スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京づくし

IMG_0895_convert_20090929184316.jpg

IMG_0896_convert_20090929184357.jpg

IMG_0897_convert_20090929184513.jpg

IMG_0898_convert_20090929184612.jpg

IMG_0899_convert_20090929191524.jpg

京都に行って買えばおそらく半額だろう。
でも諸費用を考えれば物産展で購入も悪くない。

扇子だけが欲しくて行ったが、やはりそれだけではすまなかった。
スポンサーサイト

新潟の顔

可愛い?怖い?笑う?
IMG_0893_convert_20090929184201.jpg

ブルーベリーの葉が紅葉

育てて3年目になるが、紅葉に気がついたのは初めてだ。
IMG_0892_convert_20090928180200.jpg

薪の数え方

夕方、知人宅を訪ねた。
本来は車庫だったらしいが、今はこの通り。
IMG_0886_convert_20090928175806.jpg
IMG_0887_convert_20090928175914.jpg

この主は里山保全をされていて、間伐した雑木を薪にし、ご自宅で薪ストーブに利用されている。

今日初めて知ったのだが、薪は単品では1本2本、束にすると1束2束、では、売買する時の単位は?
1棚、2棚と呼ぶらしい。120センチ×180センチ、これを1棚と言う。
IMG_0888_convert_20090928182315.jpg
この写真に写っている量が1棚分である。
材木の種類によって値段は変わるが、おおむね2万円~3万円だそうだ。

我が家は冬場の暖房費が1ヶ月2万円を超える。薪ストーブに替えれば4ヶ月で2万円で済むが、先行投資を考えると踏み切れないでいる。

因果関係はあるか?

私はお酒がすきである。
そのせいか身内や友人達から、記念日(誕生日や敬老の日)にお酒グッズを送られる。
過去2回、高価なグラスを頂いた。

そのつど地震が起き壊れた。

今回も好きなブランドのグラスを頂いた。
IMG_0885_convert_20090927214615.jpg

何事もなければよいが。

誰もいない海

海水浴の時期が過ぎ、大型連休も終わり、夕方の海は太陽が沈むだけ。

IMG_0883_convert_20090926205240.jpg

暑い! 2

昨日、今日と28度。

仕事は今日も休みとし、農作業の続きをする。

それにしても暑い!炎天下の草刈りはちょっときつい。少ない日陰を捜して休みながら作業をする。

IMG_0877_convert_20090925204739.jpg

今年の役目を終えた溜め池にハスの花が一輪、これを見るだけでも涼しさを感じる。

柿の実も色付き始めた。
IMG_0875_convert_20090925204642.jpg

暑い一日

私は結構気が弱い(自己分析)。

のんびりと一人で農作業をしていたら、草薮で大きな音が聞こえた。

振り向くと草が大きく揺れ、移動している。

頭をフル回転させる。

「1メートルほどの草薮だから、人間だったら姿が見えるはずだ」

「姿を見せずに移動している、これは熊か?」

瞬間的にトラクターに飛び乗りエンジンをかける。

ここで逃げ帰らない私がいた。

熊だと直感していながら物音がする方へトラクターを走らせた(結構馬鹿です)。

そこには・・・
・・・・・

1台の自転車が・・・止めてあった。

いくら私が頭が悪くても、自転車に乗って熊さんが餌を捜しに来るわけがない。

それくらいは理解できる。

町内の人だったら挨拶はするわけだから、きっと隣町からきのこ採りにきた方だろう。

明日もここで草刈りをする。

腰に鈴をぶら下げるか思案中である(笑

IMG_0874_convert_20090924190212.jpg

あけび

IMG_0872_convert_20090923172922.jpg

仕事帰りにいつもの魚やに行ったら鉢植えで実が付いていた。
そういえば今年はまだ食べていない・・・

写真は撮りましたが、アケビは盗っていません。


夕方実家に顔を出したらつい先日植えたばかりの白菜の苗がすくすくと育っていた。
IMG_0873_convert_20090923173146.jpg
収穫まであと一ヶ月か。

まもなく国体が始まる

IMG_0869_convert_20090921175207.jpg

我が家から車で5分ほどにある射撃場が会場となる。

流れ弾が当たらないよう注意することにしよう(笑

行く川のながれは

行く川のながれは絶えずして、しかも本(もと)の水にあらず。
よどみに浮かぶ泡沫(うたかた)は、かつ消えかつ結びて久しくとヾまることなし。

成長が遅い私は、半世紀以上生きて初めておぼろげながら理解できたように思う。


そんなこととは関係なく、今日は仏滅。連休の最中唯一の休みで、農業と相成る。

秋を楽しみながら両親の指示の元、淡々とこなす。

夕方4時に終了。後は晩酌の時間・・・

何を食べたいのか真剣に考える。

イワシのぬただ!

