スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春田の準備で

最近本業よりも、実家の手伝いの方を真剣に行なっているような気がするが・・・思い過ごしか。

池の水が溜まり、一枚の田んぼに放水をしている間に、杭を作る杉を取りに知り合いの森林に行く。
IMG_0209_convert_20100430220751.jpg
IMG_0211_convert_20100430221046.jpg

20本ほど切り出して車に積む。

提供してくれた方は、広葉樹の間伐材を薪に加工していた。
IMG_0213_convert_20100430221235.jpg
里山保全が趣味の方で、本当に楽しそうにされていた。


今の所、私はいやいや農作業をしている。この境地に入るまであとどれくらいかかるのだろう?
スポンサーサイト

大型連休始まる

仕事場への往来で、走る車の数がかなり少ない。
大型連休の初日のせいか?

不思議な縁を感じるのだが、今日担当した婚礼も、震災を通して知り合ったお二人だった。今月だけで3組が同様に知り合ったカップルだった。
IMG_0181_convert_20100424192652.jpg

最後の挨拶で、当時を思い出され感極まって言葉に詰まっていたが、私も同様の思いだ。
誰だって地獄を見たことなど思い出したくはない。
しかし、辛い思いの中知り合った二人だから、この先の山坂も乗り超えていけると思う。


夕方、昨日補修が完了した用水池を見に行く。
雨が降ったため予想以上に水が溜まっていた。
IMG_0207_convert_20100429193627.jpg

この分で行くと、明日から田んぼに水を張ることが出来そうだ。

一日農業 一人花見

なかなか天気が回復しない。午前中は雨だったが、無理を言って用水池の補修に来ていただいた。
杭に使う杉の木を伐採し、重機で運ぶ。脆弱な土にセメントを混ぜるのも重機を使う。
3人で作業をされていたが実に手際がいい。
IMG_0199_convert_20100428194435.jpg
IMG_0201_convert_20100428194759.jpg
IMG_0203_convert_20100428195152.jpg

風邪引きの方もいられたがお大事に!
ありがとうございました。


その後は、一人で黙々と田打ちをする。
IMG_0198_convert_20100428191549.jpg
終えたのが夕方6時、働きすぎた。

帰りがけに集落の神社の桜を見に行った。この桜は、私が物心ついたときから見ているので、50年間は毎年咲き誇っている。
IMG_0204_convert_20100428195331.jpg
7~8本あったと思うが、今はわずか3本が残っているだけだ。春祭りも終わっているので訪れる人もいない。
桜の香りが漂う中に身を置くだけで、なにか疲れがとれた気がする(たいして仕事をしなかったら、元々疲れていないのかも)。

晴れの日は農業

月曜日は仕事場が休みだ。でも月末だから編集作業をしなければならないのだが、気温が上がり農作業日和となり、実家に行くことに。

田んぼの用水池の補修に使う杭を作りに山に入る。
IMG_0190_convert_20100426195137.jpg
水分が抜け始めた杉の木は皮を剥ぐのが大変。
半日かけて何本か作ることができた。


実家の敷地内にある郵便ポストのお化粧直し。
IMG_0189_convert_20100426195743.jpg
数年に一回塗りなおしをするらしい。
IMG_0191_convert_20100426195316.jpg

午後は少しすべてをオフに。
車で30分ほど走らせると、そこは桜が満開に!
IMG_0193_convert_20100426195909.jpg
IMG_0196_convert_20100426200234.jpg
さらに進むと、残雪が。
IMG_0197_convert_20100426200420.jpg
写真はないが、カタクリが一面に咲いていた。

私が住む地域よりは3週間ほど遅い春の訪れ、長かった冬の疲れを癒すのにはもってこいの季節となった。

春!

晴れて気温が上がる。
今年初めて布団を干せた。


田植えまでカウントダウンが始まったので、今日は一日農作業をする。次の降雪の時まで、農機具や除雪機を収納するビニールハウスを組む。
作業に没頭して写真を撮り忘れたので、庭に咲いていた水芭蕉をアップ。
IMG_0186_convert_20100425191722.jpg


落ちている杉枝を片付けたり、キウイの棚の補強も。

・・・ここで気づく。布団を干したまま・・時間は午後4時。

慌てて家に戻り、布団や洗濯物を取り込み、夕食の買い物に海の近くの魚屋さんまで車を走らせる。
実は私の愛車が車検で、代車がなんと新車が来た。ドライブをしたくて、少し距離があるなじみの店まで行った。
写真は近くの駐車場。
IMG_0187_convert_20100425191937.jpg
IMG_0188_convert_20100425192111.jpg

見渡せばたくさんの花が咲き誇っている。
待ちに待った春が来た。

キウイは生きるか?

