スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャガイモの花

IMG_1065_convert_20140531213203.jpg
雨が降らないので花の開花が遅れていたが今日一輪咲いた。

明日の仕事を考えて、今日は重労働の草刈りを辞めた。
夕方、野菜や花の水遣りと、月曜日に植え付けをするサトイモの畝を作る。

IMG_1066_convert_20140531213226.jpg
庭先のクレマチス、ほのかに香りがする。
スポンサーサイト

ジャコとブルーベリーの和え物

午後から訪問した家でいただいた、ジャコとブルーベリーの和え物。
味付けは、酢とだし醤油?と砂糖らしいが、これが結構おいしい。
お茶うけにも晩酌のつまみにも合う。
いわき市の沿岸部では当たり前のように食べられているらしい。
小魚にブルーベリーを合わせて和食にする発想がすごいが、残念ながら写真を取り損ねた・・・

今日も30度超えで朝から暑い。
午前中は草刈りを2時間ほどしてから、田んぼ2枚に水を入れる。その合間に午後から伺う手土産に20日大根を収穫。

朝晩畑の野菜に水遣りをしたが、この先1週間ほど雨予報が出ない。
明日以降も水遣りを続けた方がいいのか考えてしまう。


ツツジから次の花が

実家の庭は、ツツジの花が終わり、また次の花が咲き始めている。
私が名前を知っているのは、クレマチスとジャーマンアイリスだけ。
IMG_1058_convert_20140529225732.jpg
IMG_1061_convert_20140529225758.jpg
IMG_1062_convert_20140529225829.jpg
名前を知らない花も結構きれいだ。

今日から2反の土地の草刈りを始める。4時間半掛かっても半分も刈れなかった。
IMG_1055_convert_20140529225705.jpg

自宅のブルーベリーに今年も毛虫が付いた。
IMG_1063_convert_20140529225903.jpg
ブルーベリーは病害虫に強く、5年以上前から鉢植えで栽培しているが、突然昨年から毛虫が発生し始めた。いまのところ原因は不明だ。

31度

いきなり夏がやってきた。

ジャガイモに追肥を施し畝上げをする。

昨日友人から戴いた夕顔の苗を植え、棚の骨組みを作る。
IMG_1053_convert_20140528203518.jpg
IMG_1054_convert_20140528203604.jpg
ここまで作ったが、番線が無くなり買いに走る。
夕方もう一か所のジャガイモの畝上げをしながら、小さな田んぼに水を張る。

野菜で元気がないのはナスだけで、カボチャは水遣りもしないのに写真のように元気いっぱい。
IMG_1051_convert_20140528203454.jpg

終日草刈り

深夜まで雨が降り、田んぼ2枚は久しぶりに地肌が出なくなった。
IMG_1042_convert_20140527212649.jpg
IMG_1043_convert_20140527212716.jpg
しかし雨が降りすぎたので、畑仕事は中止して一日中草刈りとなる。

実家の庭先、
湯治場の道路、
自宅周辺と、蛍の生息地、
そしてまた湯治場の草刈り。

農業メモ:
ジャガイモの芽欠き、カボチャの苗周辺に敷きわら。

久しぶりの温泉

夕方湯治場のあるじから電話があり、ヒラメがあるから取りに来いと。
閉店まじかの時間で、立ち寄り湯の客もいなくなり、久しぶりに一人温泉を楽しむ。
帰りに大型のヒラメを半身いただいた。

午前中は大きな田んぼに水を張りながら、周囲の草刈りをする。
昼前から湯治場の道中の草刈り。
午後2時過ぎに雨足が強くなり終了。

忙しくて棚を作ることができなかったクレマチス。
IMG_1039_convert_20140526214906.jpg
4本植えたきゅうりに初めての花が咲いた。
IMG_1040_convert_20140526214925.jpg

農業メモ

昨日の疲れが抜けない・・・

農業メモ:
ナス、キュウリ、トマトの棚作り。

二日間で田んぼの水がすっかり抜けていたので水張り。
IMG_1035_convert_20140525213243.jpg
田んぼの排水路作り。
IMG_1036_convert_20140525213310.jpg

夏ねぎの土寄せ(今回は追肥はせず)
IMG_1037_convert_20140525213335.jpg
地這えきゅうりの種まき。
IMG_1038_convert_20140525213429.jpg

