スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨は期待外れに

期待した雨はほとんど降らず、午後からため池の水を一枚の田んぼに入れて代掻きを決行。

もう一枚の田んぼは明日。

IMG_0970_convert_20140429211919.jpg
IMG_0971_convert_20140429211942.jpg
IMG_0972_convert_20140429212001.jpg
無人の家の庭でも、時期が来れば花は咲く。
肥料はいらないのだろうか。
スポンサーサイト

春祭り

朝親せきから戴いた赤飯。
IMG_0968_convert_20140429211858.jpg

赤くないのにこの地方では赤飯という。
醤油味の炊き込みご飯(もちろんもち米だが)で、いまやわが市の名物となっていて、あちこちのお土産売り場で売られている。
春祭りは、昨年落雷で神社が焼失したために公民館で行われた。今年の秋祭りは神社が完成して元の場所で行われるらしい。

農業メモ:
今日も水が足りなく、代掻きを断念する。

白菜の花

IMG_0961_convert_20140428171428.jpg
菜の花と同じような気がするが、初めて見た。
昨年の秋、種まきが遅れて白菜が収穫できず、そのままにしていたら玉にはならずにトウが立った。
親せきに聞いたら食べることができるというので、何本か花が咲く前に収穫して食べたが、冬菜と同じ味である。さらに冬を越した野沢菜もトウが立ち、これも美味しくいただいた。

農業メモ:
水がなく、代掻きができない。
IMG_0963_convert_20140428171637.jpg
IMG_0964_convert_20140428171701.jpg
IMG_0966_convert_20140428171735.jpg
代掻きのリミットは5月1日、はたして間に合うか・・・

最高気温25度に

やはり仕事の疲れが残り今日は軽めの作業となる。

両親の布団を干したり、田んぼに水を入れたり、野菜に水を撒いたりと。

IMG_0957_convert_20140427203604.jpg
IMG_0958_convert_20140427203625.jpg
しだれ桃が満開に。

大型連休の始まり

朝仕事場に向かう途中、高速の出口からたくさんの県外ナンバー車が出てきた。そういえば今日から大型連休の始まりだった。
我が家にも関西から娘が帰ってきた。
IMG_0956_convert_20140426214217.jpg
これはお土産。

今日のブライダルは時間が伸びて、結局7時間飲み食いができなかったが、それでもお腹が空かなくなった。ほんとうに胃が小さくなったようだ。

最高気温23度

IMG_0950_convert_20140425203209.jpg
明日からの仕事に備えて、腰痛が再発しないように今日は農作業はせず。
明日は畑に行くことができないので、種まきをした畑に水遣りをした。

晴れ

IMG_0946_convert_20140424200551.jpg
IMG_0947_convert_20140424200621.jpg
しだれ桃が開花。

農業メモ:
9時から12時まで田んぼで作業。昨日から一枚の田んぼに水を張り畔からの水漏れを確認し、クワで修復する。

長ネギの種を蒔く。
IMG_0948_convert_20140424200642.jpg
IMG_0949_convert_20140424200714.jpg
このねぎは夏に植え替えて冬ネギになる。

切り干し大根、2回目を作る。今回は7キロほど。

終日農業

一日趣味の農業ができるのは明日まで。
ということで、今日も一日田んぼで過ごす。

さすがにクマさんが怖いので、近くにラジオを流しながらの作業である。

代掻きに備えて少しづつ水を張るが、やはり漏れが見つかった。明日はこの修復作業をする予定。

IMG_0943_convert_20140422210003.jpg
先日一日雨が降ったために、冬を越した野沢菜が生長し始めた。

またクマ?

