スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カマキリの巣が高い位置に

夕方、花が咲き終えた朝顔の棚を片付けようとしたら、カマキリが産卵(巣を作る)していた。
IMG_0507_convert_20131031182440.jpg
仕方なく今日取り壊すのは断念する。
ところでこの位置は地上から2メートル、大雪の前兆かと思ってみたが、我が家に来るカマキリは近年室内に巣を作るからあまり当てにならない。

午前中は冬囲いや野菜収穫、そしてキウイの剪定。
IMG_0499_convert_20131031182338.jpg
IMG_0495_convert_20131031182315.jpg
茎や葉っぱの生育が勢いがよかったので少しは期待したが、キウイは全く実を付けず。剪定したら軽トラいっぱいの残骸。

午後は仕事の合間に知人宅に野菜の配達。
シシトウ、ピーマン、サトイモ、ゴボウ、カブを届けた。
スポンサーサイト

菊の名前

菊作りが趣味だった父が、芽差しまではしていたが夏になっても植え替えをしなかったため、私が勝手に大きめの鉢に移し替えた。
当然菊の育て方も知らないので、本当は花芽を一つにするのだろうが、そのまま育てたら1本の苗からたくさんの花が咲いた。
IMG_0492_convert_20131030190900.jpg
IMG_0493_convert_20131030190921.jpg
IMG_0494_convert_20131030190954.jpg
花が咲いているうちに名前を調べないといけない。

今日の予報は午前中は小雨程度で午後は雷雨、夕方から曇りのはずがすべて外れて、午前中嵐の中なじみの湯治場の水タンクの掃除をする。
水抜きから掃除完了まで3時間かかった。
10トンタンクはやはり大きい。
IMG_0489_convert_20131030190837.jpg
で、午後は晴れて今はまた嵐。野菜の生育が気にかかる。

ゴボウ掘り体験

午前中は友人たちが来てゴボウ掘りの初体験をしていた。
IMG_0487_convert_20131029204247.jpg
スコップで1メートル近く穴を掘り、1時間半ですべて掘り終えた。
IMG_0488_convert_20131029204316.jpg
調理師関係の二人は初めての体験で、あまりの大変さで、これからゴボウを使うときは大切に使いたいと話していた。

夕方仕事の打ち合わせに隣市に出向き、手土産にサトイモ、しし唐、ピーマンを持って行った。
まだ10月なのに12月の仕事が入り始めた。さらに忘年会の催促まで来たが、とりあえず冬囲いと秋野菜の収穫を急ぎたい。

サバ缶が消えた

先月からスーパーの陳列棚からサバ缶、特に水煮が消えた。

我が家の定番料理に、白菜とサバ缶の水煮を使う料理があるが作ることができない。

売り場に全国的に品薄と注意書きがあったが、今日まで何故と思わなかったが、先ほどネットで調べたらなんとダイエットに効果があると発表されたことが理由らしい。

信じられない!

ダイエットのために、毎日サバ缶を食べている方がいるのだろうか。
IMG_0486_convert_20131028193715.jpg


農業メモ:
ゴボウ掘り、野沢菜の間引き(本来は移植するらしい)、トマト収穫、カブの初収穫、庭木の冬囲い。
IMG_0484_convert_20131028193526.jpg
IMG_0485_convert_20131028193548.jpg

番組捏造で打ち切り

結構好きだった、ほこ×たて。
というのは、勝手の同僚が2回ほど出演してから見始めたのだが。
ガチ対決と思っていてみていたが実は制作会社が好きなように絵を編集していたみたいだ。
今のところ放送局の談話は、すべて下請けの制作会社に丸投げしていたように言っているが少し違うと思う。

週1回の放送だから1クルーの取材陣では対応できないし、そこには必ず局の責任者が張り付くはず。それをさも、制作会社が勝手に作り上げたかのような報道である。
トップは減給でも下請け会社は首切りである。


農業メモ:
午後から実家に行き冬囲い。久しぶりに両親に会う。

探し物

雨のため外作業ができなくて、実家で元旦に届いた年賀状を探す。実は6月から探しているが、無駄に広い家屋で両親が生活していた部屋は探したが見当たらず、今日は小部屋のいくつかを探した。

24年分は見つかったが、25年分はとうとう見つからなかった。
さらに25年に出す予定だった年賀状がすべて見つかった。ということは昨年までいただいた方には全く出していないということ。
さて明日からどう対応しようか。