本業

朝7時台に朝食をとり、次に飲食したのは夕方6時過ぎ、本業は少し不健康な生活だ。
IMG_1033_convert_20140524205632.jpg

畑や田んぼが気にかかる。
明日は一日中趣味の世界に浸ることができる。

気温14度は寒い

最高気温14度で一日霧雨。
週末は仕事なので、霧雨の中、田んぼや畑周辺の草刈りをする。

夕方草刈り機の部品を買いにホームセンターに行く。ついでにナスの苗を4本買う。植えるのは日曜日以降になりそうだ。

二〇日大根、間引きをしなかったので太らない。
IMG_1032_convert_20140523213528.jpg

サラリーマン川柳

今日発表された今年のサラリーマン川柳は面白い。
1位は内容もさることながら、投稿者ネームまで川柳の内容とつながりがある。
もう一つ気に入ったのは、6位の川柳。
興味がある方は見ていただきたい。

今日も一日雨。
午前9時に実家に行き、大きな田んぼだけ水抜きをする。4月に時間をかけて簡単に排水できるようにしたから今年は楽になった。
IMG_1030_convert_20140522195529.jpg

プランターに種を蒔いたチンゲン菜は早くも収穫時期に。畑用の種と違うのだろうか。
IMG_1031_convert_20140522195546.jpg

恵みの雨

一日雨が降り続く。
これほどの雨が降るのは本当にひさしぶりだ。
降りやまぬ雨で田んぼが心配になり、午後実家に行く。
大きな田んぼだけ水を抜く。
30分ほど5か所から水を抜いたので、とりあえずオーバーフローは避けられそうだ。

雨のおかげでシイタケが生長した。
IMG_1025_convert_20140521200820.jpg

暖かな一日

大型連休以降どうも体調がすぐれない。かといって、食事や晩酌は美味しいのだが。

午前中は実家の畑でジャガイモの土寄せと、殺菌剤を買いにホームセンターに行く。

午後はなじみの湯治場の畑作り。これが思いのほか時間がかかり草刈りはできなかった。
お礼にとタイを半身いただいた。
IMG_1024_convert_20140520232249.jpg
さて明日は雨の予報だ。
一日事務作業をすることになる。

一日農作業

午前中は実家で作業。
田んぼに水を入れながら、ホウレンソウとカブの種まき。
ジャガイモの防虫、野沢菜の始末。
田んぼの補植。
IMG_1022_convert_20140519224444.jpg
一回目のジャガイモの土寄せ。
IMG_1023_convert_20140519224509.jpg

午後2時から5時半まで、なじみの湯治場の草刈り。

ジャガイモの苗に虫が

昨夜の町内の総会は、片付けを終えたのが夜10時近くになり、帰宅してから晩酌、夕食で寝たのは午前2時くらい。

ホームセンターにプランター用土を買いに行ったり、いただいた花のポットの苗をプランターや植木鉢に植えた。

午後は実家で作業をする。
IMG_1021_convert_20140518183733.jpg
時おりの雨でジャガイモの苗はますます元気になり、芽欠きをする時期だが、よく見ると葉っぱに無数の穴が開いている。その周りには小さなバッタがたくさんいて、ベンレートで防除する。
週末までは農業に専念できる。
明日はカブ、ホウレンソウ、枝豆の種まきや、田んぼの水入れをする。
タケノコをまたいただいて配ることに。

気温14度

雨はさほど降らず、さらに気温が14度と4月上旬並みの寒さで、水不足の田んぼはひび割れがしている。
IMG_1018_convert_20140517173252.jpg

午前中は田んぼに水を入れたり、週遅れの納品など。午後は今夜ある町内の総会の当番で公民館の掃除に行く。

わが町の個人宅には、県の文化財に指定されているツツジがあるが、町内300世帯余りの家庭にはすべて挿し木が配られていて、10年ほど経つとこのようになる。
IMG_1020_convert_20140517173314.jpg

肌寒い一日

寒い一日、午前中は暖房を入れて編集作業をする。
完成したデータを移す作業の最中に実家に行き農作業。

毎年配られるポットの花をプランターに植える。
IMG_1015_convert_20140516210016.jpg
今年は2種の花の苗が6ポット。
庭先の畑の周りの草刈り。
イチゴに肥料。
菊の挿し芽。

雨が降ったので、ジャガイモが生長したが、連作障害のせいか葉っぱが弱ってきた。
IMG_1016_convert_20140516210043.jpg
データの移し替えが完了したころ戻ったが、PCの調子が悪く止まっていた・・・納品は明日に持ち越し。

