スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一か月ぶりの完全休暇

仕事量が限界まで来ているが、思い切って今日は完全休暇にする。

先週夕食を食べに行って、「当たり」の」お店に行ってみた。

今日も満足!
IMG_0898_convert_20120530215439.jpg
IMG_0900_convert_20120530215545.jpg

ついでにスリット鉢や麦わら帽子など買い物を楽しむ。
IMG_0901_convert_20120530215856.jpg

さて明日からは仕事や、少しのボラなどしながら一か月を過ごすことになる。そういえば湯治場の草刈りも頼まれていた。
スポンサーサイト

見守り6割超訪問できず?

先日の新聞の見出しだ。
M県I市で、7200戸の仮設住宅があるので、見守り訪問員を140人採用したが、意向調査で訪問を希望した世帯が2600世帯と少なかったらしい。
当初は一人50世帯ほどの訪問を考えたのだが、実際は一人の担当が20世帯になったのか。

見守りってなんだろう?
過去にも書いたが、孤立死を防ぐには誰かが24時間同居するしかないわけで、毎日訪問しても深夜に致命的な発作が起きれば防ぎようがない。

記事の書き方では、この少なさに問題があると指摘しているように感じる。

そもそも見守りに意向調査が必要なのだろうか?
役所には仮設の入居者データがあるはずだ。そのデータに基づいて部屋の大小の割り当てが決まっているはずだ。
ならば意向調査などせずに、役所が訪問先をピックアップして、社協に情報提供すれば、これほどマスコミのやり玉にあげられることなどないのに。

さらに疑問に感じるのは、今後はNPOとも連携して見守り世帯を増やしていくという。
役所の意向調査でも、訪問はいらないと言った世帯が、NPOの手助けを得ても増えるとも思わないが・・・

黒い綿棒

以前にも書いた気がするが、一昨年から常宿にしているホテルにおいてある黒い綿棒。
IMG_0894_convert_20120527203654.jpg
IMG_0895_convert_20120527203739.jpg
ドラッグストアにはなかったのに、たまたま寄ったホームセンターに陳列されていた。

これ非常に使いやすいです。

携帯ストラップ

扱いが乱暴なのかストラップの寿命が短い。
IMG_0893_convert_20120527203521.jpg
ひもが切れたり金具が壊れたり・・・

またまたタイミングよく新しいストラップを頂いた。
IMG_0891_convert_20120526194342.jpg
鹿皮に漆って、日本人は凄い!

久しぶりに違うホテルで

半年ぶりになるだろうか、違うホテルでブライダルを担当する。
市の新しい施設が建ち、窓からは施設の壁面しか見えないが、この地は元々お城があった場所で、こんな工夫がなされていた。
IMG_0887_convert_20120526194146.jpg
IMG_0888_convert_20120526194222.jpg

そしてお二人の思いがこもったブライダル。
IMG_0890_convert_20120526194303.jpg
手作りのリングピロー。


ただホテルの1階から4階まで、階段を使い何回上り下りをしたのだろうか。ふくらはぎがパンパンになっている。
間違いなく夜中に足がつると思うと寝るのが怖い・・・

久しぶりの雨に

久しぶりの雨に、プランターの花や地植えの草花も生き生きとしている(一番は私が水遣りをしなくてもいいのが)。
IMG_0882_convert_20120525194918.jpg
IMG_0883_convert_20120525195001.jpg
IMG_0885_convert_20120525195042.jpg
IMG_0886_convert_20120525195125.jpg

それにしてもわが県は、定期的に全国にニュースを発信する。
今度は悲しい事故のニュースに、トキの巣立ちのめでたいニュース。


毎年のことだが、この時期は1週間が経つのが早く感じる。
本来は、月、火曜日がテナントの定休日だが、久しく休んでいない。
来月はさらに毎週ブライダルが入っている。どこかで休みを入れないと長丁場をしのげないのだが・・・

地元ラーメンを自宅で作ると

以前にも少し書いたが、友人から詳しく書くようにお叱りを頂いたので、仕事がクソ忙しい中再度アップ(笑)。

1.半熟煮卵を作る。
冷蔵庫に入っている卵なら、冷蔵庫から出し1時間ほど置いて常温にする。

沸騰したお湯に卵を入れ、橋でかき混ぜながら(黄身が中央にいくように)5分30秒ゆでる。

すばやく取り出し、氷水の中に入れて熱をとる。

冷めたらスプーンなどで、殻に軽くひびを入れ皮をむく。
IMG_0876_convert_20120523185739.jpg

醤油、みりん等のたれに一晩漬ける。
IMG_0877_convert_20120523190000.jpg
一晩経ったのが下の写真。
IMG_0881_convert_20120524195636.jpg
たれの温度が高かったので、トロトロ半熟にはならず。