思い立ったらいつもの魚屋に直行。

IMG_0870_convert_20090921175308.jpg

この魚屋さん、本当によいものを安く提供している。
ただ我が家から遠いのが難点・・・

あるじは趣味で多くの鉢植え果樹を育てている。
IMG_0866_convert_20090921174944.jpg
IMG_0868_convert_20090921175057.jpg

我が家ではレモンもユズも2年続けて実ったことがない。

来年こそは実を付けさせたいのだが。

花火の音が聞こえる

今日は地域の祭り。

夜7時過ぎから花火の打ち上げの音が聞こえる。

私は何をしているかといえば、下の写真の作業。
IMG_0857_convert_20090920213655.jpg
IMG_0858_convert_20090920213747.jpg
IMG_0859_convert_20090920213900.jpg

花火大会が終わる9時半過ぎに、栗剥き作業も終わった。
その数150個。
便利な工具を使っても、結構手が疲れる。

更に言えば、私が苦手な食べ物のひとつが栗だ。この栗は実家の母が栗ご飯を作るために剥いた。食は手間隙かけるほど美味しいと言う。栗剥きは本当に手がかかる。
でも手間隙かけても苦手なものは苦手。

しかしこういった作業が最近は苦にならない。
歳とともに心境の変化か?

夕方実家に顔を出したらいい香りがする。
IMG_0855_convert_20090920213103.jpg

キンモクセイが咲き始めた。
季節は間違いなく秋に移行している。

シルバーウィークは老人が働く

恐怖の連休が始まった。

結婚式ラッシュだ。

仕事帰り途中に見たソバ畑、白い花が満開だった。
IMG_0853_convert_20090919190113.jpg

ああ、新ソバが食べたい。

連休が終わるまで後4日・・・

昨日に続き・・・

定期健診で父を病院に送迎、歯医者にも回り午前中一杯掛かった。

明日から本業が忙しくなるのでホテルで準備しようと思ったが、午後は農作業となる。

秋ネギの畝上げなどなど。
IMG_0847_convert_20090918190021.jpg
IMG_0849_convert_20090918190339.jpg
IMG_0850_convert_20090918190443.jpg

ミニ耕運機で耕し、くわで畝を上げる。

要するにネギの白い部分を増やすために覆土をする作業だ。
これが結構きつい。鍬で土を被せるのだが腰が痛くなる。
やはり農作業には適していないのだと思う。

この写真は実家の敷地内にあるポストだ。
IMG_0851_convert_20090918190600.jpg

おそらく一週間で一通の文が投函されれば良い方だろう。
高齢者だけが住む地域、ここで投函された文はどこにいくのだろう?

少しだけロマンを感じる。

休養日の予定が

予報が外れて朝から雨となる。

両親用の昼夜の惣菜を作って実家に行った。当然雨だから農作業はないと思っていたが考えが甘かった。
室内作業が待っていた。

お米の乾燥が終わり、後は調整という、玄米にする作業が残るだけだ。2日前に確認したらシルバーウィークに兄がすると言っていたが、日程が決まってないとのこと。
仕方なく農作業をすることとなる。
乾燥機の掃除、調整機の設置、雨が上がってからはコンバインの掃除をした。

結局一日がかりの作業となった。

乾燥機の清掃で見つけたユニークなもの。
IMG_0846_convert_20090916181914.jpg

乾燥機の中に僅かに残る籾を狙ってネズミが現れる。この筒先からもネズミが入るらしい。
そこで父が作ったカバーがこれだ。
わらを編んで作ったといっていた。この遊び心が好きだ。


庭にはたくさんの菊の鉢がある。父の唯一の趣味だ。
その菊もまもなくつぼみをつけようとしている。
つぼみのふくらみとともに秋が深まってくる。
IMG_0844_convert_20090916181712.jpg

誤報でよかった!

昼過ぎ、2004年の震災被災者用に建てられた公営住宅で火災発生の情報が入った。
私も当時少しだけかかわりがあり、今もお付き合いさせていただいている方も入居されている。

情報を収集したら誤報とわかった。

原因は栗を焼いていて煙が出て、煙探知機が作動したらしい。

5階建ての公営住宅のため、現場に駆けつけた消防車は15台以上、パトカー数台で付近は騒然としたとのこと。

何事もなくてよかった!!
IMG_0804_convert_20090907204450.jpg

栗ご飯で頂くのが一番かな。

これは美味しい!