通夜

町内の方の通夜は19時から始まり19時40分に終える、100人近い参列者がいたが、この宗派の読経は短く、焼香時間を含めても40分足らず。
終焉を迎えるのは年齢ではないが、どうしてもわが両親と比較してしまう。今日の方は私の父より10歳近く若い。

農業メモ:
昨日夕方に水を入れた田んぼは、また水が抜けて地肌が出ていた。
IMG_1011_convert_20140515223046.jpg
まぁ、水不足で代掻きもできなかった田んぼだから仕方がないが。

また葬儀案内が

早朝に町内会長が、葬儀案内を届けに来られた。
これで今年2件目。
明日の通夜になるので、日中の作業の変更をすることになった。

今日もまたタケノコを数本いただいた・・・

農業メモ:
田んぼ2枚に水入れ、またため池が空に。

タケノコがあさりに

午前中、昨夜いただいたタケノコとウドを知人宅に届けたら、お返しにとアサリをいただいた。
IMG_1009_convert_20140513211007.jpg
今年の春採ったアサリで、砂だしをした後に冷凍したものらしい。
食べるときは水から煮て調理するといいらしい。

午後からはいよいよ、なじみの湯治場の草刈りを始める。
IMG_1010_convert_20140513211130.jpg
二人で3時間、あと何日かかるのだろうか?

事務所のドアが開かない

暗くなり、事務所から降りてドアを開けようとしたらあかない。

扉の前には、タケノコ4本とウドが10本ほど入った袋が置いてあった。

この4~5日でいただいたタケノコは10本を超えた。

納品の締め切りが迫っているが、明日もまたタケノコ配りに追われそうだ。

漫画に踊らされて

ある食漫画が波紋を呼んでいる。
明日はこの漫画に関して県のホームページでコメントを発表するという。

内容は、原発の町に住んでいた方が、毎朝、毎日鼻血が出ているのが被ばくのためだと言い切る。この方の体が心配だ。毎日鼻血が出ているのならなぜ医療機関で診察を受けないのか。
被ばくも含め早く病気の理由を調べたほうがいいと思うが・・・その部分に関してはなんら記述がない。

この漫画の原作者は、思い込みがかなり激しいのか、以前にも納豆の美味しい食べ方で、味付けをする前にかき混ぜてから醤油等を入れると書いていた。
個人差があるわけで、かき混ぜずに食べる方だっていると思うのだが、自分流が基本だと譲らない。この本の読者の芸人が、食べ物の好き嫌いを当てる番組で、得意げに話していた。

今回も似たようなもので、一人の方にヒアリングをして、それが「すべて」真実だという。

この漫画の読者は、おそらく30~50代だと思うが、その世代はたぶんこの話は信じないと思う。
ただ若い世代だと、「そうなのか」と調べもしないで判断してしまうかもしれない。

風評被害が出かねない。

いくら漫画でも、影響力のあるマンガだと表現は自由だとは思わない。


農業メモ:
野菜の水遣り。
田んぼは相変わらず水不足。

IMG_1008_convert_20140511203829.jpg

気温が低く風が強い一日。

春の山菜は、ふきのとうから始まり、ぜんまい、ワラビ、ウド、タケノコときて、いまはフキが全盛期。
IMG_1007_convert_20140510210307.jpg
私は山菜取りはしないが、今日は田んぼの周囲の草刈りを行い、フキの群生地も丸刈りにした。ふと思い立ち、フキの味噌漬けを食べたくなり太いフキだけを持ち帰る。
庭先の花はつつじが次から次へと満開になる。
10色近いつつじが植えられているが、今日は私が好きな色が満開になっていた。
IMG_1006_convert_20140510210249.jpg
IMG_1005_convert_20140510210228.jpg
父が鉢植えにしたつつじも。
IMG_1004_convert_20140510210208.jpg

農業メモ:
田んぼの水入れをするも、ため池に水はあまりない。大きな田んぼの水路に土を入れて、田んぼに水が自然に入るようにする。

風邪が治らない

期待した雨もほとんど降らず、気温だけが低い一日。
一日暖房を入れながら、編集作業をする。

1週間前に引いた風邪が治らない。咳、くしゃみ、のどの痛みが取れず、夜中に必ず目を覚ます。

農業メモ:
夕方、田んぼの水回りをしたが、雨が降らないために地肌が出ているが、ため池にも水がないため、水張りは明日以降に。
少しの雨で喜ぶのは野菜たちで、ジャガイモが一斉に芽吹いた。
夏ねぎもネギ坊主が出始めて切り落としをする。
IMG_1003_convert_20140509194415.jpg
IMG_1002_convert_20140509194355.jpg

この予報は当たる?