IMG_0945_convert_20140422210021.jpg

今回のクマ情報は少し危険。
私が毎日通っている田んぼの隣。
なんでも数日前に、田んぼの隣の畑の持ち主のお母さんが、畑に足跡を見つけたとのこと。

幸い今日は、すぐ近くに山菜取りがいたので一人ではなかったが、明日からの農作業が怖い。

農業メモ:
ため池から水が漏れていたが判明した。
IMG_0942_convert_20140422205936.jpg
IMG_0941_convert_20140422205915.jpg
とりあえず穴を埋めたが、ヨコノミが穴を掘ったのが原因のようで、またすぐにでも穴をあけられると思う。

春雨

一日雨が降る。
夕方、田んぼと畑を見まわるが特に問題がなかった。
IMG_0936_convert_20140421203826.jpg
庭先のしだれ桃の花がほころび始めた。

腰痛

腰が痛い。
野良仕事のせいか、運動不足のせいか・・・

今年はGW初日からブライダルの仕事が始まる。その前に何とかしないと。

IMG_0934_convert_20140418210922.jpg
先日、関西弁の男性が実家に来て、竹を譲ってほしいと言われた。
事情を聴くと、10年前の震災時にボラに来て、隣市の過疎地にそのまま移住して農業をされているらしい。竹は野菜の支柱にするとのこと。
ちょうどトラクターが修理完了で納品される時刻と一緒だったためにあまり話ができなかったが、律儀に必要本数の5本だけ切って持ち帰られた。
できればこの地で農業を一緒にしてほしいと思ったが・・・

初ウド

IMG_0935_convert_20140419205843.jpg
もちろんこの時期だから、完全な天然ものではないが、天然ものにハウスをかけて作った栽培もの。


気温が低くて農作業は中止。
ストーブをつけての事務作業を行う。

庭先で花見

風が冷たく寒い一日。
午前中はいただいたコゴミを知り合い宅に届け、そのまま田んぼの田起こしを行う。
IMG_0932_convert_20140418210903.jpg
ソメイヨシノではないと思うが、今年初めて満開になった実家の桜。10年ほど前にとあるゴルフ場よりいただいた苗木も、現在は直径が10センチほどに生長した。
庭先でコーヒーを飲みながらの花見は格別。

農業メモ:
田起こしが完了。
IMG_0930_convert_20140418210803.jpg
IMG_0931_convert_20140418210824.jpg

白菜の実験

昨年種を蒔いた白菜は年越しできないことが分かった。
IMG_0928_convert_20140417201421.jpg
3月から急に生長し始めたが、葉っぱは巻かず今日見たら中央部から花芽が見え始めた。実験はこれで終了。


農業メモ:
9時から16時まで、田んぼに肥料を入れ田起こしをする。
IMG_0925_convert_20140417201303.jpg

IMG_0927_convert_20140417201354.jpg
IMG_0926_convert_20140417201334.jpg
明日もう一日かかりそうだ。

公表されない実情

夕方知人から久しぶりの電話が入る。
宮城に在住されていて、この1年は福島県の被災者を支援している方からである。

放射能問題が解決して(あくまで国の話し)元の生活に戻ることができると聞き、戻った6分の1の現在の生活状況。
もちろん原発保障を打ち切られているから、通常の年金しか収入はないらしい。

かといって、田畑の除染は済んでいないから、災害前のように自給自足の生活はできない。
まして、町を分断しての避難解除だから、同じ町民同士で軋轢が生まれている。

さらに、町が用意をした復興住宅も入る世帯がない。
元々地盤が強固な町で、地震による被害はなく、放射能汚染がなければそのまま住むことができる地域。

マスコミ報道は、戻られた世帯への聞き込みはおそらく取材していないように思う。
たとえ一時的に戻っても、こんな生活をする限り、また避難することもあるかもしれない。
来月早々にも現地入りの要請を受けたが、田んぼが始まり日程が決まらない。


農業メモ:
雨が近いので、トマトやキュウリ、ナスの畝つくりをする。
IMG_0922_convert_20140416211021.jpg
昨年残った20日大根の種やほうれんそうの種を蒔く。
IMG_0920_convert_20140416210952.jpg
他の畑には石灰を蒔く。これで春野菜の下準備は終わる。
IMG_0924_convert_20140416211106.jpg
晩酌の肴はコゴミとシイタケ。
肉が食べたい・・・