自分では作れない、いや作ったことがない「神楽南蛮みそ」。

製造元の違うものをいくつか購入して食べ比べた。

本当は公表したくないのだが(私が購入したい時品切れになる恐れがあるので)、ブログの読者が30人程度ですから教えます。

IMG_0823_convert_20090910182057.jpg

前回載せた神楽南蛮みそより2ランク3ランク以上の味の違いがあります。

そのわけは、保存料や発色剤の添加物が入ってなく、さらに大葉も混ぜ込んであるせいだと思う。
嬉しいことに値段も300円と本当に安い。

お酒のつまみやご飯の友、どちらでも合うのが嬉しい。

川口町の道の駅で売っています。



ただし辛いです。辛い食べ物が苦手な方は絶対買わないように!

ちなみに益子の文字をよく見てください。益の文字がなにやら辛そうな顔に見えます。

益子は女性の名前のようです。益子さん、これからもたくさん作ってください。

お米の乾燥

朝実家に行ったら父が乾燥機の前にいた。
我が家の乾燥機はすごく小さく、一回の乾燥でできる量は600キロから900キロ程度。二度目の乾燥の手伝いに行ったのだが様子が変だ。
聞いたら、乾燥は終わったが排出ができなくなったと、乾燥機のねじを外し始めていた。全く関係のない部品まで分解。

父は84歳、古い記憶を頼りに作業をしている。

元の状態に組み立て、説明書どおりにスイッチを入れたら正常に作動した。
原因はスイッチの順番を間違えただけ、昨年はなんともなかったのに。

私の兄が定年退職して実家に入るまでは一日おきに実家に通うしかないのかも知れない。

写真は今月10日。久しぶりに見た。
IMG_0820_convert_20090910181758.jpg
IMG_0821_convert_20090910181906.jpg

おまけの方が高い


IMG_0827_convert_20090912194126.jpg
IMG_0829_convert_20090910182446.jpg

コンビニのレジ脇に置いてあったこの商品、CMで大人気だとか。

一回も見たことありません。

しかし買いました。777円なり、んっ?何か高い気がするが、まぁいいか。


でも不気味な顔!

パンダというよりも宇宙人みたい。

稲刈り

週末の予報が雨に変わったため急きょ稲刈りをした。出荷はやめたので、刈り取りは一日で終わる。
しかし平日、時間の都合が付くのは私だけだ。朝8時から開始して夕方5時に無事終了。
IMG_0835_convert_20090911195535.jpg
IMG_0834_convert_20090911195402.jpg
IMG_0837_convert_20090911195654.jpg
途中から身内が3人合流して少し楽になる。


下の写真は田んぼの脇にある栗の木。・・・他人の所有物。
しかし私の敷地に落ちたものは私のもの。

IMG_0839_convert_20090911195810.jpg

震央

IMG_0825_convert_20090910182317.jpg
簡単に入手できると安易に考えていたが、7月から販売休止中だった。
発売元に事情を話し、本来はできないことだが蔵元から直に譲ってもらった。イベントにはなんとか間に合いそうだ。販売元や蔵元には心から感謝を伝えたい。

この蔵元は少し変わったお酒を造っている。
例えばこのお酒、冷凍してある。もちろんこのままでは飲めないので、解凍して飲む。
IMG_0831_convert_20090910184324.jpg
私の部屋の、酒専用冷蔵庫に入っていた。7年前、日本酒を楽しむ会でこの蔵の営業マンと知り合い購入した。当時この蔵は日本酒製造から撤退する話があったが、現在も酒造りをしていた。
新潟県は小さな蔵がどんどん閉じられ、今は100を切ったと記憶している。
日本酒の文化は元々その地域に根付いていた。内陸地域で農家のように力仕事で生計を立てている地域は糖分が添加された甘めのお酒を造っていた。

この蔵の酒が甘いのは多分そうだと思う。

しかし私は苦手(笑

さて酒を購入した後の道すがら、焼き鳥の移動販売車がいた。もちろんその場で備長炭の炭で焼いてくれる。鶏肉は国産だ。
IMG_0818_convert_20090910181537.jpg

以前からうわさを聞いていたが、毎週木曜日で販売が午後から夕方7時くらいと制限があり、今日初めて買ってみた。
値段は少し高めだが、国産鳥で炭火焼を考えれば妥当だろう。

野菜が高騰

先日植えた白菜の苗と大根の発芽。
IMG_0805_convert_20090907210607.jpg

IMG_0802_convert_20090902204643_convert_20090908202519.jpg

今日仕事帰りにスーパーに寄った。
秋の味覚、秋刀魚は豊漁らしく安いのに、付け合せの大根の値段が一週間前に比べ倍になった。
今日の値段は1本200円、それも特価とあった。
ついでに白菜は一玉400円!
自慢するわけではないが、私は過去も含めスーパーの食材の値段はほぼ頭の中に入っているつもりだ。
同時期で比較すると、おそらく今年が一番高くなっているような気がする。