IMG_0181_convert_20100424192652.jpg

本業をこなし、その後実家で農作業。
雪で潰れたキウイの棚を作り直した。
IMG_0182_convert_20100424192823.jpg

幹が三分の二ほど裂けたが、なんとか水分を吸い上げていて、新芽が出てきた。
IMG_0183_convert_20100424193609.jpg
IMG_0185_convert_20100424193702.jpg

トラクターやマメトラの整備をして帰宅する。

明日を境に、冬から春へ。

晴れたら農作業が続く・・・のかな?

花一輪

IMG_0179_convert_20100423185342.jpg
昨日行ったラーメン屋さん、偶然にも新装開店の日だった。
通常このような場合は、割引券や無料券を配るのだが、このお店は写真の花を一輪配っていた。

背油ラーメンの、こってり味で評判のお店だが、ミスマッチにびっくり。



異常気象で、山桜、ソメイヨシノ、八重桜が時を同じくして満開になっている。
IMG_0176_convert_20100423185127.jpg

地球が壊れてしまうのではないか心配するのは私だけだろうか?

桜の花が震えている

今日も寒い一日。

更に雨。

桜が満開なのに、人通りもまばらである。

桜の花も心なしか震えている。
IMG_0166_convert_20100422201317.jpg
IMG_0171_convert_20100422201427.jpg
IMG_0172_convert_20100422201634.jpg
IMG_0174_convert_20100422201820.jpg

明日も低温で雨の予報だ。

頑張って週末まで咲いていて欲しい。
年に一回だから、たくさんの人にみてほしい。

夜桜

仕事場近くの桜が満開になった。

ライトアップといっても提灯だけだから、花を楽しむというより香りを楽しむ。
それでも多くの市民が見物に訪れていた。

IMG_0159_convert_20100420210148.jpg
IMG_0160_convert_20100420210255.jpg
IMG_0161_convert_20100420210354.jpg
IMG_0163_convert_20100420211440.jpg

神社の数が日本一

神社本庁が包括している神社は、全国で7万9000社(包括以外も含めると8万1000社)あり、そのうち我が県は4755社(包括以外も含めると4786社)あってダントツに日本一多いらしい。

多い理由が、明治後期に政府が出した合祀政策に消極的だったことや、明治時代人口が日本一多かったことが原因らしいが。

そのせい?で2度の大地震で多くの神社が壊れた。
2008-1-5+001_convert_20100420205455.jpg
2008-1-10+096_convert_20100420205733.jpg

2枚目の写真は正面から見ると被害が少なそうに見えるが、取り壊しをしなければならないほどダメージを受けている。
今は更地になって、夏の終わりには再建のメドが立った。
IMG_0156_convert_20100419203520.jpg

一枚目の神社も再建が進んでいる。

しかしたびたびの震災で復興を断念した町内もあると聞く。神社が多い県第2位との差は900社余り、差はどのくらい詰まったのだろう。

一時の休憩

春の陽気に誘われ、少しの時間だったが仕事や農作業から離れた。
IMG_0138_convert_20100419193843.jpg
IMG_0140_convert_20100419194015.jpg
IMG_0141_convert_20100419194130.jpg
IMG_0142_convert_20100419194254.jpg
IMG_0143_convert_20100419194412.jpg
IMG_0144_convert_20100419194510.jpg
IMG_0150_convert_20100419195520.jpg
IMG_0149_convert_20100419195243.jpg
IMG_0151_convert_20100419195652.jpg
IMG_0148_convert_20100419195144.jpg
IMG_0147_convert_20100419194854.jpg

僅かな時間だったが、桜の花の香りに包まれ至極の時間。

さて明日から、晴耕雨読ならぬ、晴耕雨編集の生活に戻る。

ブライダル 何故か涙が、

ブライダルシーズンに突入した。

今日担当したお二人も、昨日と同じで地震の被災者だった。それも、15年前の震災の被災者と、5年前の被災者のカップル。
災害とは全く関係ない場所で知り合ったとのこと。

