スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風に備えて

最高気温が27度となり、少し作業をしただけで汗をかくほどだ。

どうやら台風が来るみたいで、外に出してあった植木鉢やプランターを旧犬小屋に取り込む。といっても屋根部分のトタンは夏にすべて剥がしてあるので、あまり意味がないかもしれない。
IMG_1209_convert_20120930175039.jpg

昨日の農作業でまた腰が痛みだした。
今週は大根の間引きをする予定なので、それまでに和らいでくれればいいのだが。
スポンサーサイト

リスと狸

明日から雨模様らしいので、兄と二人でトラクターの洗浄や整備、さらに農機具を収納する作業所内の整理をする。
IMG_1205_convert_20120929200417.jpg

山村の実家だから、本当はいけないのだが、ドラム缶を改良した焼却炉でごみを燃やす。作業所の整理はおそらく10年以上ぶりかもしれない。

近くにクルミの木があるので、今日はリスを何回も見る。
狸も目の前をゆっくり横断する。両方ともあまり人間を警戒していない。
実家周辺は、完全に動物、人間が共存している。

夕方大根畑の様子を見に行く。
IMG_1208_convert_20120929200452.jpg
来週は種まきから20日が経つ。
1か所2本仕立てに間引くころだが、さてどうしよう。

クボタ販売営業所の素晴らしさ

昨日、稲刈りが終わった田んぼを打ったが、トラクターの油圧の調子が悪くてクボタに電話をして、今日サービスマンが来てくれた。
調べてみてもらった結果、ミッションオイルの汚れと、オイルフィルターの汚れの可能性が高いとのこと。

確かに20年以上交換や清掃はしていない。

でも・・・忙しいから私がすることに。


IMG_1204_convert_20120928185723.jpg
こんな図面をいただき、
IMG_1201_convert_20120928185403.jpg
オイルを購入して、
IMG_1202_convert_20120928185504.jpg
抜いたオイルは粘度がなく真っ黒。
新しいオイル、
IMG_1203_convert_20120928185635.jpg
フィルターを軽油と洗浄剤できれいにして、
IMG_1200_convert_20120928185306.jpg

組み立てなおしたら完璧に作動した。

オイルはこちらから購入しに行ったが、出張料は無料。

昨日実家の電話の液晶表示が出なくなり、来てもらった通信会社の出張料(コンセントが抜けていただけ)は1万円で、この会社は15年前に田舎の高齢者世帯を回って、子機一台付きで15万円の高額電話機を売った会社だが、比べてクボタさんは非常に良心的な会社だ。
紹介してくれた友人に感謝。

秋晴れの日は一日農業

今週の仕事のめどが立ったので、午前中から趣味の農業をする。

専業農家の畑。
IMG_1185_convert_20120927200522.jpg
次は私の畑。
IMG_1191_convert_20120927200618.jpg
IMG_1188_convert_20120927200935.jpg

種まきも機械で、さらにここ数日雨が降らないのでスプリンクラーでの水撒きがされていた。
両方とも11月の収穫となるが、大根1本の卸値が50円とすると、専業農家も完全な薄利多売の商売である。後継ぎが育たないのも理解できる。

趣味でよかった。

その後、実家で草刈りと田んぼのわらすきで耕す。結局夕方5時までかかる。

自民党総裁選

日中は仕事の手を休め、2時間テレビにくぎ付け。

本選で大差をつけて勝ったので、2位の方は決選投票は辞退すると思っていたが、当たり前のように決選投票に臨んだ。
そして当選。

なんにも変らない自民党。

有識者が、総裁経験者は再度出てはいけない決まりを作るべきだと言っていたが、私は総理総裁経験者は議員資格をはく奪したほうがいいと思っている。

5~6年前に立場が悪くなって総理を放棄した人間が、おそらく間違いなく近々総理になることになりそうだ。

仕事の合間に裏庭(といっても写真の半分は他人の土地)の、草刈りをする。
IMG_1183_convert_20120926183142.jpg
デスクワークばかりだったので、久しぶりの汗は気持ちいい。

寒暖差アレルギー

気温に変化があると、とたんに鼻水、くしゃみがでる。老人性のものかと思ったが、最近寒暖差アレルギーの言葉をよく聞く。
透明な鼻水と、目が充血しないのが特徴らしい。

どうやら私のはこれみたい。

今日は久しぶりの晴れ。
IMG_1182_convert_20120925203139.jpg

腰が痛い!

