スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠近両用のコンタクトレンズ

夕方、同年代の友人と立ち話。
老眼の話しの中で、友人の姉が遠近両用のコンタクトをしていると聞いた。

老眼のコンタクトがあることすら知らなかったし、まして遠近両用などがあるはずはないと、勝手に思い込んでいた。

(私の老眼鏡は固定焦点。)
IMG_0713_convert_20100930203802.jpg


ネットで調べたら・・・遠近両用のコンタクトがありました。


友人の方は女性で、老眼で一番困ることは化粧をする時だそうだ。
老眼鏡を掛けないと見えない。
しかし、メガネをかけると塗れない・・・

男にはわからない話を始めて聞いた。

コンタクトは子供達がしているので見たことがあるが、丸いコンタクトで、どうやって遠近のレンズを作るのだろう?
遠近のメガネなら上半分を度が入っていないガラス、下に度を入れるが、コンタクトでこれをしたら方向性が必要になる。

製造方法はわからないが、すごい技術にびっくり!
スポンサーサイト

紅葉が始まる

朝実家に向かう途中。
IMG_0709_convert_20100929205422.jpg
僅かだが紅葉が始まった。

緊急地震速報

初めての体験だった。
夕方5時頃、なじみのラーメン屋さんに入ったら、いきなりFM放送が緊急地震速報を流した。流れた後FMは通常の番組に戻った。パーソナリティも地震には触れない。

私と他に客が2人、店主と店員の5人で盛り上がったが、いっこうに揺れがこない。

誤報かな?

しばらくして、福島で震度4の地震があり、新潟下越地方で震度3だったとラジオが言っていた。


そして携帯にはこんなメールが。
IMG_0711_convert_20100929205303.jpg
携帯は車の中でお留守番だったため、タイムリーに見ることができなかったが、こういった放送が度重なると、実際の地震の時は、緊張感がないかもしれない。

疲れて・・・

仕事とその他のことが重なり、疲れがピークに達した。

夕方いつもの湯治場に行くとカレーが出来ていた。
最近毎週のようにお邪魔して夕飯と温泉を頂いている。
IMG_0708_convert_20100928223023.jpg

ありがたきは友かな。

果たして効果のほどは?

以前日記に書いたことがあったが、実家にはたくさんの動物が遊びにくる。

遊びにくるだけならいいが、収穫直前のスイカ、とうもろこし、メロン、トマト、きゅうり、ナスと、私と違い好き嫌いが全くない動物達はなんでも食べる。
そのなかでも、タヌキとハクビシンには好き勝手にヤラレ、いまはスイカ、メロン、とうもろこしを作るのを辞めた。
最近は日中の、それも人間がいる10メートルまで近寄ってくる。どうやら人間を「敵」とみなしていないようだ。


我が家の周りには猫が10数匹いて、花壇や車庫を荒らすので冬以外は猫避けの薬を散布している。効果はそれなりにあるので、もしかしたらタヌキ避けの薬があるのではとホームセンターに行った。

