スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレ

災害が起きたとき一番必要なのは、トイレと水。

災害が起きなくてもトイレは必要。

そして、ビールを片手に見る花火会場に一番必要なのはトイレ。

今回の豪雨で多数の仮設トイレが流され、発電機を使用した灯りも流され、明石の花火事故以来安全が求められていたが、花火大会は予定通りに開催されるらしい。

疑問に感じるのは、今回の水害は事前に分かっていたはずなのに、なぜトイレ等の備品を撤去しなかったのか。
IMG_0908_convert_20110731205019.jpg

スポンサーサイト

水害 3 プラス ブライダル

自宅近く
IMG_0901_convert_20110730220948.jpg
IMG_0902_convert_20110730221046.jpg
IMG_0903_convert_20110730221150.jpg
国道が冠水したがまもなく水が引いたようだ。

戦争で焼夷弾を落とされ、炎に包まれた市民が飛び込んだ川の水位。
IMG_0904_convert_20110730221300.jpg
道路に被り始めていた。

なんとか仕事場にたどり着き、親戚のブライダル。
IMG_0905_convert_20110730221339.jpg
結婚記念日は一生忘れることはないだろう。
おめでとう。

水害2

私の住む市でも水害の被害が出始めた。

でもこれからブライダル、新幹線以外は交通はマヒしているらしいが無事に開宴できるだろうか・・・

今度は水害

県内全域で大雨が降っている。

床下、床上浸水がたくさん出ている。さらに川の氾濫も起きた。明日一日で収まるらしいが、これ以上被害が出ないことを祈る。

馴染みの温泉も土砂災害が怖くてなかなか行けない。

日照りの田んぼが一転して冠水し始めた。今年も米のできは悪くなりそうだ。

山間地域避難準備情報

仕事の最中に、ケータイから聞き慣れない着信音が。

開いてみると避難準備情報だと。

IMG_0898_convert_20110728201557.jpg

ネットで市役所にアクセスすると、朝9時に発令したらしいが、ケータイに受信したのは11時前、さすがは私が住む市、幾度の災害に遭ってものんびり構えるあたりさすがだ。

帰宅途中、信濃川の水量を見ると、来月にある花火打ち上げ場所近くまで水が増えていた。さいわい雨は明日までらしいが、日本一の花火大会は中止になって欲しくない。と言いながら私は地元には居ないかもしれないが。
IMG_0899_convert_20110728201710.jpg

地震で目が覚める

深夜1時過ぎ、地震で目が覚める。というか、地震の1秒前に目が覚め直後に地震が来たような気もするが。

久しぶりの体感、震度3か。

その後は風、雨、雷でほとんど眠れず、だるい一日となった。雨のせいで今夜は涼しい。今夜は何事もなく朝を迎えたい。

夏祭り真っ盛り

私の部屋からでも花火の音が聞こえる。

今日は県内三大花火のひとつ、海の花火大会がある日だ。

そして来月の頭には、川の花火大会がある。今年は見られるのだろうか?

信じられない記事

http://www.kahoku.co.jp/news/2011/07/20110725t15014.htm
行政の回答や弁護士の話まで掲載されているから真実なのだろうが、過去の震災では考えられないような対応だ。
避難所がだめなら仮設に入居は不可能。
この地区にも少し関わることになりはじめたが、今の気持ちとしては手を引きたい。これほど機能しない行政とは連携など無理だ。

大雨警報で大慌て

今日は定休日。

半日かけて使っていない衣類の大洗濯。

午後から仕事の遅れを取り戻す為ホテルに行ったが夕方4時過ぎに大雨警報がでて大急ぎで自宅に戻るも、時すでに遅し、霧雨にやられ湿っていた。

いまは除湿機をフル運転中。

明日は隣の市で花火大会が行われるが予報は50パーセントの雨。どうなることやら。

雨が降ると湿度が一気に上がる。エアコンのある部屋で休もうか思案中。

地デジ移行 便利をとるか無駄を非難するか

我が家は私の仕事のせいもあり、テレビの台数は10台あまり。

2~3台以外は今日の昼から映らなくなった。

たしかに世界で50ヶ国以上が地デジ化されているらしいから、遅まきながら日本はマネをしたのだろうが、なんかすっきりしない。

IMG_0890_convert_20110724182804.jpg
IMG_0891_convert_20110724182924.jpg
IMG_0892_convert_20110724183025.jpg

