スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

供養塚に見守られて

一日3時間ほどだが、農作業が続く。
冬の日記に一度登場したが、我が家の畑と田んぼを見守る供養塚の石仏。
IMG_0338_convert_20100531222140.jpg
IMG_0339_convert_20100531222340.jpg

普段使わない筋肉を使ったせいか、わき腹とふくらはぎが痛い。このままだと夜中に痛みで目が覚めると思い、いつもの温泉に行く。
そしてお土産はいつもの、鯛とハマチの頭。調理は明日にしよう、さすがに疲れた。
スポンサーサイト

秋まで続く作業

IMG_0336_convert_20100530200857.jpg
IMG_0337_convert_20100530201020.jpg

低温のせいで、野菜や稲の生長は進まないが、雑草の生長は早い。
仕事を終え、夕方から3時間草刈りをする。
明日午前中も続行の予定。


疲れた!

低温でも草だけは生長する

今日は予報がはずれ、また寒い日となる。

夕方2日ぶりに実家に行く。
倒木の処理や、倒れた竹の伐採、草刈り、除草剤の噴霧など、月曜日以降の段取りをする。以前畑を耕したが、秋野菜まで植えるものがないと母が言うので、明日仕事の帰りにホームセンターで何かを探さないと・・・しかし、タヌキや狐が夜遊びに毎日来る場所だ。なにがいいのだろう?

実家から帰り、今度は自宅周辺の草刈りをする。暗くなる7時過ぎまでしてようやく終える。

草がたくさん生えてから芽を出すミョウガ。
IMG_0335_convert_20100529201515.jpg

お盆近くになると収穫できるが、今年は漬け物にして知人に販売しようと考えている(半分冗談だが、大根の甘酢漬けが好評で結構売れたため欲が出た)。

考え方が分かれたが・・・

今日も寒い!
外気温13度、室内温度15度で今日も暖房のスイッチを入れる。

さて、今日の地元新聞に相反する記事が載っていた。

私の住む県は、闘牛が有名である。ひとつの市は古くから観光のために行なわれており(以降A)、もうひとつの地域は(以降B)、本来祭りの行事の一環で行なわれていたが、今は震災後の復興イベントの目玉であり欠かせないものとなった。
記事の内容は、口蹄疫の対応である。
A市は感染防止のため闘牛開催を取りやめ、B市は風評被害を防ぐため続行するらしい。

両市の考えは納得できるし賛同もするが、結果が出るのはおそらく数ヵ月後だろう。B市の開催で得た収益金の一部を宮崎県に寄付するとのことだが、この案に賛同して多くの客が集まるのが一番怖いと思っているのは私だけだろうか?

また寒波が

寒い!
IMG_0333_convert_20100527203827.jpg
自宅や仕事場はスイッチひとつで暖房が入るが、衣類は春物に入れ替えた。買い物をしたかったが、寒さに勝てず家に直行して、熱燗。


私のコレクションのひとつ、ライター。最近はブランド品から、おまけでもらえるものに切り替えた。
IMG_0332_convert_20100527203640.jpg

久しぶりに田んぼに~

仕事を早めに切り上げ実家に行く。
田んぼを、先週の金曜日以来見ていなく、水の張り方が気になっていた。
IMG_0330_convert_20100526185458.jpg
田植え後に父が勘違いして水を抜いていたが、雨が降り水も溜まり、苗が元気になり始めた。
近くの畑に植えたジャガイモも芽吹き始めた。
IMG_0331_convert_20100526185627.jpg
やはり天の恵みの雨は必要だ。

ただ明日から3日間寒気が入る。農作物の生育が心配になるが仕方がない。被害がないことを祈るだけ。


話しは変わるが、久しぶりに懐かしい方から電話を戴いた。
地震後に知り合ったコミセンの方や仮設住宅の管理人からだった。7月のお祭りの相談で、なんとかアドバイスできたと思う。