IMG_0707_convert_20100927182342.jpg

ありました。

タヌキとは書いてないが、ハクビシンの文字がある。


ただ気になる点が・・・
モグラや野ネズミは理解できるが、イノシシやシカにも効果がある?
僅か1000円で、効果が得られるならと購入した。
効果のほどは後日に。


IMG_0706_convert_20100927182242.jpg
すっかり秋の空。

夏の名残り

先日の大雨の前、35度の猛暑の日に買ったアイス。

翌日から雨が続き、さらに気温が下がり、真夏から一挙に秋の気候になった。

ここ数日は最高気温が22度程度と下がり、最低気温は15度くらいで、衣類も半袖から長袖に衣替えをした。

IMG_0704_convert_20100926193204.jpg

とてもアイスを食べる環境ではないが、せっかく買ったので一本食べた・・・



10月は気温が高めだと予報が出た。
暑くなるまで保存しておこう。

寒くなってきた。

知り合いだと疲れが少ない

今日の仕事は、
私の実家に頻繁に訪問する方が新婦さんだった。

春から話しは聞いていたが、日にちや会場が両親から正確に伝わらず、披露宴が始まって、お嫁さんの紹介があったとき初めてわかった。

お嫁さんに自己紹介して、その後は持てるテクニックを駆使して撮り終えた。


決して毎回手抜きなどしていないが、デモテープに出来るほど充実した披露宴だった。

IMG_0703_convert_20100925200852.jpg

終了後の送賓サービスでいただいたプチギフト、明日写真とともに両親に渡そう。

予定変更を強いられる

今日も、である。

昨日も大雨だったのに、田んぼを耕せと母は言う。
我が家の田んぼは底なし沼で、田んぼの水が抜けて乾かない限り、トラクターは重機で救出してもらうことになる。
過去に何回も重機の世話になりながら、思い立ったらこちらの意見を聞かない。今日私が耕さなければ、日曜に兄にさせるだろう。その方が重機の世話になる確率が高い。


来週の頭に納期が来る仕事があったが、仕方なく変更して田んぼを耕した。
11時から14時まで3時間、トラクターから降りることが出来なかった。従って昼食は抜き。

なんとか重機の世話になることがなく終えたが、今度はトラクター洗車である。来春までこのトラクターはお役ご免で、車庫に格納するからである。
洗車完了が16時、もう仕事に行く体力がない。


雪が降る12月上旬まですればいい作業で、急ぐことはないのに・・・毎度のことながら、精神的に疲れる。

24時間毎日一緒に生活など到底出来ない。

この生活は兄に譲ろう。

越乃雪月花

IMG_0694_convert_20100923182148.jpg

いつも飲むお酒は、数量限定で出荷するため、月のうち半分は別の酒を飲む。

30年ぶりに買った酒だが、精米歩合55パーセントなのに2000円以下と安い。
日本酒ブームが去った後の蔵の努力かと勝手に思う。


本醸造でこの値段、お勧めである。

秋刀魚

今年は不漁で値段が高かったが、いまは少し下がり大型で一尾100円前後になる。

ここで少しウンチクを。
秋刀魚の種類って、普通秋刀魚としか言わないから1種類かと思っていたが、大まかに5種類あるらしい。
サンマ、ハシナガサンマ、ニシサンマ、太平洋ミニサンマ、大西洋ミニサンマ。


もうひとつ、値段に直結する大きさについては、

大型(特)150グラムくらい

特特   170グラムくらい

特特大  220グラムくらい


選び方

1、厚みのあるほうが脂が乗っている。
2、内臓から悪くなるので、お腹が硬い方が新鮮。
3、黒目の周りが透明に澄んでいる。
4、尻尾を持った時、刀のように一直線に立つものは新鮮。


魚屋で買う前に確認できることは1と3かな。

4をやっている姿は想像したくない。

IMG_0693_convert_20100923182043.jpg

IMG_0692_convert_20100923181908.jpg

これはサンマ漁の写真ではない。

真冬の日本海の荒波が想像できないほどのべた凪。
それでもサーフィンしていた。


IMG_0691_convert_20100923181641.jpg
少しだけ関わった神社。
祝日の今日も大勢の方が作業されていたが、あと一週間で完成するのか心配である。

秋雨

今日の午前中も大雨警報が出た。
最近毎日のように発令されるが、結構マンネリ気味で、私も含め家族はいつもと変わらない生活をする。

今も屋根を強く叩く雨音が聞こえる。
まもなく警報が発令されそうだ。

夏の猛暑で一週間早まった稲刈りが、この雨で例年より一週間遅れている。さらに、猛暑で1等米が少ないうえ、余剰米で値段も下がった。
米作を生活の糧にしている農家は大変だと思う。

IMG_0690_convert_20100922190815.jpg

今日も土砂降り

朝実家に行ったら母が田んぼ打ちをしろと言う。
この雨の中?