孤独死 旧盆の8月13日に注意

先日の仙台の座談会や、岩手を支援している方たちに伝え忘れたことがあった。

ようやく仮設に入居でき、プライバシーが保たれ始めたら、独りで考える時間が生まれる。

仕事を失ったり、家族を亡くされた方は、どうしてもこれからのことばかりを考え始める。

私の少ない経験の話だが、旧盆と年末年始に支援団体は行動して欲しい。炊き出しなどのイベントは必ずしも良いとは思わないが、旧盆と年末年始だけはどんどんやって欲しい。
地域の福祉関係者は休暇を取る場合が多いので、地元の警察署による見守りや、民間の支援団体に頼るしかないのが実情。

地方で名刺交換した団体には明日から電話をするつもりだが、このブログを読まれた方からの拡散を望む。

万灯会

隣の町で震災4年目のイベントがあったが・・・

帰宅して思わずお酒を飲んでしまった・・・

寝よう。

狂っているしか~

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110722-00000573-san-soci

住まいを確保したら大丈夫と考えていることがすでにおかしい。

生活はどう考えているのだろうか?

仕事もなく何年も仮設の中に閉じこもっていろということなのか。

微妙な話し

私が今まで関わっていない県を支援している団体から問い合わせがあった。

ひとつの市に50近い仮設が点在している地域。

このうちのひとつの仮設に集中して支援をしたい団体にどういった話をしたらいいのか。

炊き出しやイベントを集中させたら他の仮設に住んでいる方は、羨ましさや妬みを覚える。

初歩的な支援の仕方などを説明するが果たしてどれくらい理解していただいたか。

支援格差をなくすということは、県外からの支援者にとっては初耳らしい。



今日は秋の気候。
IMG_0889_convert_20110722185555.jpg
今夜はぐっすり眠れそう・・・

疑問に思う帰還要請

ネットで探る限り受け入れ態勢が整っていないのに、突然の帰還要請。

たとえば県外の福祉避難所に避難している方も今月末で戻る(強制?)。

県のHPによれば受け入れ先は満床とのこと。

空いている仮設に入居させ、自分で食事すらできない方をどうやってお世話をするのだろうか?

在宅介護で面倒を見れる体制を作っているのだろうか?

毎日医師が訪問してくれるのだろうか?

奇しくも今日の発表ではさらに1000人の児童、生徒がこの夏休み中に県外(市外も含め)に転校するらしい。

汚染が進んでいる最中の帰還要請は疑問が残る。

復興基金

ようやく国会で話題になり始めたが、金利が低いのがネックになっている。なんとか大臣(名前がわからない)は、地方交付税を復興基金に当てるとか言い始めていたが、それでは何の意味もない。しかし質問した野党がなんら言葉を返さない。

与党も野党も復興基金の意味すら知らないみたいだ。

酷暑

別な意味での災害。

今日の最高気温、日本中の地域でベスト10のうち、9位までがわが県。

これでPCを閉じてエアコンの部屋に避難します。

この時期37,4度は異常です。

皆様熱中症にはご注意を、熱中症にかかるのは、日中だけではありません。

ニューマシーン

IMG_0884_convert_20110719191628.jpg
IMG_0885_convert_20110719191842.jpg
IMG_0886_convert_20110719191933.jpg

いままで使っていた草刈払い機(草刈機)が燃料漏れを起こし車に積んで実家と我が家を行き来するのが不可能になったので、一番安いものを購入。

夕方帰宅してから1時間ほど作業をしたが、最新型はやはりいい。強いて難点をいえばエンジン音が結構マヌケくらい。

節電の仕方

IMG_0880_convert_20110718213007.jpg

IMG_0882_convert_20110718213104.jpg

IMG_0883_convert_20110718213211.jpg

1.エアコンや扇風機は使わず団扇や扇を使う

2.テレビは見ず、ラジオを聴く

3.パソコンはもっての外

4.洗濯機は使わず、川で洗濯をする

5.掃除機の代わりにほうきで掃く

6.冷蔵庫で保管せず必要なものを毎日買いに行く

7.炊飯器は使わず、薪を使い羽釜で炊く

8.ドライヤーを使わなくて済むように丸坊主にする

9.アイロンを使わず自身の体重でシワを伸ばす

仕事を持たなければできるかな?

