スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一日温泉旅館で過ごす

一日温泉旅館でのんびりと・・・

ではなく、昼食も食べずに夕方まで働く。

本来はこの写真のように、10人前の鳥のから揚げを作るだけのつもりだった。
IMG_1021_convert_20101231190704.jpg

しかし、年末なのにロビーや厨房の掃除がしてない。

あるじは仕出しの刺身作りで大忙し、さらにパートさんたちは休みだ。

見るに見かねて掃除を始めるが、小さくても50人以上が泊まることができる温泉旅館。
薪ストーブがあるロビーから始めるが、狭い自宅とは違い広い。掃除機を掛け、雑巾で拭き掃除をする。

カレンダーも12月のまま、さらに浴場の暖簾の洗濯や脱衣場の洗面台の磨きにも手をつけるが大変な作業だ。

なにより一番大変なのは、20畳以上ある厨房。
相棒(あるじ)が刺身の盛り合わせを作り始めたので、ほこりが立たないよう拭き掃除をその時間に合わせる。

気が付けば夕方4時、一旦自宅に戻り昨日から作っていた、ご馳走モドキを持って実家にいく。
IMG_1022_convert_20101231190752.jpg
兄の子供夫婦と孫達。

夕方5時から始まり、と言ってもそれぞれ帰宅するため、お酒を飲むのは父だけだった。
なんと今年は最短の6時半にお開きとなり、各自が家路についた。


私もようやくお役ごめんとなり、これからが私の年越し。
IMG_1020_convert_20101231190540.jpg

皆さん、よいお年を。
スポンサーサイト

正月料理はパス~

朝から台所に立ち作り始めたが、
IMG_1016_convert_20101230181840.jpg

レンコンのキンピラ・・・イマイチ。

IMG_1017_convert_20101230181948.jpg

鯛のカブト煮・・・毎週のように食べているので、正月くらいは食べたくない。

IMG_1018_convert_20101230182033.jpg

メインとして作った、レンコンの挟み焼き(中に味噌味合いびき肉、大葉)、ハンバーガーみたいなもの。

・・・・イマイチ。

IMG_1019_convert_20101230182111.jpg

一日おきに作っている出し巻き玉子。・・・食べ飽きた。


結局明日作る、刺身と鳥のから揚げに落ち着きそう。


朝大根を掘りに行くと50センチの雪。
今年はあきらめよう。
IMG_1015_convert_20101230181713.jpg


午後からは3年ぶりの大掃除で腰が痛い。
これから今年最後の温泉に直行だ。

間に合うか

6年ぶりに年内中に年賀状を書く。
IMG_1014_convert_20101229221010.jpg
二つの地震と両親の病気で、ここ6年元旦に年賀状を書いていた。
今年は今日が仕事納め。夜時間があり書くことが出来た。


その前にいつもの湯治場に行ったら、ことこと昆布巻きを煮ていた。
IMG_1013_convert_20101229220931.jpg
圧力釜を使わなくても、ストーブの上で煮れば節約になる。

後二日で今年が終わる。

晴れ

荒天が続いて今日は穏やかな一日。
IMG_1011_convert_20101228212100.jpg

明日からまた暴風雪らしい、そして年末年始もそう。果たして予報が当るか・・・

新年を迎える準備 料理編パート1

えらそうなタイトル、期待しないようにね。
さらにパート2はないかもしれないし・・・。

IMG_1009_convert_20101227195242.jpg
とりあえず冷凍していた真鯛の頭と生タラコを解凍し始める。冷凍庫から冷蔵庫に移しても、気温が低くて自然解凍しないため、暖房が効いた部屋で解凍する。

煮付けか揚げ物か、酒蒸しかまだメニューが決まらない。

ネットで拾った箸休めの漬け物。
試しに作ってみたが、レシピ通りだと味がいまいち。
やはり一晩程度浅漬けにしたほうがいいかもしれない。
IMG_1008_convert_20101227195131.jpg
こんな感じで年の瀬が過ぎていく。
自分ひとりだったらカップ麺で年越しできるのだが。