ちょうどお茶のみに近所の方がいられたので、それ以上強くは言わなかったが、相変わらず無茶を言う。
IMG_0689_convert_20100921220751.jpg
上の写真は、仕事場に向かう途中豪雨にかすむ役所。

連休終了

昨年の半分ほどの仕事量だが・・・


疲れた!

体力がなくなったのか、それとも農作業と主夫業が増えたせいか。

IMG_0683_convert_20100920182506.jpg
IMG_0686_convert_20100920182707.jpg


外は真っ暗になっているが、明日から雨のため稲刈りが続いている。
自然に左右される農業も大変だ。

疲れた

一日どっぷりとこの仕事をすると疲れる。久しぶりのせいもあるが、近所の祭りで花火がどんどん上がっているが、見に行く元気がない。

帰宅して晩酌をするも進まない。


昨夜から居ついている秋の虫。
疲れたのか私の手に留まる。
IMG_0681_convert_20100919200104.jpg
ベランダに放してやったら2階からダイブした。
下は草むら。
明日当りは恩返しがあるかな。


明日はパーティのロケだったが、発注ミスがありブライダル担当に。
発注ミスが最近多いが、みんな夏バテなどと言い訳はしないでほしい。好きなプロの演歌を聞きながらのロケが流れてまた落ち込む。

トラクターのオイル交換

何年ぶりだろう?
記憶にないから10年間はオイル交換していなかったかな。
一年間で正味5日くらいしか稼動していない。

車と違って、車検があるわけでないし、給油にスタンドに行くこともないから、自宅で交換するか、メンテナンスを農機具屋に依頼するかしかないが、我が家はいずれもしていなかった。


IMG_0675_convert_20100918193429.jpg

真っ黒黒だった。



今年3回目の苗を植えたきゅうり。
初物が収穫できた。
IMG_0673_convert_20100918193335.jpg
今までは2回しか植えてなかったので知らなかったが、気温が下がってから植えると、苗自体が時期を知ってか生長が早いらしい。
そうすると関東以南のように、ジャガイモも2回収穫にチャレンジしたくなる。


連休突入

昨日の日記に書いたように、父を病院に送ってからかかりつけの眼科に行った。さいわいたいしたことはなく、処方してもらった点眼薬と飲み薬で痛みがひいた。
待ち時間にふとカレンダーに目をやると、21日、22日が休診日になっていた。日曜から木曜日まで5連休である。
医者だから不景気ということはないだろうが、市内の企業はまだ底から脱出できないでいる。9連休の会社もあるかもしれない。
今日夕方に内閣が新発足したが、不景気と円高のダブルパンチで息もつけない状態が続く。私のようなサービス業は企業の景気が安定しなければ成り立たない。

20日は敬老の日。
長年頑張ってきた高齢者は、今の時代をどう見るのだろうか。

お岩さん

月曜日に大雨の後始末をした時、泥水が目に入った。すぐに水洗いをしたのだが、水曜日になって眼の下が腫れてきた。
木曜日の午前中は診察していると思いかかりつけの眼科に行ったが、一日休診の札が下がっていた。
市販の抗菌目薬を点しているが芳しくない。明日は父の癌治療日だから、病院に送った後眼医者に行こうと思う。


今日、午後2時の気温が20度。いきなり晩秋の気候となる。毎日仕事場に持っていくお茶は、昨日までは冷茶だったが、今日はホットにした。

晩酌のお酒は相変わらず冷酒だが。

大雨の被害

稲作だけでなく、こんな被害があった。
IMG_0669_convert_20100915181043.jpg

毎週行く湯治場所有の柿の木が折れ、電線を切断して12日は停電したそうだ。
初めて知ったがこの細い道は市道らしい。幅が僅か3メートルしかない。この道が私の実家の町内につながることも知る。
写真に写っているのは幹の部分で、全長はこの4倍ほどあった。
昨夜遊びに行った折、主が一人で木を切り、更に先の道中の路肩が陥没したので、市が視察に来る前に草刈りをすると聞いた。
昨夜も刺身や焼き魚をたくさん頂いたので、思わず、手伝うよ、と言ってしまった(少し後悔)。