IMG_0481_convert_20131026212353.jpg
私が少しだけ関わった本。
IMG_0482_convert_20131026212421.jpg
期限がとうに切れた未開封の野菜の種。
IMG_0483_convert_20131026212455.jpg
期限が切れていない大量の湿布薬。
などなど、ほかにもたくさんの「お宝」が見つかった。

避難者の帰還が加速

雪が降る前にか、それとも今後1年で避難先に移住するか帰還するかの判断を求められているせいか退県が進む。しかし帰宅しても元の生活に戻ることができるか疑問があるから避難しているのだろうが。


農業メモ:
夕方実家に行き、倒れかかった菊の支柱を立てる。
白菜が日に日に大きくなるが、近所ではすでに収穫が始まっている。我が家は来月末になりそうだ。
IMG_0471_convert_20131025210653.jpg
IMG_0472_convert_20131025210717.jpg

予報では今日から4日間雨らしいので、小雨の中サトイモの収穫をする。
種イモを植えてから全く管理をせずにいたので収穫の期待はしていなかったが、その通りの出来だった。
包丁の使い方の訓練になるかと思うほど子粒ぞろい。
IMG_0469_convert_20131024202506.jpg
IMG_0470_convert_20131024202603.jpg

掘る時期が分からないゴボウも試し掘り。
4本ほど掘ったら、1本だけが巨大なサイズで直径が5センチ以上あった。美味しいかどうかは別として。
IMG_0468_convert_20131024202440.jpg

98歳の方との会話は

早朝より実家の冬囲いをする。
IMG_0467_convert_20131023205429.jpg
つつじ3本をまとめて囲う。今年が初めての作り方。

始めて2時間ほどしたときに、50年ほど前にこの地を離れた方が訪問された。年に1回くらいは我が家に来るらしいが、ほとんど見覚えがない。
2時間近く一方的に話されたが、お歳は私の倍近い98歳(正確には40歳上)。
私が2歳の時に亡くなった祖父の話や、現在もこの町内に住んでいられる方の親の話などされるが、チンプンカンプン。
挙句に、このお歳で今年からマルチ商売を始めたようで長々と説明を・・・

98歳で車の免許の更新ができるとは思わなかったが、お元気に猛スピードで帰られた。


午後はコンバインの修理にメーカーのサービスマンが来てくれた。持ち帰ると思いきや、その場で私が説明する不良個所を次々に直す。
IMG_0456_convert_20131023205238.jpg
IMG_0460_convert_20131023205313.jpg
分解掃除の仕方まで教えてもらった。

自社の機械でだけでなく、すべての機械の修理をすると話されたので、製造元が見放した除雪機まで修理するというので、持ち帰ってもらった。
IMG_0461_convert_20131023205352.jpg
接客、修理技術ともに感心して、今後は長い付き合いになりそうだ。

午前、午後ともに来客のために本日で終える予定の冬囲いが明日以降に持ち越された。

雨の中冬囲い

降水確率が低かったが、残念ながら私の住む地域は一日秋雨が降る。
それでも小雨の時に外に出て、つつじの囲いを作る。

昨日一日晴れただけでトマトが熟した。
IMG_0450_convert_20131022214559.jpg

今週は農機具の修理など予定が埋まっているが、とにかく晴れてほしい。秋なのに秋晴れが続かない異常気象で、また台風が来るらしい。野菜の被害があると思うと憂鬱。

秋晴れ

朝8時半から実家で庭木の冬囲いをする。
まもなく兄夫婦が両親を連れてきた。洗濯機が壊れたので、私が実家に取り付けようと持っていった洗濯機が欲しいという。実家で両親の面倒見ない限り洗濯機は不要である。

両親を残して洗濯機を運んで行ったが、母は10時半には昼ごはんの心配を始めた。お昼少し前に兄夫婦が戻り、そのまま連れ帰った。

誰もいなくなったので、冬囲い、障子の張り替え、田植え機を収納するために作業所の片づけをする。
IMG_0449_convert_20131021200508.jpg

一日雨

最低気温と最高気温がともに14度と寒い一日。

夕方実家に出向き、作業所の片づけを始めたが日暮は早く4時半に止めた。

秋野菜の収穫前に、実家と自宅の冬囲いを終わりたいが雨が続く。今週も何日外で作業ができるか。

冬支度

今日から実家の庭木の冬囲いを始める。
高齢化が進んでいる町内で後継者がいない世帯が多い。先日は庭木をすべて無料で譲った方がいられた。私の実家も両親が他界したら庭木を処分して畑にするかもしれない。
一人ですると3日は必要で、荒縄等の経費もかなりかかる。