一日椅子に座り作業をするので、腰は痛くなるし体重も増える。実に不健康な生活をしている。
長雨で畑の苗も生長が止まったまま。
IMG_1179_convert_20120924194339.jpg
IMG_1180_convert_20120924194413.jpg
まもなく間引きをしなければならないが、気が遠くなるような作業だ。

最高気温20度、そして雨

昨日まではTシャツ一枚で過ごせたが、さすがにここまで気温が下がると寒い。タンスからジャージを引っ張り出して着て編集作業をする。
途中気分転換で買い物に行ったが、あとは事務所にこもりっきり。

明日も似たような天気らしいが、もう少し暖かくなってほしい。室温が22度から上がらなくて、ストーブを検討しないといけない。

今日は本業

最近は農業の真似事よりも本業をするほうが疲れる。考えてみれば、7時間飲まず食わずで休憩なしだから当たり前のことだが。

なにかのんびりとした仕事で、ある程度収入を得る方法がないか考える歳に来たのかもしれない。

写真撮り忘れた。非常に優れたリングピローがあり、ここにアップしようと思っていたが・・・

農業事情

理由はわからないが、畑としては一等地のはずなのに、休耕地が目立つ。水管も完備されているのに。
IMG_1173_convert_20120921201941.jpg
IMG_1174_convert_20120921202015.jpg
IMG_1175_convert_20120921202135.jpg
広さは何町歩あるか想像もつかない。

自身、わずか50メートルの畝を二つ作るだけで、かなり苦労した。特に稲作と違い畑作は天候に、作物の出来が左右される。今年みたいに雨が降らなければ諸経費がかさみ赤字になりかねない。

山間地にIターン、Uターンを引き込む動きは活発だが、平野部にも早急の対処が望まれる。

すっかり秋の空。
IMG_1176_convert_20120921202208.jpg

秋雨

昨日から秋の気候となり、今日も時折雨が降る。2日前までの35度オーバーの気温から、一気に10度近く下がった。案の定、年寄りは体調を崩す。なんとか週末まで治さないといけない。

2日ぶりに畑に行くと、発芽が完了していた。
IMG_1171_convert_20120920184131.jpg
IMG_1172_convert_20120920184920.jpg

問題はここからで、実家の手伝いでは、あとは収穫時に手伝いに行っただけで、発芽以降の管理は未体験。
まぁ趣味だから失敗しても来年につなげるだけと思えばいいか。

久しぶりの雨

早朝空を見上げるとなにやら怪しい雲行き。
1時間ほど様子を見ると雨が降り出した。

これで今日も畑の水遣りはしなくてもよくなった。
したがって一日中、自宅事務所で仕事ができた。

IMG_1170_convert_20120919201606.jpg

今日も35度以上に

いつものように8本のポリタンクに水を詰め畑に行くと、
IMG_1169_convert_20120918222058.jpg
種をまいた2畝に水がかかっていた。

おそらく昨日の夕方に、隣のサトイモ畑にスプリンクラーで水遣りをしたとき、おこぼれを頂戴したみたい。でもこの5日間で初めてのことだから、明日もという希望はいだかないほうがいい。
1時間かかる水遣りが今日はないので、一日体が楽だった。

35度超えは今日までの予報だが、この1週間の高温で体調を崩す。したがって仕事がかなり遅れ始めてきた。

36度超え

夜10時を過ぎても30度から下がらない。熱風とは言えないが、暖かい風が吹いている。

早朝大根畑の水遣りをする。
暑さの中、発芽が始まった。
IMG_1167_convert_20120917221753.jpg
IMG_1168_convert_20120917221907.jpg
生命のたくましさを感じる。