除雪車の音で~

朝5時半、公道の除雪をする除雪車の音で目が覚める。
窓を開けると自宅前の道路で行ったり来たりしている。いつもだったらもう一度寝直すのだが目が冴え、我が家の除雪機を出して開始する。
降雪量がないのに自宅の取り付け道路入り口には雪の山。


除雪車の運転手の顔を見たら、今年の3月実家の前で運転見習い練習中だった若い青年がいた。

そうか、デビューしたのか・・・


上手になるまで後何回必要かな。
後始末に1時間掛かってしまった。


大雪警報

大雪警報が出たが、いつもの事ながら降雪は少ない。
解除になって気温が少し上がると降雪がある。
特殊な地域かもしれない。

スキー場はいきなり1メートルの降雪があり、今日明日で軒並みオープンするらしい。
恵みの雪となりほっとしている。

雪が降り始め、夜空を見上げ・・・ホワイトクリスマス

IMG_1007_convert_20101224203417.jpg

暴風雪のイブはロマンチックではないかも。


イブで湯治場は暇だろうと思い夕方7時前に行く。
予想したとおりガラガラである。

一人の雪見風呂は最高!

暴風雨

朝早く出張に出発したのでわからなかったが、かなりの暴風雨で電車も運転中止が出たらしい。

国道の表示もこんなのが出ていた。多分初めて見たような気がする。
IMG_1006_convert_20101223192919.jpg


海も白波が立っていた。
IMG_1003_convert_20101223192857.jpg

明日から雪が1週間続くらしい。

冬到来だ。

愛車がリコールそして代車が~

愛車がリコール対象だと、5日ほど前に通知が来た。
マスコミリリースの翌日だったが、そのまま使用しても問題がない(ロー、ハイビームの切り替えの不具合)ため放置していたが、今朝担当者から電話があり車をディラーに持ち込んだ。

他にも不具合があり2時間ほど掛かるらしいので代車をお願いしたら、最新型のハイブリッド車だった。
IMG_0999_convert_20101222213402.jpg
IMG_1000_convert_20101222213505.jpg

仕事場の往復しか乗らなかったが、後方視界、ワイパーの太さ、信号待ちのアイドルストップに関し、馴染めなかった。
完成度が低すぎる。値段は安くなったが当分ハイブリッド車は興味を示さないだろう。

暴風雨の一日となったが、合間に虹が掛かる。
IMG_1001_convert_20101222213614.jpg
明日はいいことがあるかな。
虹と関連はないと思うけど。

年の瀬

今年もあと10日で終わる。
毎年のことだが、あと少しで仕事が完了する頃に風邪を引く。
昨夜は体がだるく12時間ほど寝たら、今朝は少し楽になった。

仕事帰りにいつもの湯治場に行く。
ホールに飾ってあったが、紙でできているらしい。
IMG_0998_convert_20101221203455.jpg

おもわず紅白歌合戦の小林幸子さんを想像した。
今年はどんな衣装だろう。

大根の甘酢漬け 初出荷

IMG_0995_convert_20101220184830.jpg
まだ漬け込んでから10日しか経っていないが、注文を頂いた方に届けた。2週間漬ければ重石は必要ないが、少し早すぎるため、8キロの大根に対し、3キロの重石を入れた。

同時に次の依頼者のために10キロ新たに漬ける。
IMG_0997_convert_20101220185041.jpg

大根に塩、砂糖、酢をかけた状態の写真。
この上に、9キロ弱の重石を二つ上げて完了。あまりにも簡単な漬け物であるため、実費でいいと言うが、いつも過分にいただく。
まぁ大根の収穫から考えればいいのかもしれないが、あくまで素人の趣味の漬け物である。納品時には値段がなく、注文者が気に入ればそれなりの実入りがある。
実にいい加減な漬け物屋だ。


IMG_0996_convert_20101220184959.jpg
暑いのか寒いのか感覚がないまま、車庫で半日作業したが、どうやら風邪を引いたらしい。
あと2週間足らずで今年も終わる。
風邪引きのままで年は越したくないが・・・