我が家には、年に2~3回草刈りや倒木などを捨てるための杉林がある。ただこの杉林に行くには、町内の方の桐畑を通らなければならないが、今日庭木の剪定したあとの枝を捨てに行ったら、すべて桐が伐採されていた。
来年からは私がこの畑の草刈りをしないと、我が家の杉林に行くことができなくなった。
IMG_0448_convert_20131019202419.jpg

明日は実家の集落の秋祭りだが、昨年から両親は参加していない。今年も無理だろう。
IMG_0446_convert_20131019202352.jpg

栗焼酎屋さんのクリ

夕方いつもの酒屋に顔を出したら、クリをいただいた。
IMG_0445_convert_20131018205410.jpg
産地や品種も聞かなかったが粒がそろっていて美味しそうだ。


昨日の夜からストーブを出した。さすがに室温17℃は寒い。
IMG_0443_convert_20131018205444.jpg


農業メモ:
今日から実家の冬囲いを始める。昨日友人から大量に冬囲いの資材をいただいたので今年は楽だ。
IMG_0444_convert_20131018205347.jpg

雪が降る前に

雨の中、友人と二人で山村に住む知人を訪ねる。
目的は知人の知り合いが作っているブルーベリー畑の見学。
IMG_0435_convert_20131017205448.jpg
IMG_0436_convert_20131017205538.jpg
非常に興味深い育て方をされていた。
ひとつは、主幹を成長させずに根元から出る枝芽を生長させて高さを制限させること。
もう一つはピートモスを使わずにもみ殻を利用していること。

主幹を大きくさせなければ収穫は楽だが、3メートル以上の積雪があるこの地方では冬囲いが大変だ。したがって、2枚目の写真は10数年経っているのに、私が作っている鉢植え物の6年くらいと同じ太さである。
もみ殻を使うのは非常に参考になった。これなら田んぼを作っている方なら無料で入手できる。来年から、大量にある空き地で実験してみたい。

昼過ぎに山を下り、1年ぶりに行った食堂。
IMG_0439_convert_20131017205602.jpg
友人が食べたダブル焼肉丼、ごはん、焼き肉、ごはん、焼き肉と2段重ねになっているらしい。
IMG_0440_convert_20131017205624.jpg
私が食べた日替わりランチで、焼き肉、フライ、ハンバーグとかなりボリュームがある。

しかし店主の都合で今月で閉店するみたい。
IMG_0442_convert_20131017205646.jpg
この地域にはここしかない食堂兼居酒屋で、お昼時には40ほどの席が満席になるほど繁盛していたが、店主の健康理由であれば仕方がないだろう。

台風が過ぎて

雨は一日降り続いたが、風はそれほど強くなく、被害はないと安心していたが、夕方畑を見まわって唖然とした。
IMG_0431_convert_20131016200312.jpg
IMG_0432_convert_20131016200336.jpg
IMG_0433_convert_20131016200403.jpg
秋ネギは折れ、カブは浮き上がり、前回の台風でも被害がなかった大根までも傾いた。

今年の秋野菜は自家用にしかならないようだ。

大型台風に備え

明朝から10年に一度というくらいの大型台風が来るらしい。なんでも強風圏が1300キロになるらしく、県内でも注意を呼び掛けている。
夕方にとりあえず実家と自宅の鉢植えを避難させたが、室内に収まりきれなくて軒下にも置いた。
心配なのは畑の被害で、秋ネギは間違いなくダメになりそうだが、さらに生長し始めたカブが、前回の風でも浮き上がった。予報通りの風が吹くならカブもダメになるだろう。

自分で研ぎきれなくなった包丁を専門の方に研いでもらった。
菜っきり包丁と小出刃の二本。
IMG_0430_convert_20131014195803.jpg
砥石だけではここまで完全に研ぐことができない。
30年近く使った小出刃は、年々細りペティナイフに近くなったが、今でも5キロ以下の魚であればこれ一本で下している(これが欠ける原因だとわかっているが)。

災害と骨董品の価格

骨董屋さんから興味深い話を聞いた。

6年前の二つの震災で、骨董の価格が暴落しているらしい。掛け軸や屏風、陶器に至るまですべてが暴落したと話された。
理由は、二つの震災とも蔵の損壊が目立ったことらしい。蔵の修復される方は少なく、使い勝手のいい車庫に作り替えたのが原因だと話された。したがって、蔵の中身は依頼された古美術商に売却になり、売り手が飽和状態になったのだそう。