2.スープを作る。
私の住む街のラーメンの特徴は、雪国特有で真冬でも体がぽかぽかするように生姜が入ったスープである。

ねぎの青い部分、生姜のスライスで出汁をとる。
IMG_0879_convert_20120524195251.jpg
さらに和風の顆粒だしと鶏ガラの顆粒を加える。
IMG_0880_convert_20120524195321.jpg
さらに煮豚も一緒に作る。スープの中に入れるだけ。
IMG_0878_convert_20120524195214.jpg
ここまで書くとわかると思うが、本格的に作るには、昆布、鰹節、豚骨、鶏がらで出汁を作るが、細かいことを言わなければ成分は同じである。

3.煮豚を作る
スープで1時間煮込んだブロック肉を取出し、沸騰したタレの中に1時間漬け込む。

あとは生麺でも乾麺でも好きな方をゆでて完成。

インスタントラーメンに比べ少し時間がかかるが、掛けた手間を引いても、満足する味だと思う。

町内の自慢 白大つつじ

私の住む町内に、樹齢800年の大つつじがある。
以前から町内を上げて、差し芽をして各家庭に配っている。
大元の大つつじは、観光客が多く、なかなか町内の方は迷惑を考え見学を控えているみたい。

写真は近所の家のつつじ。
IMG_0870_convert_20120522231122.jpg
IMG_0874_convert_20120523185703.jpg
我が家も2~3本頂いたが、全く手入れをしてなく、とてもアップはできない。

試験焼却まで妨害か

以前も似たような日記を書いた記憶がある。あの時は、議会を傍聴していたご婦人がヒステリックに騒いだのだが、今回は市が試験焼却を決めた後、搬入阻止をして逮捕まで至ったらしい。

こんなニュース悲しすぎる。

原発近くのがれきではなく、宮城県のがれきである。その瓦礫は今も住民が住んでいる住宅近くに山積みされている(私も何回も訪問して確認している)。
それも今回は本償却ではなく試験焼却のための搬入である。

そういえばいま被災地では、「助け合い」、「絆」の言葉を聞きたくないと聞いた。それほど今回の震災は過酷なのだろう。
家族を失い、仕事をなくし、家も消滅。
被災者でなければ理解できないこと。

だからこそ、試験焼却までは受け入れてほしいが・・・


夜はいつもの湯治場に。
帰りは、天ぷら、刺身、鯛の頭、ブリのかまを頂く。
処理に先ほどまでかかる。
IMG_0871_convert_20120522231155.jpg
IMG_0872_convert_20120522231221.jpg
筍の水煮も。
IMG_0873_convert_20120522231254.jpg

草刈り日和

午前中は、頂いた花の苗をプランターに移植、その後無駄に広い家の周りの草刈りをする。草刈り機を使うとはいえ2時間かかった。
雑草ながら、きれいな花をつけていて、刈り取るのに戸惑いもあったが、思い切ってすべて刈り取る。
そういえば昭和天皇のお言葉だったか、「この世に雑草という植物はない、人間が偏見で区別してはいけない」、そんな言葉を思い出した。
きれいな花のアップは後日に。

花のプレゼント

昨夜帰宅すると玄関に花の苗のポットが10個置いてあった。
IMG_0869_convert_20120520214238.jpg
町内の産廃業者が育てていて、昨年ころから配られる。
明日はプランターに移して花の開花を楽しむとしよう。

昨日の仕事の疲れがまだ残り、今日は16時に仕事を止める。今晩で疲れが抜ければと思うが、明日午前中は庭の草刈りをしないといけない。
1か月前はまだ雪があったのが懐かしい。

無事に一日を終える

13時間のブライダル、なんとか終え、帰宅して夕食を済ました。
IMG_0868_convert_20120519224002.jpg
疲れを取るために湯治場に行くか、それとも早く晩酌をするか、悩んだ末帰宅してハイボールをあおる。
とりあえず、腰痛緩和の薬を塗り、けいれん予防にサロンパスのエアスプレーをふくらはぎに吹くが、前回と同じように深夜に目覚めるかもしれない。