結局大根はあきらめ、秋刀魚だけを買う。

私が植えた大根、白菜が早く育つことを願うばかりだ。

夏は来なくとも秋の味覚は

栗やキウイは大きくなり収穫時期となった。

IMG_0814_convert_20090907205839.jpg
IMG_0804_convert_20090907204450.jpg

雨や気温は関係ないのかもしれない。
地植えしたブルーベリーも根付いた様子。10日間世話をしなかったが元気にランナーを伸ばしていた。
IMG_0815_convert_20090907210003.jpg


一日外作業をしたが、吹く風が心地よい。着実に秋は深まっていく。




我が家の田んぼは

気温が低く稲の生育が悪い。
IMG_0813_convert_20090907205229.jpg
IMG_0812_convert_20090907205459.jpg
緑色の粒が無くならないと稲刈りはできない。悪いことに予報は明日から最高気温が25度以上には上がらないらしい。今週末の稲刈りは難しいかな。

この田んぼがある地は昔から、「くようづか」と呼んでいた。田んぼの脇にはたくさんのお地蔵さんが鎮座している。
IMG_0809_convert_20090907205106.jpg
IMG_0808_convert_20090907204819.jpg
IMG_0810_convert_20090907204939.jpg

最近気がついたのだが、「くようづか」は「供養塚」と書くのかも知れない。
以前から父は、このお地蔵さんの下には宝物が埋まっていると話していた。その話しを私達子供は笑って聞いていたのだが・・・

新潟国体だけではない

譁ー隕柔convert_20090904210836

 国体の開会式は今月26日のはず、市内にはこの看板が目立つ、はて?
プールの使用でなにか問題があるのか、水泳競技は開会式前の来週9日から始まるらしい。


 国体が終わってもその後10月10日から、全国障害者スポーツ大会が始まる。皆さんこちらも是非応援を!私と災害支援をともにしている方達はこぞってボランティア参加している。選手一人ひとりにボランティアが付くらしい。
気になるのは国体が64回なのに障害者大会はたったの9回目。大盤振る舞いの公約をした新しい政党さんには、この辺りにも目を向けて欲しい。

破天荒の意味

知らなかった・・・私達に情報を与えるメィデアは果たしてご存知か?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090904-00000105-jij-soci

写真でも・・・

一日本業のため何もかくことはありません。過去の写真でもご覧下さい。

逕サ蜒・017_convert_20090903195531
逕サ蜒・035_convert_20090903195218
逕サ蜒・039_convert_20090903195645
逕サ蜒・045_convert_20090903195756

2年前の10月の写真、秋のイメージとは程遠い(反省

白菜の苗の植え付け

 写真を撮る習慣が身に付いてない私だ。今日も3時間農業をしたが撮ったのは下の写真で、それも
2~3日前のブログに載せる予定だった大根の発芽風景。
IMG_0802_convert_20090902204643.jpg

 今日は白菜用の畝を作り、苗を植え付け、合間に小豆の収穫に栗拾いと結構作業したのに写真のことはすっかり忘れていた。後日忘れていなければ撮ってアップしたいと思う。

 昨日は防災の日、これについても書きたいことがあったのだが、半農、半本業で忙殺されて書けずじまい、機会があったらこれについても書きたい。

社団法人日本青年奉仕協会が破産宣告で解散

IMG_0800_convert_20090901202055.jpg

 4月ころの日記でも紹介したがこの本には友人が寄稿している。高額(1700円)な本なのに友人が自腹で購入して送ってくれた。申し訳ないとは思っていたが、まだ友人の章しか読んでいなかった。

 たまたま知り合いのブログを読んでいたらこの協会の記事が掲載されていた。「破産宣告?」社団法人が破産宣告することってある?あまり興味がない上、無知な私はありえないことだと思ったが、過去にV365で活動した方には連絡文書が届いたらしい。

 今もV365で、現地で活動している方のために募金活動が始まった。月に数万円の生活費(活動費)が与えられる有償ボランティアのあり方に問題があるのか、協会の運営に問題があるのか知りうるすべもないが、V365の主旨は賛同できる。国がバックアップできなかったのか残念でならない。


 季節の移り変わりは果物にも表れる。
店頭の果物が桃から梨に変わった。
IMG_0801_convert_20090901202218.jpg



プロフィール

asahimidorikawa

Author:asahimidorikawa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。