IMG_1001_convert_20140508195357.jpg
今は夜の8時、お月様がきれいだ・・・

田んぼには雨を、野菜には温度を、朝晩寒くて暖房が必要なくらいだ。

タケノコが豊作

バタバタしていて、まだ自宅の竹林も見ていないが、今日は親せきから4本のタケノコをいただいた。
自家用に1本だけ残して知人宅に配る。
IMG_0996_convert_20140507214008.jpg
しいたけも雪解け後から毎日収穫できる。
IMG_0995_convert_20140507213935.jpg

農作業メモ:
昨日田植えを終えた田んぼに水を追加する。畔を二重にしたが効果は全くなかった。
育苗箱の清掃を完了。

田植え完了

連ちゃんのブライダルで風邪をひき、のどが痛い。
稲の苗が限界まで育ち、今日田植えを終えた。
IMG_0993_convert_20140506202342.jpg
1反半の小さな田んぼだから3時間足らずで完了。
終えたころ兄が来て畔シートを張ってくれたので助かった。
田植えは短時間で済むが、終えた後始末が大変。
田植え機を洗い、育苗箱を洗い、作業道具を洗い終えたのが夕方4時半。

今夜も爆睡しそうだ。
IMG_0992_convert_20140506202259.jpg
庭木の花が満開になり、毎日蜂や蝶が蜜を吸いに来る。昆虫たちは棲み分けをしているのか決して喧嘩をしない。

暗くなってから雨が降り始めた。
庭木や野菜たちは喜んでいるが、田んぼの水不足は解消しない。
IMG_0985_convert_20140505205137.jpg
IMG_0986_convert_20140505205159.jpg
IMG_0987_convert_20140505205229.jpg

農業メモ:
自宅周辺の草刈り、今年1回目。
田植え機のオイル交換をする。少なくとも5年ぶりで、オイルは水のようにさらさらしていた。
IMG_0983_convert_20140505205103.jpg

ブライダル

今日もブライダルのロケ。
IMG_0981_convert_20140504212708.jpg
昨日も書いたが、連休の中日のブライダルは珍しい。
さらに今日のブライダルは、友人のご兄弟が出席されていてびっくりした。お顔だけではなく立ち振る舞いまでそっくりだった。

農業メモ:
苗が届いたが、田植え後の水がないため、とりあえず車庫で生育。
IMG_0982_convert_20140504212727.jpg
この苗で、5世帯が1年間米を食べることができる。

ブライダル

この時間に晩酌を開始。
今日は夜にかけてのブライダル。
大型連休の中日のブライダルは珍しい。
IMG_0980_convert_20140503214254.jpg

農業メモ:
午前中は実家。
やはり池の水は貯まらず、このままだと6日の田植えも危ういが・・・

野菜の苗を植える。
きゅうり4本、なす3本、トマト3本、ピーマン2本。

一人暮らしの方のところに

実家の近くに、80歳代の一人暮らしの女性が住んでいる。
この大型連休とお盆には、かならず子供さんが帰省される。
田んぼの代掻きをしていたら、子供さんと一緒に近くの畑にきゅうりを植えに来られた。
20分ほどで帰られ、その後すぐにお母さんだけが一人で来て、息子さんは畑仕事があまり馴染めないらしいと話された。
それでも嬉しそうに話されたから、連休明けまでは一緒に過ごされるのだろうか。
9世帯の町内に4世帯が一人暮らし。
他の世帯にも車が停まっていたので、しばらくはにぎやかになりそうだ。

農業メモ:
もう一つの田んぼの代掻き終了。
IMG_0979_convert_20140502191206.jpg
しかし池の水をすべて使い、田植えは6日以降になる。
IMG_0978_convert_20140502191135.jpg
兄夫婦が久しぶりに両親を連れてきたが、5分ほどで帰る。田んぼや畑、それに近所のことにも興味を示さなくなってきた。仕方がないか。
プロフィール

asahimidorikawa

Author:asahimidorikawa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。