お互いにどん底を経験してきたわけだから、これから幾多の山坂があっても乗り切っていけると思う。
お幸せに。


早く仕事が終了したので、実家の山で倒木の後始末をする。
IMG_0134_convert_20100418215134.jpg

ここ2年間、買うのをためらっていたガード付きのヘルメットを購入した。
IMG_0137_convert_20100418215300.jpg
春から秋まで草刈りが続く。しかし、草を刈っても収入にはつながらない。
ぜいたく品のひとつと考え、今まで買うことをためらっていたが、今冬の雪災害であまりにも倒木が目立つ。草刈り以外にも使えると思い買った。
仕事終了後、日没まで倒木の伐採をしたが、やはり便利なものだ。
目に汗をかいても曇らない。

しかし、ゴーグルとは違いスギ花粉がもろに目に入る。
マスクにゴーグル、さらにこのメットを使用して木を切ることになる。

今月でスギ花粉の飛沫は終了するらしいが、この予報は当って欲しい。
IMG_0131_convert_20100418190917.jpg

寒い!寒い!寒い!

気温が下がり農作物の栽培に影響が出始めた。

キャベツが一個400円?   私は100円以上の野菜は買わない(買えない)ので影響がないのだが、それにしても異常気象である。

越冬野菜の、大根、人参、白菜、ジャガイモ、長ネギがたくさん残っているので家計には支障がないのが救いである。


今日はいつもと違うホテルで仕事だった。中心部にあるが不景気の影響を受け、最近は年に数回の出番となっている。
この近くに市役所が移転する。
前回工事現場を見た時は、遺跡発掘中だったが、既に地下駐車場が作られていた。
IMG_0123_convert_20100417210544.jpg
IMG_0125_convert_20100417210822.jpg

可愛い手作りのリングピロー。
IMG_0127_convert_20100417210918.jpg


地震で家が全壊し、翌年に大黒柱の父が他界されたと聞いたが、そうそう悲しいことは続かない。幸せになってほしいと願う。

寒い日が続く

今日も寒い日になる。しかし、東京よりも暖かいのだから文句は言えないか。一昨日の夜、東京の郊外で趣味の農業を数十年続けている姉と電話で話しをした時、夕食の準備が済んだら、霜が降りるので畑のアスパラにネットを掛けに行くという。
何気なく聞き流したが、東京は今日、明日はこちらよりも気温が低い。

でもこちらも一ケタ台の気温が続く。
昨日の日記に、寒い日はスギ花粉が飛ばない、と書いたが、今日午前中も倒木杉の処理で山に入る。


しかし、今日処理した杉枝にはたっぷりと花粉が・・・
枝を切ったら一面黄色になるほどの花粉が舞った。


この時間になっても、鼻水が止まらないし、目がしぱしぱする。


明日から3日間はホテルに拘束される。
作業の再開は火曜日からになるが、その頃の天気は果たして。
IMG_0122_convert_20100416193813.jpg

「新型うつ病」にかかったみたい

いま流行している新型うつ病にかかったみたいだ。
仕事場に行くと、くしゃみが出るし眠くなる。


※正式名称ではないらしいが、会社に行くとうつ症状が出る病気で、日常生活は問題ないらしい。20~30代に多いとのこと。


冗談はさておき、冬が再来した。春の淡雪などと表現するのには、はばかれる。実家は一面真っ白に。

しかし元気に倒木の後片付けに励む。なぜこんな寒い日にと思われるかもしれないが、寒い日は杉花粉が飛ばないのである。
IMG_0112_convert_20100415195459.jpg
IMG_0113_convert_20100415195632.jpg
IMG_0114_convert_20100415195803.jpg

写真に写っている木は処理したが、実はまだまだある。
2時間しか作業をしていないのに、指の感触が少し変に。週末は撮影があり、ピントが合うかどうか・・・
ちなみに、カメラのフォーカスユニットはこれ。
IMG_0117_convert_20100415200141.jpg
よく見かけるテレビスタジオのカメラと同じタイプを使用している。微妙な指の感触でピントを合わせるのだが、指の動きがスローになっている。

う~ん、いまからごめんなさいと言おうか悩む。

用水池の補修もメドがついた。
IMG_0116_convert_20100415200031.jpg
忙しい中来てくれた方に感謝、宜しくお願いします。


みぞれ混じりの中作業したせいか、寒気がする。
何年ぶりかで熱燗を飲む。
IMG_0120_convert_20100415200436.jpg
飲まないで休めばと突っ込まれそうである。