この木を玉切りにしたら湯治場の薪ストーブの一冬分くらいはあった。


市道だから市がすべきと思いきや、木の所有者が責任を持つらしい。
もっともこの市道は人間が通ることはなく、主にイノシシがこの町内と私の実家を行き来するだけ。


木を処理した後、路肩が崩れた場所の草刈りをするが、果たして市が道路補修するのはいつになることだろうか。

避難準備情報不発! 2

夕方実家に行ったら、両親が先日の大雨の話をしていた。
なんでも大雨が小康状態になってから市の広報車が来て、避難してくださいと言ったそうだ。

母は、どうやって行くんだ、と無視したらしいが・・・

緊急告知ラジオの放送については、夜いつもの温泉に行った時聞いたが、ラジオは起動したらしいが、一回だけの放送で(主の談)、何を話しているか理解できなかった。と言っていた。
せめて、水かさが増えているので避難の準備をして、避難所に行ってください。といえばいいのにと愚痴をこぼしていた。

実際に、何時頃にどのような内容で、何回放送されたか検証する必要があるが、全く機能しない防災用品に数千万の基金が使われてはいけないはずだ。

仕事の打ち合わせの帰り、突然土砂降りの雨。
仕事場を出たとたん降り出し、20分ほど降り続いた。
この雨雲が私にまとわりついて離れなかった。
IMG_0668_convert_20100914222859.jpg
雨雲には好かれたくない、いや雨雲にしか好かれないか。

避難準備情報不発!

夕方の国営放送で、大雨に対して発令された避難準備情報について触れていた。
わかり易く箇条書きにすると、

1、26000世帯(人数ではなく世帯である)に発令したが、実際に非難したのは10人だけ。

2、避難対象者に聞き取りしたり、市への苦情でわかったことは、
  
   A,連絡がなかった。
   B,避難準備情報の意味がわからなかった。
   C,指定の避難所が遠い(例えば私の町内は10地区に分けられるが、指定避難所は1箇所のみ、私の実家から6キロある。半数の世帯が車を持たない。)。

 B,CよりはAの意見が多かったようだ。

*、市が行なった情報伝達方法は、FM告知ラジオを使っただけであった。このラジオは、コンセントさえ差し込んでおけば、電源を切っていても自動的に起動する仕組みだ。ただしラジオの近くにいないと放送が聴けない欠点がある。さらには、普段聴かないラジオのコンセントを差し込んでいる世帯がどれくらいあるか。
このラジオの配布先は、高齢者世帯、身体障害者世帯、町内会長宅など。

避難した人数から考えられることは、このラジオでの伝達方法は、全く機能しなかったということ。

3、ではどうすればいいか。

  ・地震の時と同じで、市が対象となる町内の担当者に電話連絡する。
  ・広報車をもっと早く出動する。
  ・防災無線を活用する。

 などと書いてみたが当たり前のことばかり、でもそれが出来ないのが実情だ。

もっとも、避難準備情報の言葉もあやふやである。言葉から、避難勧告や避難指示が出たらいつでも避難できる体制をとるとも取れる表現だ。
しかしこの言葉は、高齢者に対し、避難を始めてくださいという意味らしい。

いずれにしても、深夜や土日祝日に災害が起きた場合の対処方法くらいはマニュアル化してほしいものだ。

8日に蒔いた大根が芽を出した。
IMG_0666_convert_20100913192502.jpg
IMG_0667_convert_20100913192604.jpg

水害 2

避難準備情報発令も解除になる。
しかし私の住む地域は、海、山、両方の影響があるため予報が当らない特殊な町内だ。
IMG_0663_convert_20100912183919.jpg
IMG_0665_convert_20100912184027.jpg