今日も小春日和  夜は路面凍結

IMG_0989_convert_20101219215506.jpg
IMG_0990_convert_20101219215555.jpg


夜8時過ぎ、曜日を間違えていつもの湯治場に行く。
お土産はこれ。
IMG_0993_convert_20101219215734.jpg
IMG_0994_convert_20101219215829.jpg
丸々太ったハタハタが美味しそう。
ブロッコリーはこの色になった時が一番美味しい。

さらに大根10本お土産ではなく、漬け物にして欲しいと渡される。日頃お世話になっているので注文品と一緒に漬け込むつもりだ。


24日から雪マークが出た。
ホワイトクリスマスと言っているけど、雪国だから当たり前なのに・・・

リモコン

IMG_0987_convert_20101218225624.jpg

釦が多すぎます。

テレビ、DVDレコーダー、スカパー。

アナログチャンネルの時代が好き。

小春日和

昨夜の予報は暴風雪となっていたが、昼過ぎから暖かな陽射しが。

朝、東山には雪雲がかかっていたが、予報が見事にはずれ日が当るところはコートを必要としないくらいな気候である。
IMG_0984_convert_20101217203126.jpg
県内でも一番の豪雪地帯のスキー場が、まだ60センチと雪がない。
予報を信じた関係者はがっかりしているはず。
ここ10年、満足に予報が当ったことがないのだから信じなければいいのだろうが、それでも4日間雪が降ると聞けば少しくらいはと思ってしまう。


この不景気に明日ボーリング場がオープンする。
IMG_0986_convert_20101217203208.jpg
私が契約している、立体駐車場の地下だ。
昨年まで食料品売り場が入っていた場所だけに、ゴキブリさんはいないのだろうか?
それよりも、ボウリング人口は多いのだろうか。

老化  そしてガス欠

朝6時半、外に出てみると積雪量は昨夜と変わらず、20センチくらい。

除雪機を使えばすぐに終わるな、と思い開始する。


1分後、急にパワーダウンしてエンジンが止まる。昨夜もエンジンを掛け、素人ながらメンテナンスをしていたのに・・・

出勤時間が迫り、結局手作業で除雪をした。
IMG_0982_convert_20101216192955.jpg

終了後、朝食を食べながらエンジンが止まった原因を考える。

一回目の止まった後も再始動すれば掛かる。しかし刃を回転させると止まる。

つまり燃料は供給されている。

刃の回りに雪が巻き込みすぎていてもエンジンは止まる。確認したがそれもなし。

今年の春、役目を終え車庫にしまう時は、ガソリンタンク内の結露による水分の発生を防ぐために燃料は満タンにしたはず??


ここでもしやと思い燃料計を確認。


空っぽだった。

裸眼でこの目盛が見えない自分に気付く。
IMG_0983_convert_20101216193229.jpg
(写真は補給したあとのもの)

運動不足解消にはなったが、これから本格的な冬を迎える。

一冬生き延びることが出来るのだろうか。

初雪

早朝から雪に変わった。
IMG_0974_convert_20101215200419.jpg

お昼前、母の病院の帰りの実家は、
IMG_0975_convert_20101215200509.jpg

母を降ろし畑に行くと、
IMG_0978_convert_20101215200553.jpg
降雪前に掘る予定だった大根畑。

お地蔵さんも、
IMG_0979_convert_20101215200652.jpg
IMG_0980_convert_20101215200825.jpg


夜自宅に戻ると、15センチの積雪。
IMG_0981_convert_20101215201001.jpg


初雪はわくわくするなどと言ったら不謹慎かも知れないが、これから4ヶ月雪の中の生活が始まる。たかだか15センチくらいなんのその。と言いたいが、大根だけは掘りたい・・・

大根の甘酢漬け

昨日の朝、樽のふたをとると既に水が上がっていた。
まだ漬けて3日目、少し早すぎる。重石が重いせいか、大根の分量が少なかったか。
IMG_0973_convert_20101214223646.jpg
IMG_0972_convert_20101214223552.jpg

今朝再度ふたを取って確認したら、樽の底に融け切れなかった砂糖が沈んでいた。これも初めての経験。かき混ぜて溶かし、大根も上下を入れ替えた。更に重石を一個減らした。
あと10日で完成となる予定だが、上手く出来上がるか心配だ。