明日もう一日暑くて、以降気温が下がるらしい。

県外避難者の借り上げ住宅住み替え問題が表面化

隣県が条件付き住み替えを可能にしたので、わが県もする必要になるだろうと思っていたが、意外と早く要望が出た。やはり避難者は情報が早い。

しかしわが県の大きな間違いが出てしまった。
こともあろうか、民間の支援団体に「声を聴く」会を、丸投げしてしまったことだ。
当然、県の担当者も何人か出席していたのだろうが、大半は支援団体。

何の回答も準備していなかったらしい。
隣県がうまく変更できたのは、すべて行政が段取りをしていて、住み替えの条件も理にかなっていたからだ。

行政が住み替えを拒んできた理由はごく少数の者にしか伝わっていない。
今後はこの隣県の条件が基準となって全国の自治体に伝わるのだろうが、はたしてうまくいくのだろうか。

新米

午前中籾を調整して玄米にする。
IMG_1166_convert_20120916213019.jpg

午後はコンバインを清掃して、すべて終える。

あとは冬を迎える準備だけだが、今日も35度近くまで気温が上がり、とても冬囲いなどする気分ではない。

昨日から地区の祭りが始まった。
古くはこの祭りを過ぎてから稲刈りが始まったのだが。

日本で一番暑い日の中のブライダル

最高気温が35度を超え、日本で一番暑い町だったらしい。

IMG_1164_convert_20120915212326.jpg

今日は何組かのご夫婦が誕生したが、この暑さの中を考えれば、この先怖いものはない?

とにかく暑かった。

稲刈り

朝9時から兄と二人で稲刈りをする。
お昼に助っ人を連れてくると言い残し、2時間ほど姿を消す。

古いコンバインのため、調子のいい時は休みたくないので、ペットボトルの水をコンバインの座席に置き黙々と一人で刈る。
したがって写真はない・・・

結局5時間コンバインの上の生活。
まぁこれで4世帯分の米が確保された。

夕方から大根畑の水遣りをする。
秋の夕暮れはつるべ落としのように暮れるのが早い。
IMG_1163_convert_20120914213122.jpg

大根の種撒き完了

延べで何日かかったのだろうか。
種1㎗で、50メートルの畝を2本、各畝に2条撒きできた。
ただ撒き時期のリミットを1週間過ぎているので生長が心配。

午後は実家で明日の稲刈りの準備をする。

この1週間で3キロ体重が減った。農業は減量に向いている。

秋晴れ

夏から秋に変わった一日。明け方の気温が20度を下回り、日中も29度と今日から秋模様。

午後から畑に向かう。その前に実家から豆トラ(ミニ耕耘機)を取りに行く。

50メートルの長さの畝を3本作る。
購入した大根の種に対し、これで足りるか不明だが、今までこれほど作った経験がないので、ある意味実験である。
IMG_1160_convert_20120912200636.jpg
半日誰とも会わず一人で畑を耕すのも気分転換になる。

隣のサトイモ畑にあるモグラ除けの手作り風車。
IMG_1161_convert_20120912200753.jpg
風で回転して土中に差し込まれた管を伝って振動を送る仕組み。

一日雨

朝、大雨警報が出るも強く降ることはなく、でも一日雨で畑仕事は中止にする。
明日も畑の水分が抜けないと思うので様子見になりそうだ。

とりあえず準備だけはしようと、地元の農協に買い出しに行く。

IMG_1159_convert_20120911191051.jpg
IMG_1158_convert_20120911191016.jpg
専業農家が使う種を買うが、この単位は素人にはわからない。
1か所に3~4粒撒くが、いったい何粒入っているのだろうか?
数量1㎗で2700円、このほかにも肥料等が必要で、7000円ほどの買い物になった。うまく生長すれば、半分は避難者用、残りは趣味の漬物になり顧客に買ってもらうが、出来栄えはどうなるか・・・

暑さが感じなくなった・・・

午前中は湯治場道路の草刈り。
午後はこれから作る大根畑の耕しをする。
日中は33度まで気温が上がったらしいが、炎天下で作業をしていても、暑さで閉口するほど体感で感じられない。これはこれで問題があるのだが。
IMG_1153_convert_20120910200540.jpg
IMG_1156_convert_20120910200737.jpg
3時間で2反の畑を耕す。
実際に使うのは、この1割程度か。
IMG_1157_convert_20120910200812.jpg
IMG_1155_convert_20120910200614.jpg
夕方になったら、隣のサトイモ畑に水撒きが始まった。
私も便乗してシャワータイム。