「さわまん」~懐かしい味

明治時代に一個人が作り、当時催し物があると、10キロも離れた所まで背負って行商された饅頭である。越路町の沢下条(通称、沢)近辺では有名だった。
何故私が知っているかというと、私の母がここの生まれで、さらに隣の家の方が作っていたらしい。
小学校の頃から母に連れられて、お盆に行なわれる夏祭りに行った。そのたび食べていたのだが、味は残念ながら思い出せない。
ただ今の饅頭と違って、薄皮ではなく厚皮である。餡もかなり甘いが、甘いものが苦手な私が、2個続けて食べれるのは懐かしさか。
IMG_0327_convert_20100525203143.jpg
IMG_0328_convert_20100525203232.jpg
いまなら購入すると好きな花がもらえる。私はこの花を戴いた。
IMG_0329_convert_20100525203411.jpg

他にも新鮮野菜や味噌漬けも売っているので、市内にお住まいの方は是非お立ち寄り願いたい。


今日は、父が優良運転者(30年)表彰の申請をしていて、警察署まで連れて行った。
84歳の父は表向きは無事故、無違反だが、愛車の軽トラは前後左右のボディはぶつけた傷だらけである。確かに無違反だが、無事故は違うような気がするが・・・

警察署前で表彰が終えるのを待っていたら、幼稚園児が訪問していて、白バイがデモンストレーション走行していた。
IMG_0324_convert_20100525203049.jpg

免許を取ったら敵となるとも知らずに・・・

二日分まとめてアップ

昨日はとある寺のイベントに行き、帰宅が23時、晩酌もしないうちに椅子に座ったまま寝てしまった。
仕事がピークで危ぶまれたが、2月から依頼されていて、仕事より優先してしまった。明日からの挽回がきつそうだ。

IMG_0310_convert_20100524213643.jpg
IMG_0311_convert_20100524213756.jpg
お昼は移動販売専門のカレー屋さんの出店で食べた、700円なり。
IMG_0315_convert_20100524213910.jpg
インドカレーと、・・・どこかのカレーのハーフ&ハーフ。多分ペルーかな?

(個人的には本格カレーより、夜賄いで用意された牛のもつカレーが好きだ。)

夜6時半からキャンドルナイトライブ。
IMG_0316_convert_20100524214007.jpg
撮影が難しい(悲


で、本日の日記。

疲れて8時までバク睡。

納期を過ぎた編集を終わらせる。

夜は疲れを取るためにいつもの温泉に。

ワラビ、筍、を戴いた。
IMG_0320_convert_20100524214114.jpg
IMG_0321_convert_20100524214216.jpg


いつも客の入浴が終わった後で入る。風呂の後始末は私の仕事。
IMG_0323_convert_20100524215016.jpg
沸かし湯のため、風呂のふたがあるが、毎夜乾燥させる。

当分同じ生活が続く、書き込む内容も代わり映えしないが、昨年まで紙日記を数十年続けていたせいか、休むと違和感がある。
将来のアリバイ作りのために、これは続けていこうと思っている。

どうやら風邪を引いたらしい

夕方5時の時点で外気温25度と暑いが、ざわざわと寒気がする。
昨日娘と話していたばかりの、流行の風邪を引いたらしい。
発熱はなく、悪寒とくしゃみ鼻水のオンパレード。
食欲はあり、夕食はラーメンの大盛りを食べた(笑

明日のために早めに寝よう。
IMG_0307_convert_20100522200732.jpg


町内いたる所に咲く白ツツジ。遅咲きでこれから見頃を迎える。
IMG_0305_convert_20100522200515.jpg

花がある庭

例年少ないゴールデンウィークに、今年は婚礼が集中したため、少しづつショートし始めた。
まぁ頑張るしかないが。

今日の実家の花。
IMG_0300_convert_20100521195235.jpg
IMG_0301_convert_20100521195334.jpg
IMG_0302_convert_20100521195428.jpg
IMG_0303_convert_20100521195724.jpg

夕方友人宅にウドを届けた帰り、田植えが終えた田んぼに映る夕日、明日も晴れそうだ。
IMG_0304_convert_20100521195911.jpg

母の料理と私の料理

家で惣菜を作る時間がなかったので、食材を買い実家の台所で作った。

私が焼き物を作っている傍で、足の悪い母は椅子に座りながら、ウドの胡麻和えを作っていた。

チラッと見ると・・・大胆すぎる!!

