スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動き出す!

明日から始まる第一歩。

来年の春祭りは、神社の境内でこの風景を見たい。
この笑顔が。

2008-6-1+015_convert_20090430231226.jpg

2008-6-1+023_convert_20090430231405.jpg
スポンサーサイト

災害で殿様商売

腹が立ったのでこんな時間に日記を書く。

被災地のビジネスホテルの話だ。

明日は、山形、茨城、東京から建築関係のボランティアが集まる。
安価な宿を手配しようとあちこちに電話をする。

その中の一軒の対応がすごい。料金は一泊二食で6300円、これは普通だ。

素泊まりだといくらですか?と聞いた。

うちは素泊まりは泊めない、ほかの旅館をあたりな、 ガチャッ!といきなり電話をきられた。

地震後、作業員が入り常に満室が続き笑いが止まらないようだ。

それにしても、素泊まりできないビジネスホテルって初めて聞いた。

み〇こ屋さん、作業員がいなくなっても同じ商売を続けてくださいよ(笑

何の会?

飲んで

食べて

語らって

大笑いして

また飲んで

食べて

・・・・・・・

エンドレスに続く。

この5時間の為に遠方より駆けつけてくれた方々。

はて?今日の会の名目は?



思い出せない。

まぁいいか、みんなが元気でいることがわかったことだし。

次は夏に予定するらしいが、今度は魚が食べたいなぁ。
中華は年に一回が限界の歳になった。
・・・・好き嫌いも多いし。

すべて食べ放題、その品数100種!
IMG_0247_convert_20090429130803.jpg

嫌いなニンニクの芽のいためもの
IMG_0249_convert_20090429130834.jpg

心に残った祝電


愛という字は、心を受けると書く。

お互いを気配りし、自分の思いを伝える前に、その言葉を受けた相手の心がどう思うのかと、いつも考えられれば、

何年経っても愛は継続する。


なるほど・・・・

我が家の崩壊はこれが原因か。


ちなみにこの祝電、先週担当した披露宴で紹介されたもの。有名芸能人からだった。

はて?この芸能人何年か前に離婚されたはず。

そうか、それで気づいたのかな。

IMG_0246_convert_20090427191235.jpg

写真と本文とは関係有りません。

寒い!

寒い一日。

いまの時間は風が強く、部屋にいると時々揺れる。地震と勘違いするほどの突風が吹く。

今日の写真は無いので2年前のチューリップ畑をアップ。今の時期満開だろうな。

画像 120


チューリップを見ると折りたくなるのは習性か(笑

新郎の父?新婦の父?

東京から友人がやってきた。
7月に結婚式を決めて最初の打ち合わせ。

プランナーから当日までの流れの説明を受け、引き出物を見たりした後、当日の衣装を見にサロン室へ。

お嫁さんの衣装選びが主だが、それにしても数が多すぎる。

IMG_0224_convert_20090425195620.jpg

IMG_0231_convert_20090425195758.jpg

とりあえず今日は一回目。今後さらにいろいろな衣装を取り寄せ、本人が一番気に入るものを選ぶ。

4枚の衣装を試着して鏡に映し出される花嫁さん。う~ん、何を着ても似合う。お嫁さんは悩むのだろうな。

ついでに?新郎も衣装選び。
こちらはお腹周りの対策をすればなんとかなるだろう。当日はどうせ誰も新郎なんかに注目しないのだから。

IMG_0243_convert_20090425202737.jpg

衣装選びの時、サロン室の担当者が言った一言、『お父さんはどちらが似合うと思いますか?』



一同大爆笑!!!