暗くなってから久しぶりに雨が降り始めた。
木々や鉢植えの花たちも生き返る。

農業メモ:
ジャガイモの植え付け。ダンシャクとキタアカリそれぞれ3キロづつ。
IMG_0914_convert_20140415203654.jpg
IMG_0916_convert_20140415203746.jpg
昨年までは専業農家に教えてもらった植え付けだったが、今年は隣の方に教わった方法で、
IMG_0917_convert_20140415203817.jpg
昨年までは、種イモを切った後、2~3日表面を乾燥させてから植えつける。畑はまんべんなく肥料を漉き込ンだ後に種イモを置く。
今回は畝を作った後に、元肥と灰を交互に蒔き、灰の上に切った種イモを置いた。
実に理にかなった方法である。
乾燥させる手間も、さらには肥料も少なくて済む。

夏ねぎの植え付け。
IMG_0918_convert_20140415203839.jpg
他に、耕した畑に石灰を蒔く。

桜満開

IMG_0911_convert_20140414203617.jpg
IMG_0912_convert_20140414203639.jpg


農業メモ:
トラクターが修理完了して戻る。
実家前と山の畑をトラクターで耕す。
切り干し大根を作る。
IMG_0907_convert_20140414203500.jpg
IMG_0908_convert_20140414203518.jpg
庭の梅が咲く。
IMG_0906_convert_20140414203442.jpg

春の町内清掃

今日は年に2回の町内清掃の日。
ここに越してきて初めて全世帯が参加した。
2時間足らずだったが真剣にしてしまい、午前中は疲れが残った。
町内に流れる河川脇の桜並木の桜は間もなく開花。
IMG_0900_convert_20140413204131.jpg
IMG_0902_convert_20140413204204.jpg

午後は実家で農作業。
家の前の畑に牛糞を入れ、豆トラで漉き込む。

今冬、ウサギに食べられたキウイが芽吹き始めた。
IMG_0904_convert_20140413204302.jpg
IMG_0905_convert_20140413204324.jpg

今年もクマさんが遊びに

数日前、我が家から6キロほど離れた場所にまたクマさんが出没した。
それも交通量の多い県道脇のコンビニ周辺に。
買い物に来たわけではないとは思うが・・・
昨年はこのコンビニからやはり5キロほど離れた県の研究施設近くに現れている。
ということは限りなく我が家に近いところで巣篭りしているのかな。

2日間寒い日が続き農作業は手短に済ませ、締め切りが迫っていた編集に明け暮れた。

夕方からデータをコピーしている間に、豆トラでジャガイモ畑を耕す。トラクターの修理完了が来週になるため、荒くではあるが肥料を漉き込むために打った。
IMG_0892_convert_20140411211552.jpg

話しが飛ぶが昨日は私の町内で不幸な事故があった。
酒に酔った高齢者が家の近くの川に落ちて亡くなったらしい。
昼前に消防車や救急車がサイレンを鳴らして我が家の前を通り過ぎたので気になっていたが・・・

そして今日は、畑仕事をしていたら、また消防車が。
IMG_0896_convert_20140411211802.jpg
消防案内に問い合わせをしたら、隣町で救助活動のために出動したとか。何事もなければいいが。

気になる野菜

IMG_0887_convert_20140408211251.jpg
IMG_0888_convert_20140408211314.jpg
昨年生長しなくて収穫できなかった白菜、雪消えとともに大きくなり始めた。まもなくこの畑にジャガイモを植え付ける予定だが、妙に気になる。ひょっとしたら春白菜ができる?・・・


農業メモ:動噴のシャッターが閉じず修理に出す。その場でペンチで直してもらったが、この先短命みたいだ。
IMG_0889_convert_20140409213157.jpg
IMG_0890_convert_20140409213215.jpg
近所の方に依頼していた田んぼの畔塗りが終わっていた。
IMG_0891_convert_20140409213238.jpg