茹でたウドを冷まし、タッパーにすりゴマ少しと砂糖を・・・タッパーの深さの三分の一(たっぷり)入れ、ウドを入れてかき混ぜて出来上がり。
「これが私の味付けと。」

味見を強要され、仕方なく食べるが、食べるまでもない。

砂糖菓子だ。

酒の肴にも、ご飯の惣菜にもならないが、作った母はあまり好物でなく、明日以降お茶のみに来る親しい方が犠牲になりそうだ。
確かに昔から母が作るカレーは砂糖がたくさん入っていた。

貧しかった我が家で、当時は高級な砂糖をたくさん使うことが、唯一の贅沢だったのかも知れないが、年老いた今もその名残があるのかと思うと切ない。

日記とは関係がない実家の風景。
IMG_0295_convert_20100520193137.jpg
IMG_0297_convert_20100520193322.jpg
几帳面な父が作った畑。
IMG_0298_convert_20100520193934.jpg
種から育てたウドはあまり大きくならないが、味見のために明日収穫の予定。

生活サイクルが同じ

朝惣菜を作り実家に行く。

少し農作業をして、本業の仕事場に行く。

一週間のうち、5日間が同じパターンだ。


自宅の裏山は藤の花が満開。
IMG_0290_convert_20100519230159.jpg

庭のブルーベリーの花も咲き始めた。
IMG_0294_convert_20100519230251.jpg

花が満開なのに何故か気が重い。

介護、農作業、仕事がトリプルで来たためか?

仕事に没頭

仕事がピークとなる。
3日間分の惣菜を持って実家に行く。今は筍や山菜が手に入るし、キャベツ類も安くなったのであまり出費をしなくても済む。
ダシ巻き玉子、鰆の味噌漬け焼き、キャベツとハムのサラダ、筍煮、ひじきの煮物、切干大根炒め、大根の粕漬け、カレイの煮付けなどなど。

一日おきに田んぼに向かうが、道中に咲く山野草も変わる。今日はこのような花が咲いていたが、名前はわからない。
IMG_0287_convert_20100518210443.jpg
知人宅のきのこのホダ木、仮伏せだがダイナミックだ。

IMG_0288_convert_20100518210637.jpg


先日の日記に書いた、早すぎた収穫のしいたけ、直径3センチほど。
IMG_0289_convert_20100518210749.jpg
干ししいたけになっていた。


10時半には仕事場に到着して編集作業を始める。明日中に納品が一組あったがなんとか間に合いそうだ。


月曜日は湯治の日?

土日の疲れが抜けない。それでも朝から庭の梅の消毒をする。花が咲き終えて実が出来始めていたが仕方がない。最近は実家の農作業を優先している。

日中はホテルで仕事をする。
明日から2日間は本業に没頭することになるため、夜友人が経営する湯治場に行く。
IMG_0279_convert_20100517230142.jpg
お土産に戴いたもの。
IMG_0280_convert_20100517230241.jpg
はりぎりという山菜、初めて聞いた名前だが、タラの芽と同種らいい。
IMG_0281_convert_20100517230401.jpg
さわらの味噌漬け。
IMG_0282_convert_20100517230535.jpg
はたはた、開いて天ぷらにしたい。