確かにお嫁さんと25歳以上年の差があるし、新郎ともかなり離れているが・・・・


お嫁さんもそのお母さんも、新郎も、涙を流して笑っていたが・・・私の気持ちは少し複雑。

大型連休間近

明日から連休に入る会社もあるらしい。

私の仕事はサービス業に分類されるため、土日や祝日は忙しい。

例えば今回の大型連休はと言うと、5月1日、2日、4日、6日は仕事が入っている。

3日と5日は休もうと思えば休めるのだが、休んだからと行楽には行けない。田植えが待っているからだ。今日も下準備で半日がつぶれた。

毎年こんな感じで大型連休が過ぎる。まぁ、混雑する観光地も行きたくないので丁度良いか。

農作業の合間の写真撮り。

IMG_0211_convert_20090424205543.jpg

これはウドを種から育てたもの。知人が農業試験場から戴いたものを分けてもらった。なんでも柔らかいらしい。食べられるのは来年以降。

IMG_0212_convert_20090424205635.jpg

キウィフルーツの新芽。秋に強剪定するが、以後何もしない、従って小粒のキウィがたくさん実る。




鎮守様

田舎ならどこにもある鎮守様、ようやく基金が決まり、これから修理が始まる。

2008-1-10+096_convert_20090423215551.jpg

2008-1-5+001_convert_20090423215410.jpg

一枚目の写真の神社は、見た目はたいしたことがないが、左右の傾きに加え、裏の竹林側に引っ張られ、一般住宅だと大規模半壊状態だ。

地震直後に訪れた大工さんは、『五千万掛けても修理は不可能だ、新築した方が良い。』と言った。

住民の落胆は言葉に言い表せない。

たまたまこの町内に関わって、専門家に見てもらったら、『元に戻すのに二千万円は掛からない、建築的に非常に珍しい工法でつくってあるので修復してはどうか?』のアドバイスを戴いた。

5月1日から修復に向けて動き出す。


私ができることはなにもない。
せめて関東から支援に来てくれる方々の食事当番か。

それにしても、基金が決まり県の補助が出ることを知って、またぞろ怪しげな業者が入り始めた。

以前修理は不可能と言っていた業者まで言葉を覆し始めた。


二枚目の写真の神社も気に掛かる。

私はつっかい棒をする手伝いをしただけだが、狙う業者はいるだろう。

話しの流れから再度アップ 好きな酒

日本酒党の私だが、実はビールも飲む。

といっても、1週間に350缶1~2本だが。

飲むのは、サントリーモルツだけ。一時期グッズにはまり、当時毎日のように飲みに来る友人に飲ませ、いくつかのグッズを手に入れた。

IMG_0208_convert_20090422231543.jpg

IMG_0209_convert_20090422231501.jpg

IMG_0210_convert_20090422231625.jpg

スタジャン1枚が480缶。グラスはまだまだたくさんある。

少しだけ景気の良いときの話し。


過疎地の休耕

IMG_0206.jpg

上の写真は我が家の裏の田んぼだ。

昨年、上の段々田んぼの持ち主が稲作を辞めた。高齢で作業がきつくなり、子供も農業はしたくないのが理由だった。

そして今年、手前に広がる田んぼも、違う持ち主だが、同じ理由で辞めた。

みんな理由は同じ。

サラリーマンをして、休日に農業はしんどいらしい。


これで我が家の周りはすべて休耕田となった。
いや、休耕田ではない。休耕田とは、お米余りで一年休みなさいという、国の施策。

これは自主廃棄田だ。

5年ほど手を入れないと、木が生える。木が生えると田んぼには戻せない。

しかし良いこともある。

昨年上の段々田んぼが休耕したことにより、初夏に一面蛍の乱舞が見られた。多いときは50匹が舞った。
今年はさらに増えそうだが、複雑な心境だ。

山の中のキツネとタヌキの会

仕事帰りに、いつもの湯治場に行った。

パートで手伝っていた方が、家庭の都合でしばらくここの手伝いを離れるらしい。そのお疲れ会に招かれた。

七時過ぎに行ったが、女性が9人。

男は私一人。
そういえば主は会合で遅くなると言っていた。

う~ん、会話に入っていけない。
女性だけの飲み会ってこんな感じかな?