サツマイモのレモン煮

IMG_0111_convert_20100414194338.jpg

30分くらいで作ることが出来るが、私はサツマイモが苦手。

術後の母のおやつにと作ってみた。

みりんとレモン汁で煮るだけだが、結構美味しい。


固ゆでしたサツマイモを、水カップ1、みりん二分の一カップ、レモン汁大さじ1~2で20分ほど煮詰めるだけの簡単料理だ。
さいわいこの時期は国産レモンが安く出回っている。もうしばらくは、母のおやつはこれにしよう。

地元発 不祥事

http://www.news24.jp/nnn/news8822635.html

効能の真意はわからないが、売り上げ増を急ぎすぎたのか。ようやく根付いた製品だったのに。


話しは変わるが、県内でも有名な米菓会社が倒産した。私の兄も米菓会社に勤務しているため心配したが、こちらは問題ないとの事。
桜が咲くというのに、出口の見えない景気回復、明日はわが身か。

桜 停滞

あと少しなのに咲かない。
IMG_0103_convert_20100413190857.jpg
IMG_0104_convert_20100413191039.jpg
IMG_0109_convert_20100413191155.jpg

今晩から寒気が入るが、来週は気候が安定しそうだ。
満開が楽しみだ。


一足早く満開の写真を。
IMG_0110_convert_20100413191319.jpg


今日も湯治の日だが、疲れてパス。本当はこんな時こそ行くべきだが、晩酌を優先してしまった(苦笑)。

花冷え

昨日の気温から10度も下がると、カエルの鳴き声やウグイスの声が聞こえない。さらに燕も飛んでいない。
IMG_0071_convert_20100411225708.jpg

雪消えとともに、わずか2週間の間に、夜はカエルが鳴き始め、朝はウグイスの鳴き声で目が覚め、日中はツバメが飛び交う。確かにみんな春の訪れを告げる自然だが、まとめて来ると違和感を感じる。

甘いケーキはべつ腹?

披露宴の後半に出されるケーキバイキング。
IMG_0098_convert_20100410195950.jpg
IMG_0100_convert_20100410200125.jpg
最近は披露宴の料理も一昔前とは違い非常に凝っている。一品の量を減らし、皿数を増やしている。それだけでお腹がいっぱいになるが、メイン料理の後に出されるこのケーキを一人で3~4種類以上皿に載せる。
それもきれいに食べているのを見ると・・・


早めに仕事が終わり、夕方は実家で農作業をする。

田んぼの雪消えを確認しに行ったら、記憶にない滝があった。
IMG_0101_convert_20100410200301.jpg
春先にだけ見られるのだろうか。

山里にも春が来た。

里山散策 絵日記

穏やかな気候の春の一日。近くの里山を半日歩いた。

小さな写真もクリックすると大きくなります(多分)。

海が見える小高い山の山頂付近にカタクリが群生している。今がちょうど見頃だと連絡を戴いた。
IMG_0061_convert_20100409191655.jpg
中腹には毎年秋に訪れる柿畑があり、その近くにもカタクリが咲いていた。
IMG_0064_convert_20100409191756.jpg

山頂に着くと、日本海が見渡せる。

IMG_0073_convert_20100409192558.jpg

一面カタクリのじゅうたんが広がる。
IMG_0074_convert_20100409192926.jpg
IMG_0077_convert_20100409193249.jpg

ところで、この花は種が落ちて自然に増えるわけではないらしい。

花が終わっても種は落ちず、蟻が好物であるこの種を咥え、食料として保存するために地中に一旦埋める。その後、一ヶ所だけを食べ、残りを放置する。
そこから運が良ければ発芽する。

でも運よく発芽しても、開花するまで7年間掛かる。

最初は一枚葉で、二枚葉になっても3年ほど経過してようやく花が咲くらしい。
IMG_0078_convert_20100409193430.jpg

まるで蝉の成長期みたいである。
この話しは、この里山を保存している方から聞いたことで、真実の有無はわからないが、話を聞いた後、改めて花を見ると、苦労して咲いたのだと愛おしくなる。