IMG_0284_convert_20100517230632.jpg
柿の芽の天ぷら、初めて食べる。

IMG_0285_convert_20100517230730.jpg
若竹煮。

この他に、ぶりの刺身、マグロの刺身、竹の子を下茹でしたものなどを戴く。

温泉に入り疲れも取れ、さらに食材も戴く。
古き友人に感謝。

半日のつもりが・・・

昨日の疲れが取れないまま実家に行く。
雪で崩れた用水路の補修をした。力仕事も土方仕事も苦手で、僅か2メートルの補修に2時間も掛かった。

IMG_0277_convert_20100516192713.jpg

補修後。
IMG_0278_convert_20100516192826.jpg

昼食を済ませたら午後2時、結局仕事に行くことを断念して、午前中の衣服を洗濯したりアイロンがけをしたりする。

晩酌の時間まで、ブルーベリー畑(10本しかないが)の草刈り、更には自宅回りの草刈りと、日没の午後7時までしてしまった。
さぞ晩酌が美味しいかと思ったが、普段使わない筋肉を使って、体のあちこちが痛い。
思うように晩酌が進まない・・・

春の陽射しに祝福されて

午後から気温が上がりブライダル日和。
和洋さまざまな挙式を3組、その後披露宴を1組担当した。
IMG_0275_convert_20100515211527.jpg

8時間、飲食休憩なしでも苦にならないが、腰痛だけは我慢できない。
明日朝は起きれるだろうか。

来るべき時がきたのか?

父の言動や行動が少し変になっていることは田植えの日記に書いたが、今朝も言動が変だった。
昨年菌を打ち込んだシイタケが今は盛り、しかし今日見たら小指ほどになった小さなシイタケまで、根こそぎ取られていた。
ハクビシンかと思いきや、父の仕業だった。本人に、小さなものを何故取った?と聞くと、「雨だから・・・」の返事。

私は言葉を失う。
言っても理解できない状態だった。
竹ざるの中に、ナメコの笠が開いた程度のシイタケがたくさん入っていた。

まぁ、田植えの件や今回のシイタケ程度では、他人に害を及ぼしたり、本人の生命に影響がないのだから良しとしよう。

人間も苗も寒さに震えて

昨日よりも更に寒くなる。山間地だから最高気温が10度前後だと思う。

昨日はジョークで書いたが、今日は本当に夕食はなべ物にした。早めに仕事を切り上げ、スーパーで買い物をして実家に。両親分のなべを作って、今度は自宅で同じものを作る。
IMG_0274_convert_20100513192241.jpg
鶏肉、ネギ、豆腐、モヤシだけのなべ。
出し巻き玉子用に多めにだしを引いていて良かった。10分足らずでできた。
晩酌のつまみは、これとワラビのカラシ醤油和え。

田んぼの苗は、水をたっぷりと張り、当然外気温より水温は高いから、あと一日の寒波に耐えてくれそうだ。
IMG_0271_convert_20100513192002.jpg

寄せ鍋に熱燗が

欲しくなるほど、今日の寒さは異常である。
昨日まで春用のブレザーを着ていたが、今日は又、冬用を引っ張り出して着る。

農作業が続くので、ホームセンターに行き、虫除けベルトを買うが来週まで必要がないようだ。
IMG_0270_convert_20100512190223.jpg

スーパーの駐車場の1ショット、車から投げ捨てられたゴミ袋にカラスが興味を示すが、食べられるものは入っていないらしく、散らかしたまま飛び去った。
IMG_0269_convert_20100512190130.jpg
人間も鳥も、片付けることを忘れてしまっている。

気温が下がり始める

夕方惣菜を持って実家に行ったが、水戸黄門の再放送が始まっていて、父も外に出ようとしない。田んぼの水管理は、昨日のうちに調整したとのこと。その言葉を信じて私も行かないことにした。

庭のツツジが咲き始めた。
IMG_0261_convert_20100511203915.jpg
IMG_0265_convert_20100511204038.jpg