もう一つ、日本はことあるごとに記念硬貨を発行するが、価値が出たのは金貨くらいで、銀貨やそれ以外は額面から今後も上がる気配はないそうだ。収集に興味がない方は早めに銀行で交換されたほうがいいらしい。


農業メモ:
ダイコンの最終間引きと草取り。
玉ねぎ苗の移植(連結ポットで栽培していたが、間引きを怠り、地植えにしたほうがいいと判断)
IMG_0429_convert_20131014195743.jpg
塩漬けのキュウリ、一部を味噌床に移す。
IMG_0427_convert_20131014195708.jpg
でもまだこれだけあり、3度目の塩漬けをした。
IMG_0428_convert_20131014195725.jpg
かご二つで20キロ以上ある。

原子力防災訓練の日

朝7時に携帯にエリアメールが届く。
今回の訓練は、発電所から直線で10キロの、私が住む町が主体で行われた。

ほどなく広報車が回ってきたが、ゆっくりした口調でアナウンスしていて、「これは訓練・・・」しか聞き取れなかった。

全国的にも珍しい訓練ということで、市はリアルタイムで無料動画サイトにアップしていた。が、残念なことが夜のニュースで放送されていたらしい。

朝7時前の風向きで避難先を決めて、8時過ぎに避難所に向かったらしいが、その時は風向きが変わり、最悪の場所に避難したとのこと。
訓練でよかった・・・


農業写真:
IMG_0422_convert_20131013201044.jpg
追肥や畝上げをしなかった夏ねぎは、分けつを繰り返しまるで葉ネギのように細い。
IMG_0423_convert_20131013201102.jpg
雨が続き元気を取り戻したシシトウは、毎日これくらい採れる。
IMG_0424_convert_20131013201135.jpg
強風で折れた秋ネギ。
IMG_0425_convert_20131013201158.jpg
ダイコンは元気に。

深夜の雨と風の音に目が覚める。

まだ暗い4時に起きて、録画したドラマをみたり部屋の片づけを行う。

早朝実家に行き畑を見まわるが、風雨の被害はない。

しかし昨日落ち葉を片付けたばかりの庭先には、昨日と同じくらい落ち葉があった。

それにしても寒い。

室内の温度は20度を超えることがなかった。

今は雨が降る

一日事務所で作業をする。
今日は畑の管理はスルー。

明日は畑の見回りに行く予定だが、はたして少しは生長しているか。

久しぶりの秋雨、今夜は夜更かししそうだ。

台風の被害

昨日の夕方、わずかな時間だったが強風が吹いた。
白菜の苗を移植したばかりで、心配になり今朝見に行ったが、白菜は無事。


しかし長ネギがことごとく折れていた。
今年の収穫はあきらめることになった。

運が悪いことが続き、愛用の老眼鏡のレンズが外れた。購入店で修理をしてもらったが、購入して何年たっても修理費は無料らしい。
IMG_0421_convert_20131010192123.jpg

一日湯治場で過ごす

一日湯治場にいたが、今日は休館日。
温泉タンク二つと食水タンク二つの掃除の日。
IMG_0397_convert_20131009203206.jpg
源泉が湧き出るところに小さな集水桝が一つ、このタンクの前に空気抜きの枡が一つあり、このタンクを含めると3か所の掃除が必要になる。

で、このタンクは元々は日本酒を製造するためのもので、いただいたタンクを改良して温泉タンクにした。
IMG_0405_convert_20131009203343.jpg
この温泉は、とにかく湯花が多い。
したがって給水管の中やタンクの中は、湯花がいっぱいで虫取り網ですくったあと、高圧ポンプでタンク内を洗浄する。
湯元のタンクのほかに、宿にも貯水タンクがあり、パイプの中の洗浄もすると半日かかった。

午後は食水タンクの洗浄、この宿は水道水ではなく清水をためて使っている。
IMG_0417_convert_20131009203553.jpg
とりあえず右のタンクと宿にあるタンクの二つを洗浄。

いつもは二日がかりでしていたことを、私の都合で一日で終わらせた。
さすがに腰が悲鳴を上げたが、今日は温泉が休みのため、さらにタンクを洗浄したためにどうやっても風呂に引き込むことができず、温泉に入ることができなかった。

夕方4時過ぎに終えたが、急に風が強くなり、慌てて実家と自宅の庭の片づけを行った。

今日も30度を超え

車の移動もエアコンが必要なくらいに暑い一日。

父に無理やりさせた菊の仕立て。
IMG_0395_convert_20131008221516.jpg
咲くころが楽しみである。
写真左端に写っているのはガスコンロの五徳。
兄から点火しないと言われて点検したら、煮こぼしを繰り返してガスの通路がふさがれていた。2口ともダメで部品代だけで新品が買えるくらい。とりあえずお湯を沸かすだけなので、一口コンロを買って付け替えた。