降雪前の準備

今日は一日仕事を休み自宅の冬囲いをする。

案の定除雪機のバッテリーが上がっていた。
IMG_0966_convert_20101213185816.jpg
廃業した親戚の自転車屋さんからいただいたバッテリー充電器が活躍する。

先日格納庫から出して用意しておいた落とし板をはめ込む。
IMG_0967_convert_20101213185910.jpg
IMG_0968_convert_20101213185950.jpg
家の裏側。
窓用の落とし板をはめ込み、さらにエアコン室外機用も取り付ける。

IMG_0969_convert_20101213190102.jpg
IMG_0970_convert_20101213190141.jpg
玄関と茶の間周り。

他に、物干し台や植木鉢を倉庫に格納しておわり、結局4時間掛かった。

これで何メートル雪が降っても問題ないが、降らないに越したことはない。

真鱈の天ぷら

IMG_0965_convert_20101212200912.jpg
写真では本当に不味そうであるが、実際はほっぺが落ちるほど(死語?)美味しいのである。

中央が真鱈の天ぷら、手前がスズキの白子の天ぷら。


一昨日夜、なじみの湯治場に行った時、余った真鱈を持って行けという。
しかし一尾丸ごとである。仕入れ値は?と聞くと、2000円。

ぶりや鯛の頭は、私がもらわなければ猫やタヌキのえさになるので無料で頂くが、さすがに真鱈は高いので買わせていただいた。
昨夜はタラちり鍋。

残りは軽く塩を振って半分は天ぷらに、残りは煮付けた。
真鱈の天ぷらは本土では馴染みがないが、北海道では定番らしい。

ついでにモミジオロシまで添えたが、下味がついているので必要なかった。


手前のスズキの白子は、醤油ダレに漬けたものを天ぷらにした。

ご飯やお酒の友に適していることがわかった。

雪国が過疎化する理由

一概に言えないかもしれないが、雪国に住む者は一年中力仕事が伴う。
降雪前には家の窓ガラスを守るための冬囲いの作業がある。

小さい我が家でも、3間×3間の落とし板を窓につける。
IMG_0957_convert_20101211210019.jpg
これが結構大変だ。
男手がなければ女性でもしないといけない。
さらに歳を取れば脚立にあがってはめ込む作業もままならない。


来週は雪マークが3日間出た。
IMG_0959_convert_20101211210529.jpg
確率の低い気象庁の予報でも一日くらいは当るだろう。


幸い気温が高く、仕事も速く終わったので
一念発起して作業を始める。

もっとも今日仕入れたこのお酒があるせいでもあるが。
IMG_0956_convert_20101211205928.jpg

2時間車庫の中で
お酒を飲みながらする。

あとは来週の月、火の二日間で雪を迎える準備を完了する予定。
雪国でなければこんな作業はしなくてもいいのだが。

大根足のようには生長せず

IMG_0954_convert_20101210225044.jpg
通常スーパーなどで売られている大根の重さは、一本800グラムから1キロである。

夏の猛暑で種蒔きが遅れ、本来は収穫時期を遅らせればいいのだが、父は我慢できず今日実家に行ったら既に収穫してあった。
25本で9キロ弱、一本・・・

計算ができない。

大根は寒くなっても生長するのだから、収穫は待って欲しかったが。


「大根の甘酢漬け」の注文を頂いていたが、日中の最高気温が10度以下にならないと日持ちがしないため、延び延びになっていた。
週間予報で雪マークが出たので夜10時、今年最初の漬け込みをする。
IMG_0955_convert_20101210225126.jpg

漬け液の分量さえ間違えなければ失敗がない漬け物である。
それでも漬けた分だけ完売するのは一般家庭では漬け物を作る習慣がなくなっているのだろうか。


昨年購入した樽や重しが、父の漬け物に使われていて新たに購入。

重しの価格が結構高い。
暇があれば私が乗っていればすぐに漬かるのだが。

予報が外れてよかった

朝天気予報を見ると雪マークがでた。
IMG_0952_convert_20101209231051.jpg
結局は外れて時折り陽が差す一日。
でも寒かった。

我が家に光がやって来た

ど田舎で暮らす我が家はネット環境に恵まれていない。パソコンと電話が同時に使えないのだ。電話局から8キロも離れているから仕方がないのだが、それでも毎月高い利用料金を7年間払い続けていた。