明日は畝つくりをして、大根の種をまく予定だが予報が芳しくない。

野菜をいただいたが

IMG_1152_convert_20120909193241.jpg
午後から知り合いの稲刈りを手伝ったが、そのお礼にと夕方自宅に届いた野菜。
あまりにも多すぎる・・・

稲刈りが終了した後の休憩時に食べたスイカ、甘くて美味しい。
IMG_1150_convert_20120909193204.jpg

体重 1,5キロ減

一日湯治場の草刈り。
最高気温が33度まで上がったらしいが、あまり暑さを感じなかった。

減量のために草刈りをする人はあまりいないかもしれない・・・

大雨

IMG_1148_convert_20120906190935.jpg
朝7時ころより雨脚が強くなる。
家の裏の、普段カラカラに乾いている放棄田もこのとおり。

市内中心部はいたるところで冠水し大渋滞となった。
さいわい強く降ったのはわずかな時間だったため、交通規制も短時間で解除になったが、気になるのは稲刈りが始まった田んぼの状態。
我が家の稲刈りは来週にずれ込みそうだ。

1か月ぶりの草刈り

週末の稲刈りに備え田んぼの周りの草を刈る。
でも明日から雨模様らしい。どうなるか。

ついでにいつもの湯治場の草刈りも少しする。ここも1か月前に刈った場所だが、すでに伸び放題になっている。
そのあとは定休日の温泉を独り占め。
IMG_1146_convert_20120905212628.jpg
しかし・・・ボイラーのスイッチが入っていなくて半水風呂状態。

明日は雨の予報だから、本業になりそう。

野菜

何回もここで書いている、親せきが経営している野菜直売所に行く。ナス漬け用のナスだけが欲しかったのだが、やはりそれだけでは収まらず、幾品か購入する。
IMG_1145_convert_20120904200603.jpg
IMG_1144_convert_20120904200532.jpg
IMG_1143_convert_20120904200501.jpg
IMG_1142_convert_20120904200407.jpg
IMG_1141_convert_20120904200306.jpg
もうイチジクが販売されていた。

今日から自宅隣の農業施設が稼働した。洗濯物を外に干したり、事務所の窓を開けたまま仕事ができなくなった。

久しぶりの長時間ロケ

朝10時に現場に入り、先方が用意していただいたランチを早めに食べ、その後5時間休憩なしの撮影。
IMG_1134_convert_20120902215327.jpg
トレイの右上のスープ・・・かと思って飲んだが味が濃すぎる。
友人が近寄ってきて、「変わったカレーの食べ方をしているね」?

ココナッツミルクスープかと思っていたが、グリーンカレーらしい。
グリーンカレーはよく食べるが、色も味も初めての体験。

長時間ロケの疲れはこの方たちのダンスで吹っ飛ぶ。
IMG_1139_convert_20120902215418.jpg
ご存じ、わが県最強のチアリーダーたち。

でも私は、小さな白黒のファインダーを覗きこんでの撮影で、ダンスは全く見れず。
まぁ仕事だからと、自分を慰めるしかないか・・・

夕方3時に37度!

私が住む町の国道わきの温度計が、午後3時に37度を表示していた。残暑というより真夏みたい。

今日は防災の日。
昨夜のテレビで興味深かったのは、2時間の特番で、直下型地震に備えるをテーマにしたもの。
災害、防災の「専門家」が全く登場しない珍しい作り方だった。

最近災害の対策として、今までは3日間の食糧備蓄だったが、「専門家」が5日分の備蓄を推奨しているらしい。
昨年の地震、津波、原発の3重災害で、餓死した方がいたのだろうか?

そのうちに、ガソリン携行缶にガソリンの備蓄や、地下シェルターも推奨することになるのだろうか?まぁ備えは万全のほうがいいが、それよりも普段携帯する用品を唱えたほうがいいと思うが。
自宅で災害にあうのは高齢者や主婦、子供の確立が高い。その対策を言う「専門家」がいないのが気にかかる。
プロフィール

asahimidorikawa

Author:asahimidorikawa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。