とうとう我が市からも

夕方の民放ニュースからの情報だが、市内の牧畜農家の牛のエサを宮城県から購入していたらしく、残りのエサから汚染が判明した。すでにそのエサを食べた牛がたくさん出荷されたらしい。

不思議に思うのは私が住む市は農業が盛んである。なぜ他県から稲ワラを購入しなければならなかったのか、思うのは近代化農業になったため、大型コンバインで一気に刈り取り、同時に細かく切断するとエサにはならない。

私が子供の頃、我が家も牛を飼っていた。牛のエサのために手間ひまを惜しまず農業していたことを思い出す。

今回の放射能汚染は別な形で全国を苦しませるだろう。

知人が出席

今日のブライダルに知人親子が出席していた。

雅楽の演奏が得意な方だが、マスクをかぶって演奏。
十数人で演奏したがほとんどの方がマスク仕様。

IMG_0879_convert_20110717221526.jpg

主賓席にいた父親は目が点になっていた。

中越沖地震から4年目に思うこと

仕事の最中に携帯が鳴った。

留守電に入っていた内容は、『4年前はありがとうございました、早いもので今日で4年が過ぎました』。

今週の月曜日に仙台市にいたが、その日が震災から4ヶ月目で、乾杯ならぬ献杯をしたばかり。

すっかり忘れていた。

あの日から4年が経ったのか。

少しでも関わった地域には定期的に訪問をしたかったのだが、次から次に災害が起こる。

夕方のニュースで気になったことが・・・

この4年目のイベントに、いま一番忙しい人を招いたこと。

この人が市長を務める市は、今は大混乱している。

仮設に集会所やケアセンターは作らないと言っていたが、ここにきて両方を作ると言い出したり、放射能の問題が何も解決していないのに、市外、県外に避難している方に帰宅を促したり、昨日今日と牛問題が広まったり、そんな多忙な方を招くこと自体現状を知らないわが県、しかし、来県は断ってほしかった。

ふと思い出したが、7年前の震災のとき、パフォーマンスで一躍有名になった方が、村長から国会議員になった。

今回もこの方が・・・

いやいや、この方は賢いはず。

震災で自分だけ、ピンチをチャンスに変えるはずはないと願いたいが・・・

風呂の水が茶色?

先日S市に行ったときに泊まったホテル、シングル5000円と比較的高め。

座談会が終わってホテルに戻りシャワーを出すと。
IMG_0868_convert_20110715212215.jpg
地震の影響か、はたまた単に古いせいかはわからないが、しばらく出しっぱなしにしないといけなかった。


今月末から入居が始まる仮設。
IMG_0801_convert_20110715212948.jpg
IMG_0802_convert_20110715213050.jpg
赤十字から送られた290リットルの冷蔵庫が玄関の半分を塞いでいた。一人暮らし、二人暮らし、三人暮らし、五人暮らし、すべて同じ290リットルの冷蔵庫、海外から寄せられた義援金を家電6点セットにして配ると聞いたときはいい発想だと思ったが、入居に間に合わなかったり、世帯の人数に関係なく同一の品物が配られると、やはりこの案は失敗だったと思い始めた。電気ポットよりも掃除機が欲しいと住民から聞いた。たしかにガスコンロがあるのだから、掃除機の方が必要性がある。
今後は現金で配るか、必要な家電を選べるようにしないといけない。

もうひとつ気になったのが、仮設の玄関前が舗装されていないこと。
IMG_0849_convert_20110715213147.jpg
ここには車椅子の方は入居しないと思うが、杖をつきながら歩く方は入居されるだろう。

見学した福島も宮城もなぜか舗装されていなかった。7年前でも舗装されていたのに、なぜ?

仮設太り

7年前私が勝手に使っていた言葉。

仮設は狭いので、テレビや衣類は手を伸ばせば届く。普段の生活をしていても運動不足になる。少しでも外に出て欲しいので、馴染みになった方に言っていた。

でも・・・

他人のことよりも、自分の心配が先と友人に言われた。

毎日1食はこんな高カロリーなものばかり食べている。
IMG_0804_convert_20110714235148.jpg


これはS市で食べた冷やしタンタンメン。

エアコンは切ってあり、テーブルには扇が、苦笑いするしかない。
IMG_0805_convert_20110714235229.jpg

料理の次はお酒

おかしな座談会はまだまだ続きます。

私が日本酒を飲むか、美味しいショットバーに行きたいと行ったら案内してくれた。
まずはひとりの方が馴染みのバーに案内してくたが、残念ながら月曜日が定休日。

もう一人の方が、変わった日本酒を飲ませると店を知っているといい案内してくれた。
IMG_0862_convert_20110713212337.jpg
IMG_0864_convert_20110713212425.jpg


ここまではよかったのだが、最後にお土産をいただいた。
IMG_0869_convert_20110713212523.jpg
被災者にヒアリングをしたがどうしていいかわからないので回答をと・・・

支援団体や大学の研究者たちは被災地に入り簡単にヒアリングをするが、される被災者の気持ちは、話すことで少しはなんとかしてくれるかもしれない、と淡い希望をいだく。
でも、いくら待ってもなにも変わらないし、ヒアリングをした方からも連絡すらない。
聞く側はただ聞きたかっただけ、あるいは研究の材料の位置づけ、その程度。

ここに書いても仕方がないのだが、ヒアリングをしたら、短期間にその悩みを解決してやらなければ逆に落ち込む。悩みの改善の途中経過でもいいから、その方に回答をする。
これ、当たり前です。

牛たんを食べにこない?