いつも行く鮮魚店へのルートも、2箇所が土砂災害で通行止めになった。もう1ルートが残っているが、怖くて行けなかった。

今は小康状態だが、明日一日油断が出来ない。
幸い我が家は5日に稲刈りを終えたが、親戚等はこれからコシヒカリの収穫のシーズンとなる。
この雨がもう一ヶ月早く来れば、田んぼの渇水も防げたのにと思うが、こればかりは天任せ。

水害

4時間で100ミリの雨量。

テレビの大雨情報で、市内3000世帯に、避難準備情報発令の文字が出た。どこの町内かわからず、市の防災情報センターにアクセスするも掲載されず、一時間後にやっと載った。

見たら・・・私の町内だった。
IMG_0658_convert_20100912140248.jpg
平屋の建物は、先月完成したばかりの集会所。
IMG_0660_convert_20100912140401.jpg
川と田んぼの区別がつかない。
IMG_0664_convert_20100912140505.jpg
今日明日に稲刈りが予定されていた田んぼも冠水。



避難準備情報はネットに掲載されるだけで、実家のような高齢集落には役所から電話の一本もない。せめて防災無線を活用してくれたらと思うが、今日は日曜日で役所は休み。今頃緊急招集が掛かったころだろう。

何回災害が起きても危機感を持たない市である。

キャベサイ

夕方ホームセンターで変わった野菜の苗を発見。
その名は・・・キャベサイ。
IMG_0653_convert_20100911194049.jpg
IMG_0652_convert_20100911193935.jpg


しかし値段が高すぎて二の足を踏む。
苗が一本260円。

キャベツや白菜は一本の苗で一玉しか取れない。
非常に割高で、悩んだ末に購入しなかったが、この日記を書いていたら欲しくなってきた。

でもキャベツと白菜は保存方法が異なる。キャベツは雪の中でも保存できるが、白菜は0度以下ではだめだ。はたしてキャベサイの保存はどうするのか。

日中の最高気温が30度と、すっかり秋になった。
今日は急ぎの仕事もないので、知り合いの家のお手伝いに。知り合ってまだ半年だが、何故か気が合い手伝うことになった。もう一人稲刈りを手伝いに来た方がいたが、その方の話から、子供さんは二人いるが、二人とも女性で既に嫁ぎ農業を手伝う人がいないそうだ。
これもいずれ農家を辞める理由のひとつかと思った。
IMG_0651_convert_20100910225206.jpg
我が家よりも山奥の田んぼ。

この辺りにはここしか田んぼはない。この方が田んぼを辞めたら一年で荒れてしまう。一人農業の行く末がわかるだけに辛い。


余談だが、もう一人のお手伝いの方は、災害で知り合った方と同じ町内で、世間は狭い。

昨日は母の検診日

3ヶ月に一度の定期健診日。
血液検査の結果もまぁまぁだが、一番困るのは体重の減少だ。多い時で44キロあった体重が今回は38キロ、かなりの減少である。
主治医や看護師さんも心配していたが、主な原因は、病気のせいではなく好き嫌いである。

魚(煮魚、焼き魚。刺身は好き)、肉、野菜が嫌いな母は、栄養補助のドリンク剤に頼る。

心配した看護師さんから、試供品のドリンク剤を頂いたが、ドリンク剤の味にも好き嫌いがある。はたして飲むかどうか・・・


台風が急カーブしてこちらは被害は少なかったが、姉の住む地域を直撃した。野菜作りが趣味の姉は後始末に追われている。
こちらの地域の被害はというと、今週末から始まる、コシヒカリの稲が倒れた。
IMG_0650_convert_20100909200505.jpg
明日は知り合いの家の稲刈りの手伝いだが、結構きついかも。

大恐慌

昼前にまたまた実家から召集が掛かり、米の調整(乾燥した米を玄米にする作業)をするという。
IMG_0648_convert_20100907222130.jpg
この写真は玄米。