地震

朝方、久しぶりの体感地震があった。
深夜まで事務所で仕事をしていて、そのままソファーで寝てしまい、目覚めたとたんに揺れた。
ソファーのわきにある、3メートルのアングル棚が揺れ始めてあわてて部屋の中央に避難した。幸いこの揺れ一つだけで収まったが、久しぶりの体感地震でびっくりした。

日中は車検の手続きや、田んぼ仕事をして本業はせず。木曜日は雨の予報だからなんとか仕上げないといけない。
IMG_0886_convert_20140408211225.jpg
クワ一つで田んぼを耕して2日目。先人の働きはすごい。

限界集落の農業

昨年秋でまた2世帯が田んぼを辞めた。
この2世帯は町内には住んでいなかったが、通いで我が家よりもたくさん作っていた。
今日実家に行ったら偶然その方がいて、話を聞くことができた。

農業を辞める理由で一番大きいのが農機具の買い替え時期に来ていること。自家用米だけのために100万円単位の出費はきついらしい。
実は我が家も同じ理由で悩んでいる。
出荷をせず、身内5世帯分の米作りをしていると、完全に赤字である。
父が認知症になる前に、体力が原因で自分はできないから、田んぼは辞めてもいい、と私に話してくれたがどうしてもしたいという身内がいたため今日に至った。
でも農機具を操作できるのは私しかいないし、毎日管理できるのも私だけ。

赤字の農業だけはしたくないので、少しだけでも出荷を考えないといけない。

午前中は事務所で仕事をして、午後は実家で畑と田んぼ仕事。

クワで3時間ほど耕したが、さすがにきつい。
IMG_0882_convert_20140407185704.jpg
IMG_0885_convert_20140407185722.jpg
お土産は、雪消えの後から出たふきのとうとシイタケ。

冬3日目

この時期に寒い日が3日続くのは記憶がない。
仕事で市の中心部に行ったら、花見の名所の桜はかなり膨らみ始めていたが、さすがに今日は誰もいない。
寒いのも明日までらしい。以降に期待しよう。

IMG_0879_convert_20140405205221.jpg
IMG_0878_convert_20140405205201.jpg
降っては消え、降っては消える雪の一日。

午後から1時間ほど田んぼ仕事をしたが、あとは暖房の効いた事務所で仕事をする。

三日前までは見当たらなかったが、いきなりここまで大きく生長したシイタケ。
IMG_0880_convert_20140405205254.jpg

花冷え

昨日と比べて10度ほど気温が下がる。明日はさらに下がって、そして明後日は雪マークが出た。

依頼先に見積書を届けに行ったついでに、市外まで足を延ばし中古農機具店に行く。自家用米しか作っていないが、どうしても農機具は必要だ。

それにしても寒い。
またストーブの世話になるとは思わなかった。

ピンク色のふきのとう

田んぼ脇のふきのとうの中に少し色が違うものがあった。
IMG_0873_convert_20140403194756.jpg
突然変異だと思うが何かの前兆か・・・

今年から田んぼは私一人ですることになった。
赤字の田んぼ作りから脱却しないと意味がないので、話し合いの末決めた。

多忙な一日

時系列に書くと、
7時朝食。
後、卒業式のコピー

10時半、農機具やと実家で待ち合わせて、トラクターを修理に出す(回転刃のオイル漏れ)。
そのまま実家で冬囲いの外しや、田植え機を収納するブルーシート小屋を作る。

夕方4時まで実家で作業して、帰宅後卒業式のDVDを小学校に納品。

その足で農機具屋さんにトラクターの部品を届け、夕方6時に帰宅。

IMG_0871_convert_20140402204031.jpg

8時間ぶりの食事は美味しい。

要塞の解体

IMG_0867_convert_20140401212612.jpg
二日間かけて作った囲いも半日で解体。

馴染みの湯治場から電話がありお魚をいただきに行った。
IMG_0868_convert_20140401212632.jpg
ヒラメ
IMG_0870_convert_20140401212706.jpg
ホウボウ
実に豪勢な晩酌のつまみだ。

快晴の一日だったが、じっと我慢をして卒業式の編集を終えた。
プロフィール

asahimidorikawa

Author:asahimidorikawa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。