主が帰ってきてようやくいつもの宴会になった。

このブログ、いただいてくる魚の写真ばかりだから、今回は温泉のアップ。

男性内風呂(風呂は一つだけ)の写真。

IMG_0203_convert_20090421233417.jpg

洗い場は2席だけ。
IMG_0204_convert_20090421233512.jpg

今は山菜採りの時期、立ち寄り湯の客が後を絶たないらしい。

駐車場に積まれた薪まで持ち帰るとのこと。それは山菜と呼びませんよ、お客さん。

1年間のボランティア

帰宅すると本が届いていた。

IMG_0198_convert_20090420202344.jpg

IMG_0199_convert_20090420202415.jpg

5年前の災害時に知り合った方だ。以降今日に至るまで私を支えてくれたメンバーの一人。

多分、いや確実に女性です。しかも可愛い方。

彼女の過去は、私を含め友人達はほとんど知らない。

私が知っていることは、

土木会社の現場課長。

ライフセーバーの資格を持つ。

日本で唯一、新潟市から佐渡まで水上スキーで横断した。

身体能力は20代の男性並みと国のお墨付き。


・・・・・結構知っています。


で、本の中身は・・・まだ読んでいないので紹介出来ない。


後書きでわかったことは、1年間365日連続でボランティアをする。国内外問わず。

年齢制限があり、18~30歳まで。若干の生活費は支給される。


私の場合、年齢だけで不採用になるから安心。

春田

兄と2人で春田打ち。
今年初めて兄にトラクターの使い方を教える。

IMG_0193_convert_20090419190356.jpg

しかし初めての運転、田んぼがでこぼこになった。水を張ってからもう一度耕さないといけない。
終了近くに母が来て、畑も打ってほしいと言う。

軽トラを運転している父も、私に新たな指示を出している母もおめかしをしている。
そうか、今日は町内の春祭りだった。

で、私は昼抜きの畑打ち?

結局実家に戻ったのは14時半、当然両親は神社に行って誰もいない。
出迎えてくれたのはこの花だけ。
IMG_0195_convert_20090419190643.jpg

IMG_0194_convert_20090419190542.jpg

しだれ桃が満開になっていた。

流通システム

食材を買うことが出来ないとき(金が無かったり忙しくて買いに行けないとき、大概前者)、友人が経営している湯治場に夜遅く行く。

余った食材を戴きに。ついでに温泉にも入るが。

今日は仕事中に電話があり、『魚があるから来いよ。』

嬉しい電話だ。

仕事で遅くなったが21時近くに着いた。
主と従業員2人(少し前まで若かった女性)が迎えてくれた。

お茶を飲みながら談笑して、温泉に入り、魚や魚のあら(ガラ)をいただいて帰宅した。

富山の有名なメーカーのホタルイカのボイルと魚のかま味噌漬け。

IMG_0189_convert_20090418232050.jpg

先日も戴いた、のどぐろの子供、実は卸値で一尾120円だそうだ。
美味しい訳だ。


IMG_0190_convert_20090418232145.jpg

これも二日前にいただいたものと同じ、ハマチの頭に鯛の白子。
IMG_0192_convert_20090418232235.jpg


戴きすぎだ。

実は鯛の白子の料理を研究中。

鍋や白子のポン酢は一般的だが、白子の豆腐を作りたい。レシピはネットで拾ったが、仕事が忙しいこの時期に手間を考えると・・・・また焼いてポン酢になるのかな?



ご迷惑をおかけしています

私の携帯が壊れ、レンタル携帯を使っています。

担当者にお願いしたのが・・・・メールの文字を最大にしてね。

確かに最大にしてくれました。受信メールの文字だけは。


送信メールは老眼鏡をかけてもゴマ粒ほど。
なにも打てません。


・・・・・・・
・・・・・・・



私の言い方が悪かったのか、あるいは老人をからかったのか。

それとも、このレンタル携帯に機能がないのか。

山里はこれから春

今日は仕事は完全OFF。

父が病院で治療を受けている間の二時間、トラクターで田打ちをする。家に送り届けて、これからが休暇。

車を1時間半走らせると別世界が広がる。
建物の屋根の下には雪の山。

IMG_0164_convert_20090417214848.jpg

付近は、山桜、水芭蕉、まんさく、ふきのとう、すみれが咲き誇る。

IMG_0179_convert_20090417215154.jpg

IMG_0182_convert_20090417215300.jpg

スキー客がいなくなったこの時期、足湯の客はいない。

IMG_0185_convert_20090417215444.jpg

IMG_0187_convert_20090417215602.jpg

体を横にすれば入れぬ事はないと思いながら、近くのホテルは通年営業中。老体をさらすほど自信もない。
IMG_0188_convert_20090417215643.jpg

今の時期はこの方専用か。

誰も訪れない桜の名所、これが今日の目的。

IMG_0176_convert_20090417215029.jpg

生後三日め

正確には発芽三日目が正解。

稲の苗だ。

IMG_0162_convert_20090416224129.jpg

実家が農業をしているのに初めて見た。

このまま温室で育ち、3週間後に田植えだ。



実家の花桃が咲き始めた。

IMG_0161_convert_20090416222456.jpg

まだ三分咲きだが、

満開になると、山菜採りの方が見学に見える。



実家に寄った後仕事に。
途中抜けだし、知人の見舞いに病院に行った。神社修理の復興基金が決まったので今後の打ち合わせ。
大型連休が忙しくなりそうだ。

夜、いつもの湯治場に寄っていただいた魚。
この魚、高級魚の子供。

IMG_0163_convert_20090416222643.jpg

のどぐろ。

美味しくて可愛い魚だが、尻尾れが硬い。

案の定指から血が・・・

まぁいいか、明日は塩焼きが食べられる。


我が家は僻地

タイトルの漢字はこれで良いのかな?