IMG_0649_convert_20100907222237.jpg
この樽に入るのは未熟米(食用にはならず、鶏のえさ等に)。

玄米480キロに対し、未熟米50キロ。

過去最悪に。


今年が最後の米作りだが、あまりにふがいない。



来年からは、20世帯の町内なのに3世帯が米作りをやめると聞いた。

農業団体でも立ち上げて、休耕田を米とソバの生産で盛り上げようか・・・



酔った勢いで考えてみるも・・・


人手が足らず、近年中に
やはり消滅する集落か。

トンチンカン

昨日両親と打ち合わせたように、夕方大根の種蒔きに行く。

父は役目を終えたコンバインを分解(分解掃除ではない?)していた。元に戻せずイライラしていたが、口を挟むと文句を言われそうなので無視を決め付けた。もし今後も使用するのなら、農機具屋に依頼して点検を受けなければ怖くて運転できない。

大根の種蒔きはというと、母が言うには、「大根は、種を蒔いたら水遣りは出来ない」の一点張りだ。去年大根が豊作だったのは、種蒔きをした翌日雨が降ったので、町内では我が家だけが豊作になったのだが・・・

昨日の稲刈りの疲れで、言い争いする元気もなく帰宅したが、来年は米作りだけでなく、野菜作りも断念した方がいいかもしれない。

それにしても暑い。

稲刈り終了

朝6時半、いきなり招集が掛かる。
昨夜の話で稲刈りは6日に決定したはずなのに、一晩で昨夜の打ち合わせ内容を忘れたらしい。
急きょ今日の段取りを変更して、10時から刈り始める。午後からは兄夫婦が来るが、人手も掛からないので、米運びをしてもらうくらいで暇をもてあましている。

今年は田植え時から、水の管理を間違えて予想通りの減収穫となるが、4世帯が来年の秋まではなんとか食べられる分は確保できそう。

IMG_0646_convert_20100905192324.jpg

コンバインを自動操縦にして私は涼しい日陰で昼ごはんを食べる・・・

なんて、夢のような話。


10秒ほど動いているコンバインから降りて撮った写真だ。直線だから勝手に進んでいく。

6時間の稲刈りで、コンバインから降りたのは、昼ごはんの時間を含め30分だけ。水分補給も運転しながらだった。


例年稲刈りを終えると冬の準備に入るが、気温35度では早すぎる。
予報を信じて明日の夕方は大根の種蒔きをするが、本当に明後日は雨が降るのだろうか。

話題のカレー

1年前から話題になっているカレー。
IMG_0636_convert_20100903203434.jpg
誰が食べても、「懐かしい味」のコメントが載っている。
お店に行く機会はあるのだが、いつも居酒屋に集合のためこの1年食べることができなかった。
それがレトルトになり、コンビニに売られていた。1.5人前で500円?くらい。思い切って買ってみた。
食べてみて納得。「懐かしい味」の秘密は、今のように固形のカレールーが市販されてない頃は、どこの家でもカレー粉と小麦粉を合わせカレーを作っていたが、まさにその味だった。
我が家でも40数年前までは同じ味だったのを思い出した。

1.5人前だからいいが、1人前だったら苦情が出る味かも知れない。いま30歳以下には受け入れにくい味かも。


夕方実家に行ったら、いつも遊びに来るらしいアナグマが来ていた。
IMG_0640_convert_20100904200140.jpg
側溝の中にいたが、後姿で無心に落下した柿の実を食べていた。

僅か2分ほどだったが雨が降った。
IMG_0633_convert_20100903203029.jpg
IMG_0634_convert_20100903203140.jpg
雨が降ることがこんなに嬉しいなんて。


夕方、合わせて165歳の両親が畑を耕す。大根用の畝作りだ。
IMG_0635_convert_20100903203308.jpg


稲刈りの日も、ようやく私の意見を聞いてくれた。来週早々予定したいが、あいにく雨マークが出ている。平日は一人でするのだから、気楽にやろうと思っている。
プロフィール

asahimidorikawa

Author:asahimidorikawa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。