里山はカタクリだけではない。
山桜も。
IMG_0070_convert_20100409192333.jpg
ショウジョウバカマやキクザキイチゲも。
IMG_0084_convert_20100409193803.jpg
(花の名前はいい加減です)

さらには珍しいユキバタツバキも咲いていた。
IMG_0076_convert_20100409193018.jpg

この花は、雪椿とやぶ椿の中間種であまり自生しないらしい。


下山してもうひとつの山に向かう。
ここは誰にも教えていない場所で、山の持ち主と、私しか知らない(多分)。

杉林の近くに、雪割り草とカタクリと、ショウジョウバカマ、さらにはタラの木が自生している。

IMG_0095_convert_20100409194628.jpg
IMG_0087_convert_20100409194140.jpg
IMG_0090_convert_20100409194427.jpg

山の持ち主も、杉林には入っても反対側の雑木林には入らないらしい。つまりこの雪割り草を毎年見るのは私しかいない。
年に一度自己満足に浸る時間、ウグイスの鳴き声が迎えてくれる。贅沢な半日だった。

3時間歩くとお腹も空く。最近は魚料理がメインだが、たまには肉も。
ヒレカツ定食を食べる。
IMG_0096_convert_20100409194722.jpg

ボリュームがありすぎ夕食は抜く。
やはり魚がいいかもしれない。

牛丼戦争?

何回か他社の牛丼を食べたが馴染めない。肉が硬かったり、乾燥していたり。たまたまなんだろうけど、品質や味がばらつくことが多いので、行かなくなった。
例の牛の病気以降、ひいきにしていたお店は、いきなり値段が上がり、380円。この値段だったら自分で作ったほうがいい。


しかし、期間限定だがいきなり110円の値下げ。昼のピークを過ぎた13時半に行ったら待ち客がいる。いつもは厨房一人、ホール一人で営業していたが、厨房一人、洗い場一人、ホール3人の5人体制だった。それでも滞在時間10分ほどに、ミスが3件。オーダーの間違いが目立った。
期間限定だから新たにパートを募集したとは思えない。通常のパートさんや正社員の家族を緊急動員したのかな。
ここまで安くしなくてもいいから、290円の過去の値段でやってくれたら週に一回は行きたいのに。
IMG_0060_convert_20100408205528.jpg


その前に、今日は晴れたので二日ぶりに実家で農作業をする。
冬囲いを外し、竹林を整備する。

昨年菌を植え付けたシイタケのホダ木から、シイタケが出始めた。まだ小さいが我慢できずに4個収穫する。

IMG_0053_convert_20100408205126.jpg
IMG_0054_convert_20100408205259.jpg

越冬ネギが春を感じて、新芽を出した。
IMG_0055_convert_20100408205435.jpg

これから3ヶ月、野菜を買うシーズンにはいる。

雪が消えない

二日ぶりに田んぼに行ったが雪が減っていない。
IMG_0048_convert_20100407202002.jpg
3月、4月の気温だと、一日に雪が減る量は4~5センチとか。計算すると後十日間で消えることになるが
果たして。

まじめに仕事をすると・・・

椅子に座り画面を見続けての仕事、8時間経つと腰が痛い、眼が充血して涙が出てくる。

火曜日は温泉で湯治の日だが、体が拒否していたので帰宅。

二日間実家に顔を出していない。明日は早朝から料理開始になりそうだ。


まだこの写真はアップしていなかったと思うが、ダブっていたらすみません。

春らしいイチゴたい焼き。結構美味しい。
2010,3,26鬮倬ウ・縺サ縺・001_convert_20100326191559
2010,3,26鬮倬ウ・縺サ縺・002_convert_20100326191350
先月掲載したようにも思うが・・・ぼけ始めている。

毛玉とり器の使い方

我が家の必需品のひとつに毛玉とり器がある。

2年目に買ったものが突然壊れた。昔の機械の様に、分解が出来ないように一体成型になっている。

仕方なく新たに買った。
IMG_0020_convert_20100405220715.jpg

注意書きが面白い。
IMG_0021_convert_20100405220813.jpg

シェーバーとして使う人がいるのか、断り書きがあった。

私はかって(30数年前)商品の取説の校正をしていたことがあるが、このようなジョークとも取れる注意書きは載せたことがない。
たとえば、アイロンの説明書に、「このアイロンは顔のしわ伸ばしには使ってはいけません」などと書いたら、逆に消費者から苦情が寄せられたと思うが。