パソコンを使うようになって、辞書で調べることがなくなった。脳が退化していく(元々退化するほどあるわけでないが)

取引先が機械の展示会で薄型テレビをレンタルしたいと電話が来た。
私はカメラマン、レンタルはしていないが、この会社とは古い付き合い。何とかしてあげたいと思い、仕事帰りに量販店に行った。

26型ハイビジョンが6万円を切っていた。即買い。

五日間のレンタルで5万いただければボロもうけだ。

しかし、私の部屋に取り付けてみたら・・・・地デジ放送が受信できない。
電波状況を調べたら、携帯で言う、圏外だった。

アンテナから交換しなければならないか。

アナログがなくなるまで工事をしよう。

IMG_0158_convert_20090415205318.jpg

久しぶりの雨

一ヶ月ぶりかな?

と思ったら、友人が10日振りだってと教えてくれた。
意外だった。
でも昨日洗車したばかり、いつもそうだ。洗うと雨が降る。

仕事場にあるケヤキの若葉が開き始めた。やはり雨を待っていたのかな。

写真は昨日のもの。
実家の畑で84歳の父が作業をしている。

IMG_0153_convert_20090414215822.jpg

この右側に4世帯が一年間食べることができる、稲作用の田んぼがある。
今日からの雨で少しは春田が楽になる。


庭のツツジもつぼみがふくらみ始めた。

IMG_0155_convert_20090414220123.jpg

沖地震基金メニュー続報

神社修復メニューの件でわかったこと。

2009年度の表現について、地震年度で表しているので来年3月ではなく、来年9月までに完成すれば良いらしい。
1年半あるから何とかなるだろうとの見解。

はたして住民の反応は?

沖地震基金

地元紙に載った記事。

こんな馬鹿なことがあるか!
事業年度が今年一年限りである。

自宅の修理が進み、ようやく鎮守様のことが考えることができるこの時期なのに。

一年で何ができる?