7年前に知り合った方から、突然のお誘い。

食べ物やお酒に卑しい私は即行くと返事をした。

IMG_0857_convert_20110712210121.jpg
IMG_0858_convert_20110712210212.jpg
IMG_0859_convert_20110712210255.jpg
IMG_0860_convert_20110712210347.jpg
IMG_0861_convert_20110712210429.jpg
完全予約制の地元でも最高級のレストランらしい。

あまりにも美味しくて写真を撮る前に食べてしまったお皿があったので、皿数は少ないが、飲み物を含めると、一人数万円と聞いた。私の残り少ない人生で、おそらく最初で最後の最高級料理だと思う。この日はわたし達4人で貸切。
すべての食材が、旬を大切にして、世界から集めた食材ばかり。

特に最後のたんステーキ。

いままで食べたたんは何?

過去に一回だけ、県内で最高の牛のステーキをご馳走になったことがあるが、それさえ霞んでしまう美味しさ。

自費では今後も行けることができないのでゆっくりと堪能した。


ただ最高の料理をいただきながら孤独死の話しや支援の失敗例を話さなければならないので、味を堪能できなかったのが残念!!

ありえない話ばかりをしたのでドン引きかと思ったら、来月はいつごろ来てくれますか?

失敗例ばかりを話す支援者はいないらしく、といって、頻繁に来るにはあまりにも遠い。

とりあえず秋頃にまたと話したら、来月の間違いでしょうと突っ込まれる始末。

でも私は自分の生活が大事。

以下の写真は日本で一番広い集会所。
15メートル×5メートルくらいあった。
IMG_0810_convert_20110712205413.jpg
IMG_0812_convert_20110712205714.jpg
IMG_0824_convert_20110712205556.jpg
IMG_0825_convert_20110712205810.jpg
IMG_0839_convert_20110712205921.jpg
IMG_0851_convert_20110712210027.jpg

花嫁のれん

IMG_0131_convert_20110129191809.jpg

夏場は、1週間に1回でいいからこんな雪が降らないかな。
帰宅すると室温が35度、いまも29度である。


花嫁のれん、初めて聞いたことばだ。
IMG_0797_convert_20110709195722.jpg
IMG_0796_convert_20110709195826.jpg
歴史がある庶民の風習。

いいなぁこういうのって。



間違い探し

いま地元の公共番組、わずか30分だが見ていた。

内容は間違いだらけである。
もっとも、過去に何回か番組に参加したが、シナリオを作って、それに絵を当てはめる手法はいまも健在のようだ。

みなさんはいくつ間違いを見つけられたでしょうか?

仮設の不足?・・余っています。

50世帯以下の仮設には集会所ができない?小規模の談話室が建設できます。断ったのは市役所です。

気になったのは、入居に際し役所や建設業者、ライフラインの業者がいなかったこと。


地元に仕事がないから戻れない方が多いということをなぜアピールしなかったのだろうか?
こんな番組を見るたび、視聴料金を払う気がなくなる。

初収穫!
IMG_0793_convert_20110708195243.jpg

好きなブログ

http://flat.kahoku.co.jp/u/blog-seibun/

マスコミの視線と個人の目線を織り交ぜながら書いてあるブログ。

時間があるかたはさかのぼって読んで欲しい。

月に何度かこの村を通過するが、震災前と今とのギャップをこれほどまで生々しく感じ取るブログはない。

おまけやサービスの文字に弱い人間

朝からお昼はラーメン、ラーメンと勝手に思い込み、結局は仕事場近くのラーメン屋に行く。

このラーメン屋はとにかくサービスがいい。

今日のサービスは、チャーシュー増量、半ライス無料・・・

誘惑に勝てなく両方とも頂きました。

その結果、この時間になってもおなかが空かない、でも今食べないと寝る前におなかが空くこと間違いない!

どうしよう
プロフィール

asahimidorikawa

Author:asahimidorikawa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。