時代が変わったのだろうか。

春の一日 写真日記

週間予報から雪マークが消え、冬から春に変わった。

朝早くから実家に行き、5ヶ月間作業小屋に入っていた、父が大切にしている盆栽を外に出す。
IMG_0030_convert_20100404201155.jpg
IMG_0031_convert_20100404201513.jpg
IMG_0032_convert_20100404201622.jpg
IMG_0033_convert_20100404201742.jpg

日が当らない場所にしまい、水も与えてないのに新芽がたくさん出ていた。



IMG_0034_convert_20100404202007.jpg
IMG_0035_convert_20100404202104.jpg
この雪の下にも何かあるはずだが思い出せない。

またたくさんの甘夏が送られてきた。更には便利グッズも入っていた。
IMG_0037_convert_20100404202455.jpg
IMG_0038_convert_20100404202652.jpg
IMG_0040_convert_20100404202755.jpg
白い方で皮を剥き、オレンジ色の刃先を使い、ふさの薄皮を剥くらしい。

試しに剥いてみた。

甘夏の皮の厚みを考慮して、カッターの刃の長さが決められているようだ。初めてでもきれいに剥けた。
IMG_0043_convert_20100404211032.jpg

春になると作業がたくさん待っている。

折れた木々の後始末、畑や田んぼの作付け準備、いやその前に冬囲いの取り外しが先か。


笑った!

仕事をしながら、ネットで高校野球の速報を見ていた。

??、映像に・・・

思わず笑う。

IMG_0029_convert_20100403192118.jpg

バッターが空振りすると、ヘルメットのところに冷や汗マークが出る。逆にピッチャーが投げたボールが外れるとピッチャーのヘルメットに同じマークが。
遊び心がある中継も面白い。


さて今日は仕事に行く前に実家に顔を出す。
前回仕残した竹林(竹やぶ)の整備である。
もうすぐ終わるというのに、突然強風と雨が降り始めた。
IMG_0023_convert_20100403191600.jpg
IMG_0024_convert_20100403191718.jpg

竹の先が雪に埋もれているのもあるので残りは後日。


昼過ぎに仕事場に着いたらこんな案内が出ていた。
IMG_0025_convert_20100403191846.jpg
財政が圧迫しての合併らしいが、確かに公共料金は下がる。しかし肝心の福祉の面は、現状より悪くなる気がする。合併することにより、来年以降職員の数が減る。きめ細かい支援ができなくなるのではないか。


懸賞に当選

帰宅すると大きな箱が、サントリーから届いていた。
IMG_0018_convert_20100402185238.jpg
IMG_0019_convert_20100402185743.jpg
グラスはよく当選するが、今回は缶ビール6本がセットだ。
一週間の晩酌代が浮いた。

全国で5000名が当るキャンペーンだと記憶しているが、さすが販売伸び率がNO1の会社である。太っ腹に感謝!!


ただこの手のクリスタルグラスは使用した後が大変である。食器洗い機は駄目だし、洗った後のふき取りも気を使う。
結局は一回使って箱に戻すことになるのだろう。


でもこのビールは私が一押しのビールである。本当に美味しい。他人からご馳走していただく分には何でも飲むが、自分で買うのはこれだけである。

ふきのとう(ふき)の雄と雌

ふきのとうに雄株と雌株があることを初めて知った。
ふきのとうがふきの花茎であることは知っていたが。
IMG_0017_convert_20100401201138.jpg

この説明文が面白い。
一部抜粋すると、
雌株は花が終わった後、茎が高く伸びて「トウ」が立ち、白い綿毛をつけた種子を飛ばす。雄株は、それほど高く伸びずに用が済むとしぼんでしまいます。

私が考えた文章ではないことを断っておく。
なんか、下ネタっぽい文章に笑ってしまった。

では味は、雄雌で違うのだろうか?機会があったら試してみたい。


私は唯一の趣味がお酒である。ワインやカクテルの講習会にも顔を出すが、なんといっても日本酒がいちばんなじむ。そのせいで、いくつかの日本酒の会に入っているが、このネタは今日送られてきた、あるお酒の会からの小冊子に載っていた。
IMG_0015_convert_20100401201236.jpg

小冊子のほかに、花や野菜の種も同封されてきた。これも毎年楽しみにしている。



プロフィール

asahimidorikawa

Author:asahimidorikawa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。