この記事が間違いであることを祈る。



http://www.kisnet.or.jp/nippo/nippo-2009-04-13-2.html

休日

半日だけだが実家に行ってきた。

庭のしだれ桃が咲き始めていた。

IMG_0154_convert_20090413205848.jpg

田んぼに行くと、我が家から嫁いだ水芭蕉が見頃。

IMG_0152_convert_20090413205552.jpg

畑打ちの段取りを終え、実家に戻ると、今夜の酒の肴が。

IMG_0156_convert_20090413205932.jpg

IMG_0148_convert_20090413204856.jpg

好天続きで椎茸が大きくなる(実は20個ほど取り終えた後の画、どうも採った後とか食べ終えた後、写真を撮ることを思い出す)。

さらに山菜の二番手(最初はふきのとう)のコゴミ(こごめとも言う)が盛りだ。

個人的には魚の肴が好きだが・・・・山の中に生息している限りこれから2ヶ月はこれらが食卓に上がる。

午後はいつもの通りコンクリートの中で怪しい仕事。

天気は良いのに

お酒を飲んだ翌日は、桜の白さが眼に痛い。
IMG_0133_convert_20090412212651.jpg
朝早くから賑わう花見客を尻目に事務所に入る。

今日も一日この画面とにらめっこ。

IMG_0147_convert_20090412212828.jpg

三十分の一秒単位で絵と音を切ったりつないだり。
老眼にはきつい仕事だ。

さて、明日は半日くらいは休めそう。

2日顔を出していないだけなのに実家が気にかかる。
のんびりと畑打ちでもしてこようか。


桜の開花に併せ友人が来た

友人が来たことの日記に、何故カテゴリが災害か。

実は災害のボラ活動で知り合った友人だからだ(結構いい加減)。

その友人達は満開の桜の元で待っていた。

IMG_0132_convert_20090412001446.jpg

仕事を終え、柏崎市の居酒屋に。何を食べても美味しいこのお店のメニューの一品、海鮮チジミ。
IMG_0141_convert_20090412001614.jpg

その後行ったショットバーで、見知らぬ客が飲んでいたカクテルのフルーツの飾り切り。

IMG_0142_convert_20090412001705.jpg

地震災害で知り合った友人だが、被災地での飲食に喜んでくれた。

仕事疲れもあったが、楽しい一日だった。
このお二人、7月にはこの地で結婚式を挙げる。

災害で知り合った2人、幸せになってほしいと願う。

気温高く

午前中は実家で農作業。

猫のひたいほどの畑だが、二世帯(両親世帯と我が家)の食卓を潤すには充分だ。

石灰を撒きトラクターで耕す。

IMG_0119_convert_20090410213919.jpg

うぐいすの鳴き声が反響し、花桃のつぼみも赤らんだ。

IMG_0121_convert_20090410214026.jpg

シャツ一枚でも汗ばむ陽気。


夕方、仕事場近くの桜は九分咲き。

ぼんぼりに照らされた桜がキレイと言われていたが・・・・写真の技術がないのでこんな出来映えだ。

IMG_0130_convert_20090410214158.jpg


明日はこの地区の桜祭り、にぎわうことだろう。

私は一日ホテルの中・・・・

最強メンバーの同窓会

今月末に、県都で同窓会がある。

メンバーは5年前の災害時に知り合ったボランティアだ。

このうちの3人は・・・実は人間ではない、と書きたいほどのパワーの持ち主。

2メートルの積雪もなんのその。埋もれた仮設を掘り出した。

全壊の家屋から何回家財道具を運び出したことか。

20キロの段ボール箱を担いで、駆け足で3階まで運ぶ。その数150箱。

倒れた墓石を素手で持ち上げる。


この3人が集まると何かが起こる・・・気がする。

声をかけたのは私だが、当日集まる他の5人は普通の人間だと知ってほしい。

酒を飲んだ後、また何時間も歩くのか。


愚痴日記のお詫びに、昨年の今頃の写真を見て気を紛らわしてください。

クリックすると拡大されます。


2008-4-19+003_convert_20090409210415.jpg
2008-4-19+004_convert_20090409210700.jpg
2008-4-19+005_convert_20090409210901.jpg

写真にも性格が表れるのか、何の写真かわからないと思うが、県内の有名なブナ林だ。

へそ曲がりの写真の腕はこの程度。

酒の肴

朝六時に起き、昨夜戴いた魚を調理する。こんな日はなぜか早く目が覚める。

戴いたのは、カレイ、ぶりの頭、ホタルイカ(ボイル)。

昨年末に収穫した我が家の大根はまだ元気(新鮮)だ。

レパートリーが少ないのでメニューは簡単に決まってしまう。


ぶり大根、カレイの煮付け、カレイの塩焼き。

ホタルイカはそのままわさび醤油で。

我が家の家族が食べる分をとりわけ、残りは実家へ。


写真がない?

骨だけになった残骸は載せられません。


食べ終えてからブログ更新ですから。


4年前と似て、だんだんお笑いブログになってきている。

桜が開花

仕事場近くの用水路沿いの桜並木。
今日開花した。


IMG_0109_convert_20090407222948.jpg

IMG_0108_convert_20090407223102.jpg

見頃は来週かな。
この場所は露天が立たない。従って酔客はいない。
桜の花を楽しむ見物人だけだ。しかし、通行止めにはならないので(通行止めにすると付近の住民は家に帰れないから)車は走る。

花に見とれて交通事故に注意してください。

神社の修復

昨夜愚痴を書いたが、いま現在もメニュー化はされていない。

思い立って直接確認をとったら、2004年のメニューと同じと考えてよいらしい。

最大2000万円。

補助率四分の三。

原資が少なかったので減らされると思っていたがそのままだ。

ほんと?

公式文書を見ないことにはどうしても鵜呑みにし難い。

単純計算でも原資割れすると思うが。

まぁ、余計な心配をせず、県を信じよう。

基金のメニューはまだか。

3月末までに要項を決めると言った神社修復の基金メニューがまだ発表されていない。

毎日、朝晩、県庁のホームページを開く。

最終更新が2月のまま。

マスコミにリリースしたのだから早く要項を決めてほしい。

最大補助額は?

住民の負担率は?


こんな事を書いている時イタリアで地震のニュース。M6,3  かなり大きい。

地震大国日本は即座に支援の動きをしてほしい。
プロフィール

asahimidorikawa

Author:asahimidorikawa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。