仮設住宅 風呂の追い焚きと物置の設置

1~2か月前だろうか、国からの通達でI県が動いた。

ただ全部の仮設を改善するのではなく、アンケートによって希望者の世帯だけに追加するらしい。

風呂の追い焚きについては一つ難しい問題がある。追い焚き機能をつけても付けなくても、ガス代はかかる。石油ボイラーにするのが一番だが、仮設の改善としてはさらにコストがかかる。

もう一つの改善点、物置の設置だが、I県は、幅80センチ、奥行75センチ、高さ180センチとある。これって、会社の着替えロッカーを少し大きくしたくらい。
I県では良いかもしれないが、F県みたいに、警戒区域の自宅から家具を引き上げるには役に立たない。もっともF県はまだ発表していないので、同じ大きさになるとは思わないないが。

いずれにしても、今後の被災地の仮設は、一時的な住まいという位置づけではなく、ある程度長期に耐える住まいに規格を変える時期に来ているような気がする。

夕食は豪華に

明日からの激務(大げさ)に備えようと、仕事帰りに友人と夕食。
このお店、オープンして19年目というから、たぶんオープンしたての頃一回訪問しているが、何を食べたか、美味しかったかそうではなかったか、まるで覚えていない。
わざわざ車で1時間かけて食べに行くのだから、美味しくあってほしいと願いながら訪問した。

広い駐車場があり、玄関わきには、
IMG_0862_convert_20120518200545.jpg
IMG_0863_convert_20120518200616.jpg

で、注文したのがこれ。
IMG_0865_convert_20120518200649.jpg
海老フライ定食・・・たぶん今まで食べたエビフライの中で一番おいしい。
IMG_0866_convert_20120518200719.jpg
IMG_0867_convert_20120518200818.jpg
鮭せいろ定食・・・表現できない易しいお味

両方とも絶品!!!

ちなみに1500円、1200円と、値段も手ごろだ(月に一回の贅沢として)。

また行くのが楽しみのお店が増えた。


災害時のLSAの役割は

たまたま読んだブログで、震災後の仮設入居者の支援に派遣されたLSAの勤務が、土、日、祝日を休みにしているらしい(本人がブログに書いているから間違いないかな)。今までは、日、祝日が休みだったが、「落ち着いてきたので」土曜日も休みにしたと書いてあった。

行政が休みの時の見守りを、穴埋めするために設置されたと思うが。
孤立死や自殺者は2年目から増えるはずなのに、「落ち着いてきた」って、何が落ち着いたのだろうか?

きりんざん ブラックボトル

この酒蔵の担当者を招いての日本酒の会にも出たことがあるが、こんな酒があることを初めて知った。

仕事帰りにたまたま寄ったスーパーの酒売り場に並んでいた。いつも晩酌にしているのは「北翔」だが、回り道をしなければならなく1本だけ買ってみた。

辛口ですっきりとした味わい。精米歩合60%のわりに麹臭さも少し残る酒だ。
IMG_0859_convert_20120516211446.jpg
IMG_0860_convert_20120516211517.jpg
お酒の品質を考えれば、みんなこのような紫外線を防ぐ黒いビンにした方がいいのだが、リサイクルの問題があるらしく、透明や半透明になっている。

孤独死 1週間で発見は孤独死とは言わない?

先日、都市再生機構(UR)が発表した話しだが、全国に76万戸の賃貸住宅の統計で、死後1週間以内に発見された場合は孤独死の数に入れないという。
逆に考えれば、通常の定義だと誰にも看取れなくて亡くなる数が異常に多いのだろう。

この記事を書いたのが、過去の災害の孤独死を今でも追い続けている新聞社だというのが??に感じるが。


夜はいつもの湯治場に行く。
IMG_0858_convert_20120515215724.jpg
今夜はこの旅館を設計した方も見えて一緒に夕食を食べる。主と設計者は今も宴会を続行中。

500坪の畑

友人から「好きに使っていいよ」と言われたが、あまりに広大な畑。家庭菜園よりも販売を考えた野菜作りを考えた方がいいのか。
IMG_0847_convert_20120514182719.jpg
IMG_0856_convert_20120514183013.jpg
道中の道端や道路わきの畑は花が満開。
IMG_0849_convert_20120514182805.jpg
IMG_0850_convert_20120514182859.jpg