ハウス栽培だが、地場産のきゅうりが直売所で売られ始めた。
IMG_0258_convert_20100511203511.jpg
ズッキーニのように太いが、スーパーで売られているものよりも、香り、味が濃い。
我が家はこれから苗を植えつける。

帰宅途中の夕方7時半、外気温が12度で、帰宅して室温が18度。今夜はストーブが必要となる。

6年ぶりに入った山は

仕事が終わらないため、午前中はホテルに行く。納期の3週間は過ぎてしまったが、明日はなんとか納品できそうだ。

昨日も仕事で実家に行けなかったため、午後は様子見に行く。雪の重みで折れた竹を切り、その後父を連れて久しく行ってない山の畑に行く。畑と言っても6年間、身内は行かないのだが案の定山菜取りが入山していた。それもまだ近くにいるらしく、倒木をチェーンソーで切りながら畑まで行くと、その音で慌てて逃げたのか、ゴミが残してあった。
IMG_0255_convert_20100510184123.jpg

広角で撮れないカメラで広さがわかりにくいが、一反ほどある。
IMG_0256_convert_20100510184303.jpg
私が小学生の頃は、この畑でワイン用のマスカットベリーAと言うブドウを作っていた。雪でブドウ棚が壊れてからは栗の木を植えていて、毎年秋は家族で栗拾いに来ていたが、地震で道路が崩れ、その後来なくなった。

この奥にも雑木林を持っているが、今は手付かずで荒れ放題になっているだろう。

僅かな滞在だったが、父と採った山菜。
IMG_0257_convert_20100510184404.jpg
急な斜面を登ってまで来る、山菜取りの気持ちがわかる、わずかな時間でこれだけ採れるのだから。

田植え終了

結局一人で田植えをする。3時間で完了したが、本来田植えが終えてから田んぼに水を張るのだが、父が勘違いして、昨日のうちにたくさんの水を入れた。
田植え機が水上スキーのように水面を滑る。深い場所は私のひざまで浸かる。当然苗も水面にぷかぷか浮かんでいるところもある。

終了間際に兄夫婦がやってきた。
狸さんが運動会をしないよう柵をつけてもらった。
IMG_0252_convert_20100508172541.jpg

午後は畑を耕したり、倒木の後片付けなど。

下の写真は天然のウド。
IMG_0254_convert_20100508183605.jpg
次は農業試験場で品種改良したウドである。
IMG_0253_convert_20100508183423.jpg
今年は食べ比べが出来そうだ。

田んぼはタヌキの運動会会場

代かきが済み、本来は人間の足跡ひとつないはずが、ご覧のありさま。
IMG_0249_convert_20100507200703.jpg
IMG_0248_convert_20100507200606.jpg
おたまじゃくしを食べるため、日没後タヌキが入ったようだ。
近所の方も同じ被害を受け、5箇所にワナを仕掛けたが1匹も捕獲できなかったと聞いた。

明日は田植えをする、この状態で植えて大丈夫だろうか?


雪の重みで折れたキウイの木。折れ口から、吸い上げた水が滴り落ちていたので応急手当をした。
IMG_0247_convert_20100507200503.jpg
IMG_0246_convert_20100507200312.jpg
気温も上がったせいか、元気良く若葉が出始めた。
IMG_0245_convert_20100507200112.jpg


おまけの画像。
IMG_0250_convert_20100507200835.jpg
我が家の庭から移植した水芭蕉、今は田んぼの片隅で咲いている。

いきなり30℃

惣菜を作り実家に着いたのが10時過ぎ、畑を一枚耕したが、トラクターを運転しているだけで汗が出てくる。

実家の庭は春爛漫。
IMG_0233_convert_20100506191753.jpg
IMG_0234_convert_20100506192131.jpg
IMG_0235_convert_20100506192255.jpg
残雪もこれだけになった。
IMG_0240_convert_20100506193818.jpg

