減っていたらしく、補充したら正常に動き出した。
IMG_0589_convert_20141202213445.jpg
しかし、午後からもう一度作動させたらまた高速のバックができなかった。実験はしなかったが暖気運転を長くすれば動くのだろう。

自宅の除雪機はバッテリーを充電してもエンジンがかからず見てもらった。
一つはバッテリーが弱い。もう一つはガソリンを吸い上げる方式らしく、キャブを清掃したらガソリンが廻った。
ここで問題が、
IMG_0591_convert_20141202213522.jpg
このバッテリーは特殊のため、純正は2万円近い。さらに季節機械では寿命が3年足らずと短い。車用のバッテリーの端子を加工すれば三分の一のコストですむ。
さてどうするか・・・雪は待ってはくれない。

実家の庭先に消雪パイプを設置。
IMG_0590_convert_20141202213505.jpg
プロフィール

asahimidorikawa

Author:asahimidorikawa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。