何とか無事に

なんとか無事に週末の仕事が終わった。
気温が低い一週間だった。今もストーブで暖をとっている。

今週末が、春の部で一番忙しい日になる。
それまでに仕上げなければならないことが山積しているが、先日も書いたように、やる気ない病にかかっていて・・・
IMG_0845_convert_20120513204041.jpg

全国野鳥保護のつどい

今日も寒い日となる。帰宅してまたストーブのスイッチを入れる。

5月10日から16日まで愛鳥週間らしい。
その中心的行事が、わが県のわが街で行われる。
偶然にもトキの幼鳥が6羽も生まれてタイミングも最高だ。

しかし私的には少し仕事に支障が出そう。
〇〇殿下がお見えになるので、仕事場は護衛の方や県の担当者がたくさんいて、私みたいな人間は必然的に不審がられる(笑)

でも来週末までに仕上げをしなければならない仕事もあるので、仕方なく明日も仕事場に行くか・・・
IMG_0844_convert_20120512193950.jpg

今日も寒い

昨日に続いて今日も寒い。
北海道では雪が降ったようだ。

帰宅してからストーブをつける。この時期に二日続けて暖房が必要なんてあまり記憶がない。

一週間があっという間に過ぎ、また週末を迎える。
書きたいこともたくさんあるが、週明けにでも時間が取れたら書いてみようと思っている。

五月病?

毎日仕事に行くも、どうもやる気が起きない。

五月病かな?

(たんなる怠け者?)

寒い一日。
帰宅してから久しぶりにヒーターを入れる。
IMG_0843_convert_20120510220834.jpg
この時期にヒョウが降ったり霜が降りたりとニュースで流れるが、異常気象はまだ続くのか。

災害復興公営住宅

ようやく娘の車のタイヤ交換を終える。この時期に夏タイヤに交換したのはたぶん初めてだ。

さて、S市の復興公営住宅の整備概要が発表された。
バリアフリー化や、中庭を広く設けたり、あるいは障害者支援施設を併用したりと、考えた設計になっている。

IMG_0842_convert_20120509202422.jpg
ただ、この公営住宅に入る方は、津波被害に遭い、家や仕事をなくした方で、自主再建が無理な世帯だと思うが、プランを見ると、中には11階建てもある。
大都市災害の致命的な部分かもしれないが、海辺に近い一軒家の自宅から高層アパートに入居は抵抗がないのだろうか。おそらく高齢者の入居が主になると思うが、高層アパートが終の棲家になるのだろうか。

隣りのF県は空き仮設を改良して災害住宅の試みもなされている。
どちらが入居者に喜ばれるかはわからないが、予算の面も含め考えさせられる二つの施策である。

火曜日はいつもの湯治場に

たいして疲れるようなことはしていないのに疲れが抜けない。

したがって今週も湯治場に行く。
着くと同時にいつものカレーを作る。今回はローリエとガラムマサラも持参して、少し味を整えた。

湯治場の主は今日も山菜取りに行ったらしく、ぜんまい、ワラビ、ウドと、他に私の知らない葉っぱがたくさんあった。蛇がきらいな私は雪が消えたら絶対に山には入らない。山菜取りの方を尊敬してしまう。

近所の田んぼも田植えが始まった。私の実家は今週末らしいが、本業が忙しい中はたして都合がつけられるか難しい状況だ。
IMG_0841_convert_20120508205006.jpg

完全休養

ボラの依頼も急きょキャンセルになり完全休養日となる。
午前中は車庫の整理や、先月の強風で倒れた隣家の木を細かく切り、湯治場の薪用にする。

昨夜作った切り干し大根が暖かな日差しでかなり乾燥する。
完成まであと1週間くらいか。
IMG_0839_convert_20120507181755.jpg
さて明日からまたホテル内の仕事が続く。
この時期はできれば室外の仕事がしたいのだが贅沢かな。

切り干し大根

冬の間に食べきれなかった大根で、切り干し大根を作る。ただ、水分がかなり抜け、そのまま食べても美味しくない大根で作るので、あまり期待はしていない。

大根の皮を厚く剥き、5ミリくらいにスライスする。
IMG_0836_convert_20120506191706.jpg
さらに千切り。
IMG_0837_convert_20120506191734.jpg
干しかごに入れて1週間くらいだとネットで拾った。
IMG_0838_convert_20120506191835.jpg