10月の末になんの予告もなく
突然11月から光が入りますと連絡が来た。

10月、11月と月に一回しか休めなかった私は当然説明会にも行けず、そのまま放置。

ようやく仕事にめどが立ち、今日工事をしてもらった。
IMG_0951_convert_20101208205822.jpg

が・・・

払い下げ品の古いパソコン、スピードが速くならない。

まぁ月の利用金額が同じで電話が使えるからいいか。


今の外気温1度、今年一番の寒さ。
熱燗を飲もう。

一転して

いきなり10度も気温が下がる。
夕方6時の外気温が5度と、例年並みに戻った。

こんな寒い日は鍋である。
IMG_0946_convert_20101207214638.jpg

ただし自分で作るのではなく、帰宅したらテーブルにあるのがベターだが・・・

秋の気候

最高気温が18度と初冬の気候ではない。
お得意さんから今日も催促があったが、大根の漬け物を仕込むことが出来ない。

それにしても異常気候、えてして大雪の前兆の気もするが。


IMG_0945_convert_20101203204919.jpg

野うさぎが白くなって

夜九時過ぎ、仕事帰りにいつもの湯治場に向かうと、途中で車のライトに照らされて野うさぎが飛び出してきた。
まだ小さい。小ウサギである。タヌキやアナグマは道路わきの茂みに隠れるが、ウサギは徐行する私の車の前を走り続ける。
しばらく走り続けるとわき道にそれて視界から消えた。

そういえば我が家の周りでも最近は野うさぎの数が減った。狐が増えるとエサのウサギは減る。自然の摂理らしいが定かでない。

気温が高くても、雪が降らなくても時期が来れば、毛色は茶色から白に変わる。雪がない今が一番危険なのだろう。
今月中旬から雪が降り白一色の世界となりそうだ。そうなれば天敵からも身を守ることが出来る。


普段タヌキやハクビシン、アナグマを見慣れている。これらも可愛いのだが、久しぶりに見たウサギはもっと可愛い、人間はいい加減な動物だ。

孫は芸術家

久しぶりに関東に住んでいる長男から子供の写真が携帯に送られてきた。
まもなく3歳になる。
NEC_0096.jpg
う~ん可愛い(じじ馬鹿)。
他に幼稚園で描いた絵も。
NEC_0097.jpg
タイトルは・・・「ゴキブリ」

コメントしようがない。



今日は一日中荒れた天気。
ホテルの回廊にまで、ケヤキの葉が舞い込んでいた。
IMG_0942_convert_20101203204730.jpg
IMG_0944_convert_20101203204831.jpg

来週あたりは雪がちらつくかもしれない。

節約術

私は山の中に住んでいる。
従って都市ガスはなく、毎月プロパンガスを燃料屋さんから配達してもらっている。
家族3人で一ヶ月のガス代が15000円と、水道光熱費の中では群を抜いている。ちなみにガスを使用しているのは、台所と風呂。

6年前の震災で仮設住宅に入った方から聞いたのだが、ガス代が高いためカセットコンロを使用していたとのこと。
IMG_0940_convert_20101201201715.jpg

ためしにカセットコンロを使用して鯛の兜煮を作ってみた。
カセットボンベの値段は一本100円、僅か30分で出来上がった。
IMG_0941_convert_20101201202321.jpg
晩酌をしながら、かつテレビを見ながらできる。

時間とガス代の節約になることがわかったが、2台の換気扇は廻しっぱなし。経費の計算が難しくなった。


今日も晴れ。

玄関の両脇に植えられた南天の実の色が鮮やかになった。
IMG_0938_convert_20101201201500.jpg
IMG_0939_convert_20101201201605.jpg
プロフィール

asahimidorikawa

Author:asahimidorikawa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。