日中はホテルの涼しい事務所で仕事をする。


夕方、親戚に委託していた苗を取りに、すぐにでも植えられるほど大きく育った。
IMG_0242_convert_20100506194051.jpg


兄の都合で、田植えを9日に決めたが、先ほど電話があり8日の午後と9日の午後に変更して欲しいらしい。さすがに私の都合はそう簡単に変更できない。結局私が8日の朝から一人ですることになった。


米を買うと1世帯年間4万円ほど、4世帯分を賄う量を作っているが、そのために120日、実家に通う。両親の生きがいのために作ってきたが、今年で最後にしようと思っている。

生活サイクルは同じ

昨年の今日は、日中は田植えをしていた。
IMG_0302_convert_20100505231631.jpg

そして夜は、昨日飲んだ仲間と一緒に同じ店で飲んでいた。
IMG_0310_convert_20100505232312.jpg

田植えが昨年より3日ほど遅れるが、ほとんど昨年と同じである。
違うのは気温が高いこと。明日の最高気温は予報で31度らしい。いきなり7月の気温となる。半日農作業の予定だが、早めにきりあげるか。

大型連休は晴れ

明日晴れると、東京では大型連休中の5日間晴れるのは50年ぶりだとか。

一日ホテルで過ごしたので、日中の気温はわからないが帰宅時の午後7時の時点で、外気温は18度だった。
結婚式の装飾花もアジサイが使われる。
IMG_0228_convert_20100504233435.jpg
春から夏へと移り変わる。

夕方帰省した仲間から連絡があり、夜久しぶりに飲む。
IMG_0230_convert_20100504233523.jpg

ぼけているが黒鯛の刺身。
IMG_0231_convert_20100504233613.jpg
結構励まされる文句が書かれたテーブルシート。

短い時間だったが楽しかった。


写真がすべてボケているのが悔しい、老眼でその場で確認できないからだが。

快晴 一日農業

最高気温が25度と、6月7月並になる。
一気に咲いたしだれ桃。
IMG_0222_convert_20100503191141.jpg

田んぼの苗代かきも近所の方からしてもらい、後は田植えを待つだけ。
IMG_0226_convert_20100503191407.jpg
IMG_0225_convert_20100503191241.jpg

なぜ半日の予定が一日になったかというと、休耕田に草が生えないようにするため、トラクターで耕すように兄に頼んだら、深みにはまり脱出できなくなってしまった。近くの倒木を使いなんとか脱出を試みたが、結局断念する。これに2時間取られ、一日となってしまった。明日の朝、重機を持っている方から引っ張ってもらうことにした。
考えてみれば兄は機械の操作は苦手で、私が頼んだのが間違いだった。

悪いことは重なるもので、朝布団や洗濯物を干していったが、強風で物干し台が倒れ、いちばん大きく成長した、鉢植えのブルーベリーの木がぽっきりと折れた。

本業をしていれば、何事もなかったのに。

いやいや、一日自然の中にいられたのだからよしとしよう。
明日はまた本業になる。

今日は本業

久しぶりに二組の婚礼を担当する。
帰宅時間が昨日の農業の帰りと同じ頃で、大きな太陽が沈む時間だった。カメラに収めようとしたが、今日も一足遅かった。あと10分早く仕事が終わっていればと、昨日と同じ思いに。
IMG_0220_convert_20100502201132.jpg

ホテルの中庭のケヤキに若葉が芽吹く。あと1ヶ月も経つとジャングルになるのだが。
IMG_0219_convert_20100502200949.jpg

実家通いが続き、仕事に支障が出始める。6日までに2組分納品しなければならないが、明日も半日田植えの準備で実家に行く。明日から4日間が正念場となる。


疲れがピークに

一日農業の日や、半日農業半日本業の日が続き、今日は体が重い。

農作業の最中に見つけた、スミレとゼンマイの共演。
IMG_0215_convert_20100501223538.jpg
プロフィール

asahimidorikawa

Author:asahimidorikawa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。