はたして・・・

気温が上がって草が生えてきた。
IMG_0835_convert_20120506191633.jpg
今月中にも草刈りが必要だ。

GW中最後のブライダル

IMG_0833_convert_20120505200800.jpg
なんとかGWの仕事を乗り切った。

今日はこれで就寝。

疲れた。

孤独死を防ぐ 優先順位が間違っている

また悲しいニュースが流れた。
58歳の職がある男性が、仮設で死後数日(2週間と報道した新聞もある)経ってから発見された。

孤独死の定義が曖昧で、一般的には誰にも看取られずに亡くなることを表すが、災害時の、特に仮設の場合は、死後数日経ってから発見されることを示すらしい。

今回は一人暮らしで、仕事もあり、まだ若い方ということで見守り訪問の対象にはなっていなかったらしい。仕事をされている方の訪問はまず無理だろう。
ただ、一人暮らしで職がない方については、年齢に関係なく第一優先に訪問された方がいい。しかし支援団体や社会福祉協議会が配置した訪問員が回っても、はたして玄関を開けてくれるかは疑問である。
確実に面会できるのは、警察署員である。

今回のケースはおそらく突然死だと思われるが、そうなると誰かが同居していなければ発見はできない。特殊な災害事情を考えれば、このような独居世帯は多いと思われる。
この仮設では1月も70歳代の方が浴槽で亡くなっている。昨年この県に、緊急通報装置の設置を提案したが、本人が設置を受け入れなければ、この2件の死も防げない。たとえ設置していても、風呂場まで通報できるペンダントを持って行くとも考えにくい。

行政も日中の見回り訪問よりも、病死対策を真剣に考えなくてはいけないが、はたして良策はあるのだろうか。

大宴会 二次会

最初のお店が和食だったので、二次会は中華料理店に行く。

IMG_0827_convert_20120504193620.jpg
前菜
IMG_0829_convert_20120504193742.jpg
ホルモンの塩焼き

IMG_0830_convert_20120504193821.jpg
おこげのスープ(名前は忘れた)

IMG_0832_convert_20120504194138.jpg
IMG_0828_convert_20120504193711.jpg
小龍包みたいなもの

メンバー全員が50代前後なのに(私は50代後半だが)、よく食べ、よく飲んだ。
楽しいGWの一日となる。

次回は夏の予定。

昨夜は大宴会 パート1

仕事のストレスが溜まり、思い立って県都に向かう。
いつもの友人たちと深夜まで大宴会。
一次会の模様を写真日記で。

鉛色の空の中、新幹線で県都に向かう。
IMG_0802_convert_20120503192005.jpg

県都に着くと話題になっていた花絵を確認。
29日のブライダルがなければ、私もM県に行って花絵をしたかった・・・
IMG_0803_convert_20120503192034.jpg

夜6時半から宴会が始まり、まずはお通しの写真を。
IMG_0817_convert_20120503192539.jpg
この中から好きなものを選び、自分で炭火で焼く。
IMG_0808_convert_20120503192116.jpg
シシャモは本物の北海道産でオス。

IMG_0809_convert_20120503192151.jpg
お勧めの肴、迷ってしまって・・・

すべて注文する。

IMG_0812_convert_20120503192225.jpg
縞ぼたん海老のお造り。

IMG_0813_convert_20120503192308.jpg
本マグロのお造り。

IMG_0814_convert_20120503192347.jpg
IMG_0815_convert_20120503192420.jpg

IMG_0816_convert_20120503192503.jpg
鶏の串焼き盛り合わせ。

IMG_0818_convert_20120503192627.jpg
村上牛ロースのほうば味噌焼き。
IMG_0819_convert_20120503192659.jpg
弥彦のアスパラ焼き。

IMG_0820_convert_20120503192735.jpg
時知らず(白鮭)のお造り。

IMG_0822_convert_20120503193058.jpg

IMG_0821_convert_20120503192824.jpg
先ほど刺身で食べたぼたんエビの頭をから揚げに。

IMG_0823_convert_20120503193125.jpg

このほかに、季節外れのフグの白子天ぷらなど、食べきれない(すべて食べました)ほどの料理と、飲みきれないほどのアルコール(すべて飲みました)を堪能して、二次会へと続く。

プロフィール

asahimidorikawa

Author:asahimidorikawa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。