農業メモ:
更に白菜の植え替え。12月中旬まで雪が降らなければ収穫できそうだが。
IMG_0396_convert_20131008221538.jpg

最高気温32度

久しぶりに暑い一日となる。
本業、農業、頼まれごとをこなし、この時間となる。したがって写真を撮る暇もなかった。

といっても、今は楽しい晩酌時間をすごしているが・・・

夕方いつもの湯治場に打ち合わせに行ったら、「アケビ」があり、一個いただいて食べた。
子供のころは美味しいと思っていたが、なにか苦みを感じた。歳のせいか。

秋祭り

8月の末に、落雷によって神社が全焼して、今日の秋祭りは公民館内で行われた。
IMG_0390_convert_20131006205905.jpg
宮司さんの祝詞の言葉に感激した。普段は結婚式の決まった内容の祝詞を30年以上聞いているが、それとは違い、落雷で焼失したことや消防隊員によるご神体の持ち出しなどが祝詞に織り込まれていた。
マスコミが1社来ていた。

神事が終わった後、お神酒がふるまわれたが、お神酒が呼び水となり大宴会になる。役員たちは本来ならばみなさんが帰るまでいなければならないが、さすがに1時間半も宴会が過ぎると限界である。総代さんに帰る旨を伝え放免となった。


朝親せきから届いた赤飯。
IMG_0389_convert_20131006205824.jpg


農業メモ:
昨夕植えつけた白菜だが、あれだけ雨雲が出ていたのに降らず、朝あわてて水遣りを行う。さらに祭りが終えた後も水遣り。
失敗した。半分は根付かないかもしれない。

雨が降りそうで降らない

仕事の合間に、朝夕二回実家で農作業をする。
写真は昨日塗装した、トラクターの鉄車輪。
IMG_0388_convert_20131005201903.jpg
もっと早くしていれば田打ちも簡単にできたと思うが、錆びた車輪に田んぼの泥が付き、大きな穴をあけてしまった。


農業メモ:
シシトウ収穫と枝の補強。
実家庭先の畑に、新たな畝を1本作る。あいている畝に白菜の苗を植える。早くに植えつけた苗の生長が遅いため追肥をする。

田んぼ

田んぼから水が抜けなくて、田打ちができなかったのに、軽トラの修理に出かけた留守中に田んぼに水が引かれていた。
IMG_0386_convert_20131004213353.jpg
写真の土嚢袋が外されて、池の水がどんどん田んぼに・・・。

あぜ道に溝を切り排水をまた始める。
IMG_0385_convert_20131004213327.jpg
IMG_0387_convert_20131004213414.jpg
明日ももう二本くらい溝切りをしないと、来春の田植えができなくなる。

農業メモ:
トラクターの鉄車輪の塗装、軽トラメンテナンス、クラッチ版、バッテリーともに異常なし、クラッチ版は22年に交換済み。

原子力防災訓練の案内

IMG_0384_convert_20131003184619.jpg
メイン会場が私が住む町内になるらしい。確かに発電所から直線で10キロだから納得ができるけど。
訓練日が、大安の日曜日。
早朝の訓練で、屋内退避だから特に問題はない。この時間は朝シャワーだと思うが、数年前同じ時間帯に震度6を体験したことがよみがえりそうだ。

訓練で終わってほしい。

キノコのシーズン

夕方友人宅に行ったら、土中やナメコのほだぎから、たくさんのキノコが出ていた。
あまんだれ、だそう。
IMG_0381_convert_20131002193805.jpg
IMG_0383_convert_20131002193825.jpg
私が知っている、「あまんだれ」は茶褐色なんだが、この方がいうには、天然ものが茶褐色で、ホダギなどから菌が転移するのはこの色らしい。

しかし食中毒が怖くて収穫できず。

実家で作業中に、立て続けに友人から電話があった。
一件は先日書いた住宅地の空き地利用、もう一件は友人と一緒に作業していた方が足を滑らして骨折したので、作業を手伝ってほしいとのこと。

空き地利用は来春にして、もう一件は来週の水曜日にしてもらった。

農業メモ:
トラクター掃除、刃の一枚がガタガタしていたので、しめなおす。
プロフィール

asahimidorikawa

Author:asahimidorikawa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。